2015年 03月 17日
岡崎京子展 戦場のガールズ・ライフ
a0003650_22275692.jpg

世田谷文学館で
岡崎京子展 戦場のガールズ・ライフ
を見てきました。
a0003650_22283314.jpg

昔読んだ数々の作品の原画を見て、
懐かしく、ぐっとくるものがありました。

「リバーズ・エッジ」で、夜の橋を歩く二人、
美しい構図を、大きな原画で見られたのはよかった。
あの頃、中尊寺ゆつこ、内田春菊、桜沢エリカ、
原律子と、同世代女性漫画家がいたけれど、
絵が一番好きなのが、岡崎京子でした、
とても洗練された絵柄でした。

80年代後半の"トーキョー"の空気、
バブル景気の影でうごめいていた貧乏で、
気持ちは世の中に引っ張られてて背伸びしていた、
思い出すだけで赤面するような懐かしい感覚。

「東京ガールズブラボー」の
「金田サカエ16歳、趣味はおしゃれと音楽とかいもん、将来の夢はガイジンになることです!」
が名台詞だったのだと、
今さらですが気がつきました。

3/31まで。
a0003650_22292111.jpg

この日の東京は、気温が21度まであがり、
コートのいらない朗らかな一日でした。
:->

by moonisup | 2015-03-17 22:29 | art


<< 冬の終わりに      漫画いろいろ >>