2014年 02月 26日
You Can’t Always Get What You Want
a0003650_0182559.jpg

ストーンズ聴き続けて34年、
数々の日本公演だけでなく、
アメリカ、カナダ、渡英3度、
数え切れないほどライブを観てきました。
何度か神憑る"当たり"ライブも見たので、
お腹いっぱい感がありました。

50周年ツアーが始まったのが一昨年、
おっかけ仲間の友人が、イギリスに、アメリカに行くのを知りながら、
静観しておりました。
ストーンズ熱が冷めたわけではないのですが、
時間とお金、色々なことを天秤にかけて見送っていたのです。

8年ぶりの来日公演はさすがにスルーせずに、
行こうと決めたのですが、
特別席が8万円ときいて驚きました。
3公演全部8万円席で行く、という友人もいるのですが、
「ごめん、S席にしますので、別々に行きましょう」
と早くもおりる勢い。
a0003650_0184460.jpg

本日が初日だったのですが、
仕事が忙しいのがあらかじめわかっていて、
ぎりぎりまで行くかどうか悩んでいました。
一週間前に、なんとか行けそうな雰囲気になり、
同じような境遇の友人と連絡とって、
一緒に行くことに。

チケットもよく見ないで、19時スタートだろうと思っていたら、
18:30開演、
気がついたのが夕方4時。
そんなていたらくですが、なんとか仕事すませて水道橋へ。
チケット完全完売は本当でした、
すごい人で、入場するまでに長蛇の列。
なんとか間に合い、2階席で友人と世間話をしていたら、
暗転したのが、18:59

とてもいいライブでした。
レア曲はなんとエモレス。
これだからストーンズライブはやめられません。
毎度毎度の、人生走馬燈コーナーの曲あり。
そして、
「オレはこの曲を生で聴くために生きている(談・友人)」
ランブラー。
ミックvsミックのハープとギターバトル、最高でした。

正直に言えば、あまり期待していなかったのです、今回のライブ。
最新の映画がいけなかった。
でも期待以上の内容で、大満足でした。
今日は2階席だったのです、それでも楽しいライブでした。
70歳のミックジャガー、まったく衰えず、
相変わらずのドーム、端から端までの70メートルダッシュあり、
すごいの一言。

「明日も仕事だねー」
「あー、でも来週までなんとか頑張りましょう、ではまた4日に」
神保町の駅で、友人とわかれました。
:->

by moonisup | 2014-02-26 23:59 | music


<< ちょっと前に食べた今川焼き      冬があけそうな >>