2005年 09月 21日
夜のチョコレート
a0003650_2315961.jpg
夕方、手のひらに、微動だにしないノコギリクワガタをのせて、君は号泣した。
力の限り泣き、悔しんだ。
 クワガタは、君の一番の宝物だった。
毎日観察して、絵を描いて、夏休みの旅行にも連れていき。
エサをあげて、土の様子をみて。そして、いじくりまわした。
君は泣きながら自分を責めた。
僕にできることは、君を抱きしめることだけだ。
「土にうめてあげようよ」
「やだ。だって、アリにたべられたら、もっとかわいそうだよ」
「じゃあ、どうるの?」
「とっておく」
「どうやって?」
「たけちゃんが、かっていたカブトムシを、ガラスケースにいれているよ、、」
うん、わかった。
今度の休みの日に、標本を作るのに必要な物を一緒に買いに行こう。
こんなふうにして君は、男の子から、ゆっくりと、男になっていくんだと思う。
a0003650_2322811.jpg
 こんな夜のためにあるチョコレートもあるんだね。
うん  
               そうだね。
歯をみがいて。
おやすみ。
:->

by moonisup | 2005-09-21 23:03 | sweets


<< アイスココア      東京駅・丸ビル・1階・kiri... >>