2010年 06月 04日
校外授業
a0003650_16494160.jpg
子供が校外授業で潮干狩りに行ってきました。
2リットルのペットボトルに海水も持ち帰って、一晩かけて砂抜き。
そして翌日に料理。
理科、家庭科、社会、国語の総合授業です。
事前に、あさりの生態と木更津の地理を調べ、調理するレシピを決めて。
家庭で調理して、作文を書いて提出するもの。

「レシピのっている本貸して」
と、僕の本棚を探しながら、
「やっぱりこれだな」
と彼が選んだのは、
「薬膳だから(柳田栄萬著・講談社)」
a0003650_1650633.jpg
'あさりとプチトマトの白ワイン蒸し'
'じゃが芋とあさりの煮物'
の二品でした。
僕は横で手順を読み上げるだけ、すべての作業を一人でぱっぱと作っていました。

「これは余宮さんのお皿だね」
というので、余宮隆・作の大皿と鉢に盛りつけます。
「カメラ貸して」
というのでセットして渡すと、楽しそうに撮影していました。
(この2カットは子供が撮影した写真です。ブログ用に僕が少し後補正)

「いっただきまーす、うめぇ〜〜〜」
新鮮なあさりと最強のレシピに華やかな器。
楽しい食卓になりました。
こんな美味しい校外学習、是非またお願いします。

(久しぶりの子供ネタ、当人の写真が載らなければいいらしいです)
:->

by moonisup | 2010-06-04 16:33 | food


<< こうえんで、おべんとう      20年目 >>