2006年 07月 12日
ストーンズ・ヨーロッパツアー開始
a0003650_9173191.jpg
ローリング・ストーンズ・ヨーロッパツアー・初日ミラノ、無事開幕したようです。



Jumping Jack Flash
It's Only Rock and Roll
Oh No Not You Again
Let's Spend the Night Together
Tumbling Dice
Streets of Love
Con Lie Me Lacrime (As Tears Go By in Italian)
Midnight Rambler
Nighttime is the Right Time

Before They Make Me Run
Slipping Away

Miss You
Rough Justice
Under My Thumb
Honky Tonk Women

Sympathy for the Devil
Start Me Up
Brown Sugar

You Can;t Always Get What You Want
Satisfaction
a0003650_9244760.jpg
Streets Of Love、Before They Make Me Run、は今回初かな?
As Tears Go Byのイタリア語バージョンは、聴いてみたいですねー。

海外MLから届いたレポートだと、大変盛り上がったショウだったようです。
この日のミラノは大変暑くて、夜でも気温が下がらなかったとか。
前座はフィーダーで、7:30-8:10
ストーンズ登場が9:10から。
最初から力強くぶっとばしたようです。
心配されていたキースは何事もなかったようにご機嫌。
なおStreets Of Loveが演奏されたのは、
ミラノでCMソングで使われていたからだそうで。
なので、新譜からの曲だけど会場大合唱だったとか。
またas tear go by のイタリア語バージョンも、大変な熱狂だったとか(当然でしょうね、いいなあ)
キース・コーナーの2曲でも、彼はご機嫌で、笑いながらステージを走っていた、と。

で、かましたらしいです。
ブラウンシュガーが終わり、アンコールまでの暗転の時に。
例のステージ上の巨大スクリーンに。
ワールドカップのイタリア決勝ゴールの映像流したそうです。
で、会場がぶちきれたとこで、再登場、
「無情の世界」「サティスファクション」
しかも、このアンコールの時に、マテラッツィとデル・ ピエロの二人が、
ステージに登場。
会場は相当な状態になったようで、よく死者がでなかったもんです(笑)

次は金曜日にオーストリア・ウィーンでのライブです。
:->

by moonisup | 2006-07-12 09:23 | music


<< 教えてください・ロンドン情報      鉛筆削りの替え刃・Faberの赤鉛筆 >>