2013年 11月 06日
ドライフルーツ Late 2013
a0003650_23533844.jpg

パウンドケーキ用のドライフルーツを仕込みました。
前回は2012年5月でした。
この時のが1年半ももったのは、
あまりパウンドケーキを焼かなかったからだけでなく、
クルミとアーモンドメインのパウンドケーキばかり焼いていたからです。
前回、レーズンだけを漬けたのは、そんな理由でした。
大好きなクルミ味も充分に堪能したので、
次期シーズンは、またフルーツ復活。
今までクオカで買っていたのですが、
今回は富澤で買いました。

・レーズン 200g
・干しあんず 130g
・クランベリー 100g
a0003650_23502037.jpg


瓶に入っていた年季もんの黒ずんだブランデーをこして、
さらに新しい(と言っても、2012年5月に買ったもの)を足しました。
これから一月ほど寝かせて、12月になったら、また次のケーキを焼きます。
クランベリーとあんず、どんな味になるか楽しみ。
a0003650_23503271.jpg

これが瓶の底に残っていたレーズンをかき集めた焼いた、
最後のパウンドケーキ。
仕上げにブランデー塗ったので、次の土曜日まで冷蔵庫で待機中。


追:この記事の補足です、ご質問いただきまして。

・瓶にいれるフルーツですが、ノンオイルコートというのを使っています。

・瓶に入れる量は、余裕をもって。
お酒を含んだドライフルーツは大きくふくらみます。
多めに入れても、翌日には、
a0003650_23414124.jpg

こんな感じでお酒が足りなくなるので。
a0003650_23415466.jpg

製菓用の安いラム酒を買ってきて足しました。
a0003650_2342747.jpg

そして、またこれぐらい入れても、二日後には足りなくなるので、
また補充。
もしも瓶からあふれそうになったら、別の瓶に少し移せば大丈夫です。
ご参考までに。

:->

by moonisup | 2013-11-06 23:56 | sweets


<< 八ヶ岳の夜空      早いもので、 >>