2012年 04月 19日
春のはじめの日・01
a0003650_015358.jpg


寒くて長い季節は、眠り続けることにしています。



目覚める時はいつも不思議な心持ちで、
キッチンをのぞくと、空気はひんやりとしていて、
テーブルの上のマグカップは、静かに冷たいままじっとしています。
ほとんど音のない部屋に、
ひとりぽつんと取り残されたのか、
あるいは、自分だけ先に起きてしまったのか、すぐにはわかりません。
a0003650_0159100.jpg

そして、窓の外を見るとまぶしくて何も見えないのですが、
桜の樹の下は、なんだかにぎやかでした。

(つづく)
:->

by moonisup | 2012-04-19 00:22 | photo


<< 春のはじめの日・02      イチゴ、たけのこ、えだまめ >>