2006年 10月 13日
電動ドライバーで作るバナナケーキ
a0003650_23471070.jpg
初めて、バナナケーキを焼いてみました。



レシピは図書館で借りてきた本です。
「トラピストの素朴なお菓子たち—「Mrs.MOA」のレシピノート」
大西 章子 (著)  雄鳥社
いくつかケーキレシピが紹介されていますが、一番簡単そうなものを。

この本に限らず、ケーキレシピを求めてネット検索していると、
ハンドミキサーを使う、というのが多々あります。

ここのところ、ふるい、電子メジャー、など、色々と買い込んでいます。
自分の性格はよくわかっていて、いつか必ず飽きます。
なので、さらにハンドミキサーまで買って、それも飽きたら、、、

というわけで、RYOBIの出番です。
日本が世界に誇るメーカー・リョービ。
ホームセンターの電動工具コーナーに行くと、必ず売っていますね。
電動工具は眺めているだけで、
「何でも作れる!」
という気分になります。
そう過去に、机、イス、本棚、作業台、等々、リョービで作ってきました。
だったら、バナナケーキぐらい簡単です、
なんてったって、世界のリョービですから。

さて、こんなセッティングです。
a0003650_23494532.jpg
これで、さっそく、バターと砂糖を混ぜました。
a0003650_23501224.jpg
わはは、部屋のあちこちに、飛び散る、飛び散る。
笑い転げる子供、
だから、拭き取れってば。

で、バターと砂糖は、手でこねました、疲れた。
白くふわふわになるまで、、、無理。
a0003650_2350487.jpg
卵入れます。
卵を室温にしておくのを忘れました、、、おもいっきり分離しています。
効果音つきで、楽しそうに混ぜる子供、
「どうええ〜、きゅぱん、どっきゃあん!まけるわけにはいかないのだああああ」
(意味不明)
a0003650_23511051.jpg
初めてパウンドケーキを作ったときに買った紙の型があまっていたので、
それを使いました。
んが、足りない、、アルミホイルで、型を適当につくって、
ま、これでいっか。

焼くこと35分。
a0003650_23522977.jpg
なんとか、焼けました。
本とは違い、すっごい真ん中が盛り上がっています。
あれ?
そして、
a0003650_2352544.jpg
「ねえ、これは'ふね'だよね、かいぞくせん?」
「、、、ま、そんなとこかな」
はい、アルミホイル型、もうしません、
今度は金属の型買ってきます、、、

カットして食べると、
a0003650_23533343.jpg
ん、うまいよ。
濃厚なバナナの味、つーか、バナナの味しかしない
(バナナいれすぎたのかな、、)
a0003650_23541493.jpg
さて、次は何作ろうかな。
:->

by moonisup | 2006-10-13 23:57 | sweets


<< Christmas cake ...      カンタベリー物語・6 coda >>