2004年 09月 13日
永遠の詩・新宿ロックバー・ブラック&ブルーに捧ぐ
 新宿三丁目に、ブラック&ブルーというロックバーがありました。
カウンターのみのお店で、食べ物メニューは基本的になく、
お酒を呑むお店です。
60年70年代の洋楽ロックがいつもかかっていました。
マスターはロックに造詣深く、何を質問しても即答して下さいました。
たくさんの素敵な音楽を教わりました。
ブートもびっくりする程、豊富でした。
本当に居心地のいいお店でした。
zeppelin、stones、whoを、たくさんたくさん聴かせてもらいました。
先週、9/10にマスターこと板垣さんが急遽されました。
お一人だけでずっと頑張っていたお店なので、
そのまま静かに閉店となりました。
先程、この写真をカードにして、お店のポストに入れてきました。
本当にありがとうございました。
may his spirit rest in peace.
a0003650_22414483.jpg


by moonisup | 2004-09-13 22:44 | music


<< さしみこんにゃく      梨 >>