2012年 11月 13日
7人きょうだいのポルカ・その4
a0003650_23122511.jpg

「うし」
「しまうま」
「まんとひひ」
「ひつじ」
「ジングルベル、でいいわね、もう動物の名前は思いつきませんよ」

ふたごをつれているお母さんは、いつも大変です。
子供たちと、しりとりの相手をするために、百科事典が手ばなせません。
a0003650_2313950.jpg

「あれ、この子」
「うん、この子」
「あら、どこの子かしら、あなたたち知っているの?」
「丘の上の7人きょうだいの、えーと、まんなからへんの子」
「こんにちわ」
「はい、こんにちわ、どうしたのかしら?」
「ちょっと、かるく、すこしだけ、まいごになりました」
「おうちはどこなの?」
「あそこの、おかのうえ。みえるんだけど、とおくて、みちがわからなくなっちゃった」
「あら、困ったわね」
「そんなでもないです」
a0003650_23133151.jpg

丘の上は遠いのですが、とちゅうまで送ってあげることになりました。
3人のこどもたちは、ずっとしりとりをしていて、
お母さんはそれをにこにこと聞いていました。

(つづく)

by moonisup | 2012-11-13 23:18 | photo


<< Sweet home Toky...      7人きょうだいのポルカ・その3 >>