2006年 12月 25日
クリスマスの酔っぱらい
a0003650_21393435.jpg
いつ以来でしょう、半年、もっと前?
久しぶりにお酒を飲みました。



a0003650_21403367.jpg
毎年クリスマス時期の休日に、近所の友人宅に集まります。
料理はせずに、いきつけの台湾料理屋にお願いして。
あとは駅前商店街の鶏肉屋と。
a0003650_21441380.jpg
僕以外の大人はみんなお酒が大好き。
a0003650_21443791.jpg
子供の頃に憧れていた、大人の世界、
タバコ、酒、コーヒー。
どれもが体質的に駄目とわかった時は、あははとさびしく笑うしかなかったです。
a0003650_21455642.jpg
それでも生意気にも、お酒の味が好きだったりします。
日本酒とウヰスキーだけですけど。
a0003650_21474616.jpg
ここの友人は、クラシック音楽とお酒が大好き。
この二つには金に糸目をつけません。
秘蔵のウヰスキーをだして、飲ませてくれました。
たった1杯、しかも水割りですが。
ああ、おいしいねえ、
すっー、と身体の中にお酒が流れていく感じは、きらいではなくて。
もう一口、もう一口、
おいしいなあ、と、グラス一杯の水割りを飲み干す頃には、
すとん、と眠くなります。
a0003650_21502534.jpg
イスに座ってだらしなく寝ていると、電子音で目がさめました。
a0003650_21521719.jpg
もうこんな時間だね。
そうだ、みんなでケーキを食べようか。
a0003650_21524733.jpg
先日焼いた洋梨のガトーショコラが、兄家族に評判よかったので、再度焼きました。
今度は洋梨のかわりにリンゴで。
4人の子供達に好評で、一安心。
a0003650_21545672.jpg
これは大人味。
クルミとナッツを上にまいてから焼いて、ブランデーを焼き上がりにぬりこんだもの。
僕にはとても食べられません。
クラシック好きの友人が、
「耳の聞こえないベートーベンが第九を作曲したように、
 お酒の飲めない君が上手にお酒のケーキを作るんだね」
と。
いやー、ほめすぎです、もっと言って(笑)
40年生きてきて、一番のほめ言葉でした。
a0003650_2157254.jpg
こっちは、お酒を塗っていない、子供達と僕用。

夜、帰る時に、
「ほら前を見て、ライトつけて、しっかりこぎなさい、寒いけど頑張って」
と子供に言っていた僕が、酔っぱらって、ふらふらで、
自転車捨てようかと思っていたのは、
内緒です、しっー、です。
:->

by moonisup | 2006-12-25 21:42 | food


<< Pont des Arts ポ...      Musée de l'... >>