2011年 12月 31日
Sweet home Tokyo 31
a0003650_2381932.jpg

Tokyo, 14 Dec 2011, 20:12 PM(JST)

表参道
a0003650_2383023.jpg

東京は元気です。
元気になりました。
a0003650_2384111.jpg

いつも被災地から戻るたびに、東京の明るさに戸惑い、
その眩しさに違和感を覚えます。
でも数日たてば、それが当たり前と思ってしまい、日常に埋没していきます。

この町で暮らすには、被災地のことを忘れるのは必然なのかもしれません。
そうでないと日々の仕事に集中できないので。
東京で暮らすのはこれで意外と体力のいることです。
a0003650_23112634.jpg

Tokyo, 29 Dec 2011, 17:11 PM(JST)

丸ノ内
a0003650_23114353.jpg

光都東京 LIGHTPIA
このイベントで使用する電力はすべて太陽光発電だそうです。

あと少しで、2011年が終わります。
このブログを8年ほど続けてきました。
何度かやめることも考えましたけど、
休みや休みゆっくりと続けてきて、本当によかったと実感した年でした。
ブログを続けるというのは、自分一人の記事を書くだけでなくて、
仲間とつながることなのだと再認識しました。
a0003650_23115856.jpg

海外在住の友人がいます。
彼ら彼女達は、そんな簡単には日本に戻ることができません。

同じ日本(でも東北から100km以上離れている)に住んでいる友人がいます。
彼ら彼女達には、仕事があります。家族がいます。
震災前から、平日に有給を1日とるだけだって大変なことです。

そんな彼らが僕にメールをくれました。
「きいつけていってきて。たのんます」
「うん」

「おめえみてえな弱虫が大丈夫か?」
「たぶん。iPodにZeppelinを全曲入れたから大丈夫」
「おお、それなら安心だな」

たくさんの人が応援金をカンパして下さいました。
ありがとう、本当にありがとう。

みんなのメール、みんなのコメント、お金、お菓子、お茶、
色々な物資、とても心強かったし、本当にどれも役立ちました。
そして3月からこのブログを静かにずっと見て下さった人たち、
僕はいつもみんなと一緒に東北の町を歩いていました。
みんなの泣き声も、悲鳴も、祈りも、応援の叫びも一緒に。
a0003650_2314167.jpg

2011年、たくさんのありがとうを。

by moonisup | 2011-12-31 15:13 | Tokyo


<< 特別でないお正月 2012      年越しうどん >>