2005年 12月 07日
チャーハンと海鮮焼きそば(インフルエンザ予防接種のあと)
 毎年この時期。
子供(8歳・手品が上手なナイスガイ)と一緒に小児科に行って、
インフルエンザの予防接種をうけています。
大人は1回ですが、子供は2回なのです、かわいそうに。
小さい頃は注射は大泣きでした。
5歳の時、注射終わった後、先生に、
「なにすんだよーぱかやろー」と泣きながら文句言っていました(^。^)
6歳の時から泣かなくなりました。
去年7歳は、もう小学生。もう、けろっとしていました。
a0003650_224753.jpg




今朝8時の会話。
「ねえ、ちゅうしゃのごほうびは?」
「はあ、なにいってんだ、そんなもんねえぞ」
「えー、まえはあったじゃん」
「ほいくえんのときだろ」
「もうだめなの?」
「だめ」
「えー、じゃあ、ちゅうしゃしない」
「こわいの?」
「こわいってわけじゃないけど、、」
「けど、なに?」
「いたいかな」
「いたくねえよ」
「ぜってぇ?」
「たぶん」
「えー」
「がっこうはやくいきな、だいたい、9時に医者に電話して、予約とれなきゃ今日はないから」
「ラッキー」
「まだ、わかんないよ、、」
a0003650_22482749.jpg
もちろん予約はとれました(笑)
で、学校から戻ってきた子供と一緒に小児科へ。
「男子二名です、インフルエンザお願いします、オス」
診察室に入ると、とつぜん、さけぶ子供、
「やだ、やだ、ぜったいやだー、うわー、やめる、やめる」
この小児科には8年通っていますが、こんな大声だしたのは初めて、
おさえつけて、注射。恐竜のオモチャを僕が持って、
「ほら、ちゅうしゃ見るな、キョウリュウ、みてろ、はい、こんにちわ」
あっという間に注射終わり。泣くわけない。で、その後に、
「うわー、しぬー、しゅっけつたりょうで、オレはしぬー」
、、、うるさいから向こう行ってろ。
僕が注射を終えて待合室にもどると、幼児用のオモチャで、
「どかん、ばこん、どっかーん」
、、楽しそうじゃねえか、、さっきの叫びはなんだったんだ?
a0003650_2252384.jpg
去年、一昨年と、注射でまったく動じなかったので、今年も楽勝と思っていたのですが。
もちろん、泣きゃしないのですが、無駄な抵抗をしやがりました、それも、
かなり大人たちを、なめきった、ふざけた態度で。
a0003650_2256247.jpg
小児科の後に、いきつけの台湾料理屋へ。
チャーハン、海鮮やきそば、シューマイです。
くったのすけ。
厨房から、おじさんがでてきて、
「オッキクナッタ、アカチャンノトキカラ、キテルネ、オッキイネ」
「さっき、インフルエンザの注射で泣いたんですよ」
「だれも、ないてねーーーーーし!、へ、へーん!」
、、、こ、こぞう、、
:->

by moonisup | 2005-12-07 22:52 | nice guy


<< beautiful boy (...      12月6日午後6時38分の三日月 >>