2016年 04月 26日
行くぜ、東北!01 石巻の桜
a0003650_2034969.jpg

「行くぜ、東北。」は、JR東日本のキャンペーンなのですが、
新宿駅南口にできたばかりの、
バスタ(巨大バスターミナル、1日1600本の長距離バス発着)から(1)
久しぶりの高速バスで、仙台へ。
途中、佐野サービスエリアでの桜(2)
そして仙台駅に着いてびっくり、
駅ビルが新しくなっていました(3)
ここから東北本線に乗って、石巻へ。
途中の鹿島台という駅まで、友人に迎えにきてもらいました。(4)
鹿島台駅も新しくなっていて、
出口がわからず。

友人の車で、最初に連れて行ってもらったのは、
石巻専修大学の桜並木。
a0003650_2093121.jpg

見事に満開でした。

この大学が震災後に物資配給基地になり、
ボランティアセンターになった場所です。
a0003650_209486.jpg

2011年3月11日の震災後、
数えきれないほど石巻に行き、
春夏秋冬、すべての季節を、歩いているのですが、
桜満開の時がありませんでした。
ずっと石巻の桜を撮りたいと思っていて、
例年咲くという4月20日頃を予定していました。
ところが、今年は東京も東北も開花が早くて。
a0003650_20114836.jpg

4月9日の土曜日に、
「だいぶ咲いているよ」
というメールを、現地の友人からもらい。
予定を色々と調整して、
10日の日曜日に、
「明日行っていいかな、急だけど泊めてもらえる?」
「いいよ」
というわけで、11日(月曜日)に、急きょ出発しました。
a0003650_20143271.jpg

日和山の桜。
2011年、最初にここに入った時、
ここから見える海岸の様子を、
僕は正視することができませんでした。
a0003650_20155255.jpg

5年の歳月がすぎました。
復興住宅の普請中の様子が見えます。
a0003650_20162768.jpg

桜は満開だけど、寒いのです、
石巻名物の海風が強くて。
この時期、東京はすでに20度ありましたが、
ここでは、東京の1月と変わらない気温でした。

9ヶ月ぶりに、友人と会って、夜中の2時半まで、
色々な話をしました。
ほとんどが音楽の話、そして家族の話、
復興の話、ボランティアの時の思い出話など。

そして翌朝、うまっこ山へ。
a0003650_20191649.jpg

a0003650_20192876.jpg

震災の後に生まれた女の子。
もう2歳になりました。

(つづく)

by moonisup | 2016-04-26 20:19 | travel


<< 行くぜ、東北!02 仙台・カフ...      Hello from Toky... >>