2012年 08月 07日
くじらのモービーの夏休み 01
a0003650_21512244.jpg

7月あじ日

アイスを買いに行った帰りに、のっぽのサリーたちに出会った。

「ねえ、モービー、一番大きな動物は何か知ってる?」
「ゾウだよ」
「あら、ちがうわよ、もっとおっきいのがいるのよ。」
「いるよ、おっきいゾウだよ。」
「ちがうわ、あなたよ、クジラよ」
「馬鹿言ってもらっちゃこまるなぁ、鯨は魚へんだよ。」
「はい、魚へんの漢字あげてー」
「わーに、わーに」
「すーし、すーし」
「どれも魚じゃないわ」

サリーたちは、屁理屈ばっかりだ。
a0003650_21513754.jpg

7月いわし日

夏休みは宿題でいっぱいだ。
エイハブ先生、イシュメル先生、スターバック先生、
彼らは昔はトリオで踊っていたのに、皆既日食をきっかけに転職したんだ。
彼らがだす宿題の量ったら、マリアナ海溝も埋まってしまうぐらいだ。
a0003650_2152719.jpg

エイハブ先生の専門は、農学、
イシュメル先生は、天文学、
スターバック先生は雑学だ。
彼らはそろって数学が得意で、口癖は、
「愚か者との友情は、鮫との友情と同じ」
「スーパーコンピューターなんていらないさ、
 同じことを封筒の裏でできるよ。時間はかかるけどね」
「蟹座にまじわれば、カニになる」
だ。

(つづく)

by moonisup | 2012-08-07 22:00 | photo


<< くじらのモービーの夏休み 02      夜のスカイツリー >>