2011年 01月 25日
そうだ京都と奈良、行こう。 三日目
a0003650_23171071.jpg

2010年12月28日 京都奈良旅行 三日目(最終日)
またまた四条駅の進々堂でモーニング、
最後に食べたこのパンセットがいっちうまし。
京都駅のコインロッカーに荷物を預け、近鉄で奈良へ。
a0003650_23181273.jpg

奈良出身の友人が、
「奈良っていって鹿っていうのもうやめてもらえません?
 鹿がいるのは、奈良県全体の面積から見たらほんのちょっとの場所だけなんすよ」
彼の言い分もわかる、でもね。
奈良公園、しか、しか、しか。
a0003650_23185677.jpg

南大門の金剛力士像を見て、驚く子供。
「こんなにでかいんだ、教科書の写真だとわからなかった、、」
しばらく見とれる。
a0003650_2319373.jpg

京都に比べると奈良のほうがあたたかい気がした。
もちろん、寒いのにかわりはないけど。
a0003650_23202540.jpg

そして、東大寺金堂へ。
「でっけええ~~、奈良でけー、京都よりでけー」
彼はここの金剛力士像と盧舎那仏像(大仏)を見るのを楽しみにしていたので、
じっくりと見ていた。
a0003650_2323520.jpg

金堂は混んでいたけど、二月堂はがらがら。
ここは静かでいいねえ。
a0003650_23233084.jpg

金堂の裏手側まで歩き、そこで石に座って今朝買ったパンを食べる(昼飯前のおやつ)。
池にある「あぶない」の看板に子供がやたらと反応する。
「これ描いたの誰かな?東大寺って書いてあるからもしかしてお坊さんが描いたのかな」
「うーん、どうだろうね」
a0003650_2324432.jpg

12月28日というのに、紅葉が残っている木が1本。
お土産屋では、おしかちゃんが。
釜飯を食べて、興隆寺へ。
上野の東博での阿修羅展は入場2時間待ちで諦めたけど、
ここではがらがら、ほとんど人がいない状態で、ゆっくり拝める。
バスの時間までずいぶん待つのでタクシーで薬師寺へ。
a0003650_2339216.jpg

聖観音立像、日光菩薩、月光菩薩は、奈良仏像の金字塔。
今回の旅行では双眼鏡を持ってきていて大活躍。
塔の上の天女などを確認。
東塔の美しさは筆舌に尽くしがたい。
a0003650_23252662.jpg

唐招提寺まで歩いて往復。
そして近鉄で京都駅へ。
ケーキを食べ、夕飯を食べて、遅い時間の新幹線で帰京。
東京駅に着いたら、「あったかい」と思ったほどに、京都は寒かった。

今回の旅は、日本史の教科書に載っているところを渡り歩くのが目的で、
それは大人にも予想以上に楽しいものでした。
仏像や建造物を見ながら、美術史の話、構図や比率の話などができたのは、
彼が美術部に入ったというのも理由の一つでしょう。
(もちろん会話の多くはくだらない馬鹿話ばかりです)
「またいつか行きたい、次は寒くない季節に」
とのこと。
でも次は僕とではなくて、修学旅行で友人達と行くので、
それはそれは楽しい旅になることでしょう。

おまけ
31年前・僕が中1の時(母撮影)
a0003650_23562929.jpg


:->

by moonisup | 2011-01-25 23:33 | travel


<< ケーク・サレ      洋楽ROCK&POPS 100... >>