2011年 06月 27日
石巻・お菓子支援プロジェクト
a0003650_9554258.jpg

被災地・石巻でお菓子を必要としています。
ストレスの多い避難所生活が続いている方や、無休で働いている方たちに、
週末だけでもリラックスしていただこうと、仮設カフェを始めていて、
そこで不足しているのが、お菓子です。
是非皆様にご協力いただければ幸いです。

6/28追記
20名近い方からのお申し出がありました。心よりお礼申し上げます。
7月8月分は、充分にそろいましたので、一旦締切させていただきます。
9月以降はまた来月に再募集かけたいと思います。
被災地の状況が毎日めまぐるしく変わっていて、9月の様子がまだ見えないので。



a0003650_101543.jpg

ただし、いくつかの制約がありますので、以下をご確認お願いします。

・期間(7月から9月までの毎週末の予定)
 毎週金曜日指定到着
 (ヤマト便の場合、都内なら水曜日に発送すれば金曜日に到着します)

・必要数
 1回につき、100人分のお菓子 避難所2カ所 合計200人分
 例えば、7月から9月までの週末が、12回。
 「小分けにしたお菓子を100セット送れる」
 という方が24人集まれば解決します。

「お菓子の種類」
・常温で7日以上もつもの(冷蔵庫は使えません)
・手作りでも、市販のものでも構いませんが、
 100名分がすでに袋に小分けになっているもの。
 ハエが多く発生しているので、むきだしでは置けないのと、
 現地で100名分を小分けに詰め替える人員が不足しているため。
・石巻でもコンビニや一部スーパーは営業再開しています。
 そこで買えるものは現地スタッフが買って提供しています。
 (センターにある義援金は、食材や燃料に最優先に回されるので、
  毎日お菓子を買えるわけではありません。)
 なのでコンビニで手に入るようなものではなく、ちょっと洒落たもの。
 (このあたりの基準はお任せします)

追記 手作りお菓子という方は、季節柄傷みやすいので、
衛生管理のできる方、日持ち日数を把握できる方のみでお願いします。
送っていただく時に、製造日、消費期限、アーモンドや小麦類はアレルギーの人もいるので、
成分などをわかるようにしていただけると幸いです、
とのことです。


・問題点
 たとえばクッキーを贈るとして、
 2枚×100人分=200枚
 必要になり、さらに梱包材料と石巻までの宅配便送料がかかるので、
 金額が1万円を超えることになります。

 また個別包装というのが、かなり制約になります。
 第一回(6/24)として、ヨックモックを100人分送りました。
 第二回(7/1)は、友人がラスクを100枚手配してくれました。
a0003650_95644.jpg

ボランティアセンターには、毎日色々な物資が届きます。
殺虫剤だったり、米が5トンだったりと、
ばらばらのものばかりなので、受け取りも整理も大変です。
ボランティアは外での作業なので、日中は不在がちなので、
毎週土曜日にはお菓子が届く、としていただけるだけでスタッフのスケジュール管理が楽になります。

また時期が集中しても困るので、うまく分散できるといいのですが、
これは僕にメールいただければと思います。
送っていただく時期・ スケジュールを選んでご連絡します。
可能な方は、メールでご連絡下さい。

一旦締め切ります、また来月以降に再募集いたします。

タイトルを「石巻・お菓子プロジェクト 氏名」としていいただけると幸いです。
本文で、発送可能時期の候補と、お菓子の内容をお伝え下さい。
お願いする時期と送り先を返信いたします。

避難所や現地ボランティアスタッフは、到着・お礼の連絡をする余裕がなく、
またお菓子が並んでいる写真を撮る人員も不足しています。
そのような報告を本来はすべきですが、できないことをご理解下さい。
企業にお願いできない理由もこのあたりにあります
(現場写真報告書の提出が必要なとこもあるので)。


これは有人君の6/25の日記です。
まだこんな手つかずの地域があるので、役場の人、自衛隊、消防、警察、
ボランティアスタッフは休みなく奔走している日々です。
7/1から僕もまた現地入りして活動する予定です。
どうぞよろしくお願いします。 
                     関川真佐夫

by moonisup | 2011-06-27 09:56 | sweets


<< Here comes the ...      Here comes the ... >>