2016年 08月 29日
Hello from Tokyo 54 吉祥寺
a0003650_1057154.jpg

Tokyo, 14 Aug. 2016, 2:38 PM(JST)

日本橋の後に吉祥寺に戻りました。
なんだかほっとする自分がいました(笑)
都心はちょっと緊張しますが、
商店街のある町は、気楽に歩けます。
a0003650_10581061.jpg

a0003650_10582172.jpg

いまだ銭湯のある町です。
a0003650_10584397.jpg

a0003650_105847100.jpg

吉祥寺と聞いて、
中央線の駅と思うか、
井の頭線の駅と思うかで、
行く店、文化など違うかなあと思います。
僕は後者です。
a0003650_10594624.jpg

:->

# by moonisup | 2016-08-29 11:00 | Tokyo | Trackback
2016年 08月 28日
Hello from Tokyo 53 日本橋
a0003650_1054245.jpg

Tokyo, 14 Aug. 2016, 1:07 PM(JST)

8月お盆の日曜日だったので、
人もすくない日本橋でした。
a0003650_10545318.jpg

a0003650_10545793.jpg

a0003650_1055132.jpg

a0003650_1055457.jpg

a0003650_105593.jpg

:->

# by moonisup | 2016-08-28 08:53 | Tokyo | Trackback
2016年 08月 26日
調布の花火大会 2016
a0003650_1036191.jpg

昨年に続き、調布・多摩川花火大会に行ってきました。
a0003650_10362636.jpg

蒸し暑く、風がないので煙がたまってしまい、
撮影には難しい天候でした。
a0003650_10364935.jpg

電車と一緒に花火を写せる場所は、
なかなかないので、この場所は気に入っています。
a0003650_10371371.jpg

a0003650_10371773.jpg

a0003650_1037215.jpg

:->

# by moonisup | 2016-08-26 10:37 | Tokyo | Trackback
2016年 08月 21日
RFのタルト
a0003650_2234452.jpg

昨日、誕生日のお祝いに、
子供がタルトを焼いてくれました。
初めてなのに、レシピ本を見ながらで、
一人でよくぞここまで。
a0003650_22341899.jpg

桃をカットして、RFのロゴを。
これがわかる人は、テニスが好きな人だけでしょうね。
a0003650_2234508.jpg

美味しいタルトでした、
どうもありがとう。

ようやく50歳になれました。
ここまで自分を支えて下さったすべての方に、
心より感謝です。
50年生きたというよりも、
生かしていただいた、そんな感じです。
:->

# by moonisup | 2016-08-21 22:39 | sweets | Trackback
2016年 08月 19日
みかんのゼリー
a0003650_2226777.jpg

不安定な天気が続いています。
台風がまた近づいているみたいですね。

みかんの缶詰で、ゼリーを作りました。
これがびっくりするほど、みかん缶詰味で、、、
当たり前なんですが、桃の缶詰だと、
そこまで桃缶の味にならないんですけどね。
ちゃんと果物から絞って作らないとなー、
と思ったのですが、
暑いのめんどう(←日々使っているの言い訳)
:->

# by moonisup | 2016-08-19 22:25 | sweets | Trackback
2016年 08月 17日
自動製氷機のフィルター
a0003650_22581244.jpg

夜中のうちに台風が通過した東京です。
朝からきれいに晴れ渡り、
午後には35度。
なんかタダ事じゃねえ、感じの暑さでした。
a0003650_225858100.jpg

今年の夏もやたらめったら、アイス食っています。
a0003650_22591774.jpg

先日、冷蔵庫の自動製氷機のフィルターを交換しました。
2年で真っ黒でした。
ちっちゃいけど高いので、自作できないか、
2年後にむけて思案中(きっとすぐに忘れる)。
a0003650_2304085.jpg

自作のパンに、ちょびっとカビがはえてショック。
面倒だけど、すぐに食べない分は、小分けにラップして、
冷凍庫へ。
タフな夏は、まだまだ続きそうです。
:->

# by moonisup | 2016-08-17 23:01 | photo | Trackback
2016年 08月 15日
夏の少年たち
a0003650_22101739.jpg

夏休み恒例、兄家族との旅行。
バーベキューをしたり、
花火をしたり、
昼寝したり、昼寝したり。
子供たちが、どんどん大きくなっていて、
たのもしいことです。
大学1年生と中学1年生、
ワンオク、アジカンなどの会話で盛り上がっていました。
:->

# by moonisup | 2016-08-15 22:12 | nice guy | Trackback
2016年 08月 10日
Hello from Tokyo 52 阿佐ヶ谷
a0003650_2218596.jpg

Tokyo, 2 Aug. 2016, 8:37 AM(JST)

阿佐ヶ谷
a0003650_22192118.jpg

雨上がりの夜の路地。

お盆休みの皆様、気をつけてよい休暇を。
:->

# by moonisup | 2016-08-10 22:20 | Tokyo | Trackback
2016年 08月 08日
食堂車のプリン 鉄道博物館
a0003650_20214636.jpg

その昔、新幹線とか特急電車には、食堂車がありました。
子供の頃、“新幹線ひかり号”の食堂車で食べるプリンが、
美味しかった記憶があります。
その復刻プリンです。
a0003650_20215629.jpg

先日、埼玉県大宮市の鉄道博物館に行ってきました。
駅から博物館の通路が、時刻表です。
a0003650_2022783.jpg

鉄道マニアでもなんでもないのですが、
こういう景色、大きな物が保存されている博物館が大好きなのです。
a0003650_20221824.jpg

この右のボンネット型、あまり記憶ないですが、
このカラーリングの特急「あさま」にはよく乗りました。
a0003650_20222854.jpg

御料車(ごりょうしゃ)は、天皇陛下や皇族が乗車されるための車両。
これがいくつも公開されていて、
内装の美しさに感動しました、すごい細工の数々。
ガイドの方が、
「もう作れる職人さんも少ないから、修復とか難しく、立ち入り禁止で
 申し訳ないですが、ガラス越しでご覧下さい。」
とのこと。
いやいや、ガラス越しでも覗けるだけですごいことです。
a0003650_20224286.jpg

これはよく覚えています、便利でした。
薄い紙コップを広げて飲むのです。
ちょっと水をのみたい時に重宝しましたね、
今は何でもねえ、ペットボトルを車内販売でねえ、、、
a0003650_2023116.jpg

夏休みなので、ちびっ子が多かったです。
a0003650_20231686.jpg

なんかね、こういのに乗っていると、
森田芳光の「それから」松田優作を思い出すんですよね、
あれは都電なんで車両は違いますが。
雰囲気がね。
a0003650_20233272.jpg

展示もたくさんあり、どれも楽しめました。
ちょっとうちからは遠いのですが、
また行きたいと思います。

ここはお弁当持ち込み可です。
中に食堂もありますが、時間帯によっては混んでいるので、
大宮駅構内のエキュート、フードコートが大変充実しているので、
ここでお弁当買ってから行きました。
で、デザートに、博物館内の食堂で、
復刻プリンをいただいたのでした。
:->

# by moonisup | 2016-08-08 20:24 | travel | Trackback
2016年 08月 05日
夏の豚肉料理
a0003650_22551823.jpg

暑い夏によく作る豚肉料理。

・豚肉(200gぐらい)をさっと茹でて、ザルで水をきる。
・梅肉ソースを作る。
 梅干し1つを、種をとって、包丁で細かく叩く。
 すりゴマ(小さじ1ぐらい)
 しょう油(小さじ3ぐらい)
 ごま油(小さじ1ぐらい)
 鰹節(ひとつまみ)
を、よく混ぜる。
・ボウルに、冷めた豚肉とソースを入れて合える。
冷蔵庫で冷やして、食べる。

しょう油を小さじ2に減らして、味噌を小さじ1追加しても、
美味しいです。
a0003650_22555225.jpg

これに野菜だしをかけると、いっそ美味しいのです。
なくても、梅肉ソースだけで充分ですけどね。

参考までに、
野菜だしのレシピ

エキサイト公式「プラチナブロガー」というのに、
選んでいただいたそうです。
これからは、
“心地よく暮らすためのヒントや癒しのひととき、おいしい幸せをおすそ分けいただけたり…。きっとあなたの毎日にスパイスをくれる、すてきなブログ”
を、目指して頑張ります、(いやー、無理だと思うけど、、、)
:->

# by moonisup | 2016-08-05 22:58 | recipes | Trackback