2004年 10月 04日
マーボーとうふをつくろう
 学童保育から帰宅したナイスガイ、いつものセリフ、
「ばんごはんなあに?」
麻婆豆腐だよ、え、一緒に作るの?、じゃあ、手を洗ってね。
今日のはインスタントだよ。
1.なべにおゆをいれてわかす。まーぼとうふのもとをいれよう、
 ふくろをはさみできってね。こぼれないように。そっとそそいで。
2.ミックスベジタブルもいれよう。てづかみでいいから。
 なげいれるとおゆがはねるよ。そっといれてね。
3.とうふをきろう。
4.とろみこをとこう。
5.なべにとうふをいれよう、はねるからね、きをつけてね。
6.とうふがくずれないように、ていねいにまぜてね、
 どんどんあつくなるから、きをつけて。
7.ひをとめて。さっきのとろみこをいれる。
8.よくまぜてね。
9.できあがり、うん、おいしいね。
a0003650_22521083.jpg


子供(&夫)に料理をさせるコツは。
叱らない。えばらない。台所を汚しても怒らない。失敗しても怒らない。
もたもたしても、せかさない。包丁と火を使うとき、絶対に目を離さない。
万が一怪我をしても、手当てをして、また続けさせる。
途中で失敗しても最後まで続けさせる。
そして。
できあがりは、絶対に、おいしいね、とほめてあげる、一緒に食べる。
指図するのではなく、一緒に楽しむといいみたいです。
「あー、みてられない、あぶなっかしい、あたしがやる!」
は、タブーですね(笑)

:->

by moonisup | 2004-10-04 22:59 | food


<< レピシエ・ネプチューン      ウルソンのケーキ >>