2015年 03月 28日
2015年 春 余宮隆展@水道橋千鳥

神田川沿いの桜もちらほらと。

今日の東京は、春らしい温かい気温になりました、
コートなくても昼間は大丈夫なぐらいに。

船もすいすいと。

水道橋、神田川脇にある、うつわギャラリー千鳥
今年も、余宮隆展はじまりました。

2015年3月28日(土)~4月4日(土) 
会期中無休
12:00~19:00
(最終日は18:00まで
作家在廊日 28日(土) 29日(日)



今回購入したのは、

「目出鯛皿(めでたいざら)」

裏面もおめでたい絵柄です。

満開になるのは、まだもう少し先。
ここは少し散ってからがきれいなのです、
川面がピンクに染まるころに、また行きたいところです。

:->







# by moonisup | 2015-03-28 22:32 | photo | Trackback
2015年 03月 24日
イチゴ年

2015年は、100年に1度のイチゴ(15)年、
なんだそうですよ。
といことで、いくつかのお店では、
イチゴフェアもあり、
時たまイチゴスイーツを食べていました。

3月も終わりに近づき(げげげっ!)、
ようやくイチゴの値段も下がってきました。
八百屋で1パック190円という小粒のを4パック、
イチゴジャムを作りました。


レーズンパンも焼いたりして。

大粒の甘いレーズンだったので、
イチゴジャムなしでも、充分いけました。


これは仕事に追われていた日、
近所のコンビニで買ったイチゴロールケーキ。
最近、コンビニのケーキも美味しくなったような気がします。


駅前の桜の木。
まだつぼみ、もう少しですかね。

:->




# by moonisup | 2015-03-24 23:05 | sweets | Trackback
2015年 03月 22日
春にむかって

どんどん気温があがる日々、
桜のつぼみが大きくなってきました。
近所の神田川では、菜の花がきらめいていて、
水ぬるむ季節を感じます。

マーブルマーブルマーブルチョコレート!」
って言いながら、
マーブルパウンドケーキを焼いてみました。



「どんなことでもいいから、
 10年続けてみなさい、必ず芽が出るから」
高校を卒業する時に、
副担任の先生に言われた言葉を、
久しぶりに思い出しました。
頑張れ、高校生。
:->




# by moonisup | 2015-03-22 23:28 | sweets | Trackback
2015年 03月 20日
アルゼンチンのお菓子

友人からアルゼンチン旅行のお土産いただきました。
アルゼンチン航空は、お菓子が色々入っている箱を
機内で配布するのだそうです。
その箱と、お菓子の一つ。
美味しいけれど、予想通りの甘さ。
貴重なものをありがとうございました。
:->



# by moonisup | 2015-03-20 22:00 | sweets | Trackback
2015年 03月 18日
冬の終わりに

昨日、今日と春らしい温かい気温です。

昨年の夏に作ったブルーベリージャムを、
食べ終わりました。
そして、今日はリンゴジャムを煮込みました。
もう冬も終わりです。

はじめて動物パンを作りました。
鼻の部分が発酵しすぎて、
大きくなってしまいました。
まだ時間あるので、練習ようと思いました。
:->




# by moonisup | 2015-03-18 21:56 | sweets | Trackback
2015年 03月 17日
岡崎京子展 戦場のガールズ・ライフ

世田谷文学館で
岡崎京子展 戦場のガールズ・ライフ
を見てきました。

昔読んだ数々の作品の原画を見て、
懐かしく、ぐっとくるものがありました。

「リバーズ・エッジ」で、夜の橋を歩く二人、
美しい構図を、大きな原画で見られたのはよかった。
あの頃、中尊寺ゆつこ、内田春菊、桜沢エリカ、
原律子と、同世代女性漫画家がいたけれど、
絵が一番好きなのが、岡崎京子でした、
とても洗練された絵柄でした。

80年代後半の"トーキョー"の空気、
バブル景気の影でうごめいていた貧乏で、
気持ちは世の中に引っ張られてて背伸びしていた、
思い出すだけで赤面するような懐かしい感覚。

「東京ガールズブラボー」の
「金田サカエ16歳、趣味はおしゃれと音楽とかいもん、将来の夢はガイジンになることです!」
が名台詞だったのだと、
今さらですが気がつきました。

3/31まで。

この日の東京は、気温が21度まであがり、
コートのいらない朗らかな一日でした。
:->





# by moonisup | 2015-03-17 22:29 | art | Trackback
2015年 03月 16日
漫画いろいろ

「MASTERキートン Reマスター(浦沢直樹(漫画)長崎尚志(原作)」

20年ぶりのMASTERキートン。
浦沢直樹の漫画では一番好きなのが、
MASTERキートン。
学生の頃にビッグコミックで、
「パイナップルARMY」の連載があり、
それが終わった後で、「MASTERキートン」
が始まりました。
同じ路線の話ですが、キートンのが考古学要素が入っていて、
夢中になりました。

「ちゃりこちんぷい(坂井音太(原作),玉置勉強(漫画)」

女子高生がブルーズギターを弾く話。
作中で紹介されている曲を知っていると、
いっそ楽しい物語です。

「いちえふ(著:竜田一人)講談社」

原発の下請け作業員の実体験の漫画です。
日々福島原発で働いている人たちのことが、
淡々と描かれていて興味深いお話。
賛否両論ありますが、僕は好きな漫画です。
描き方に暗いイメージはなく、
原発への賛否、政府への意見とか、
そういう話ではなくて、
危険な現場で働いている人たちのお話。
読んだ感想の第一声は、
「お疲れ様です、ありがとう」

豊田徹也。
大好きな漫画家だったのですが、
もう引退されたみたいです。
この3冊しか単行本もないみたいで。
思い返した時に、読み返しています。

「ハイキュー!! (著:古舘 春一)」

子供(高2)の友達、に借りて読んでいる漫画。
バレーボールの漫画で、
スラムダンクの最終話が、毎巻でてくるような、
濃密な漫画。
努力、友情、勝利、笑い、涙、
ジャンプコミックの王道です。
:->




# by moonisup | 2015-03-16 22:47 | books | Trackback
2015年 03月 13日
Hello from Tokyo 17 勝どき橋

Tokyo, 13 Mar. 2015, 9:20 PM(JST)

勝どき橋

:->




# by moonisup | 2015-03-13 23:55 | Tokyo | Trackback
2015年 03月 12日
ガトーショコラのために

子供が、ホワイトデー用に、
ガトーショコラを焼きたいというので、
夕方バターを室温にしておくの図。
今どきは友チョコと言って、2/14に
誰かれ構わなく撒き餌のように配るらしいので、
ホワイトデーが大変なのだそうです。
:->



# by moonisup | 2015-03-12 23:36 | sweets | Trackback
2015年 03月 11日
002

「サイボーグ009・ヨミ編」、最後のジェットのセリフ。
「ジョー!きみはどこにおちたい?」
名場面です。

宮城県石巻には、石ノ森萬画館というのがあります。
写真は、石巻のあちこちにいる、ヒーローたち。
:->




# by moonisup | 2015-03-11 22:28 | food | Trackback