2016年 03月 06日
日曜日の丸パン
a0003650_23251155.jpg

以前、お料理の先生に、
美味しいパンを焼きたければ、
まず塩を変えてごらんなさい、
と、教わりました。
パンの味は使う塩で決まる、とのこと。
粉250gに対して、塩はわずか3グラムなんですが、
塩を入れ忘れると、味気ないものになってしまいます。
岩塩を色々と試したりもしましたが、
ここ最近はドイツの岩塩で落ち着いています。
a0003650_23261770.jpg

先日、友人から、
「イタリアのフィレンツェあたりでは、
 伝統的に塩を入れないパンなんだよ」
と聞いてびっくり。
調べたら、トスカーナ地方では、
パンに塩を入れないのだとか。
理由は諸説あるようで、
スープとかがしょっぱいからとか、
12世紀の戦争の時に、塩を断たれたとか、
塩への税金が高かったから、とか。
世界には色々なパンがあるのですね、
と思ったけど、
日本のアンパン、カレーパン、焼きそばパン、
まあどれも異常なんでしょうね。
a0003650_23305497.jpg

日本の焼きそばパンとスパゲッティパンを食べることができるイタリア人とか、
いるのかなあ、罰ゲームだよなあ。
焼きそば寿司ってあったら、絶対無理だよねぇ、
そこは別々に食べたいもんねえ、、、
:->

by moonisup | 2016-03-06 23:31 | food


<< Tokyo foggy night      冬の羽田空港 >>