2016年 06月 24日
いわきお菓子教室 2016-06 シフォンケーキ
a0003650_21474295.jpg

2016年6月12日に、福島県いわき市で、
お菓子教室をしてきました。
会場はいつもお借りしている、
常磐共同ガスのショールームです。

昨年の12月以来、半年ぶり。
顔なじみの子供たちも、
大きくなった気がしました。
a0003650_2148975.jpg

シフォンケーキの要は、メレンゲ作り。
いつも生木葉ファームという地元農家さんの卵を使うのですが、
大玉で分量が多いので、
事前に東京に送っていただき試作しました。
卵黄3卵白4で計量するとやはり多いので、
そこから水の分量を減らしてのレシピです。
a0003650_21502383.jpg

いつも子供たちは元気いっぱい、
積極的に色々な作業をしたがります。
お母さんたちに見守られながら、
てきぱきとこなしていました。

さてオーブンに入れて待つこと40分。
その間に、余った卵黄を使って、フレンチトーストも作りました。
a0003650_21522064.jpg

卵黄の多いぜいたくな配合、
ぐりとぐらのケーキみたいな色の、
美味しいフレンチトーストができました。
a0003650_21534512.jpg

シフォンケーキも無事に完成。

a0003650_2154263.jpg

お昼ごはんは、フレンチトーストと、
お母さん方からの一品持ち寄りおかず。
どれも美味しくいただきました。
a0003650_21544789.jpg

そしてデザートにシフォンケーキ。
通常のレシピよりも、砂糖を少し減らしました。
いい卵を使っています。
そうすると、クリームとかなしでも、
充分に美味しいシフォンケーキになりました。

いわきでお母さんたちとは、食品の話ばかりします。
原発だけでなく、農薬の話、添加物の話、
市販のお菓子の話、色々です。
これ、という答えがでる話題ではないのですが、
色々なことを考える大切な時間かなと思います。
:->

by moonisup | 2016-06-24 22:00 | volunteer


<< そして、はからめランドへ      ゼリー >>