2006年 12月 30日
finale -最終楽章- l'Opéra Palais Garnier オペラ・ガルニエ宮
a0003650_0251224.jpg
旅行の最後に。
パリ・オペラ座へ。



a0003650_0281789.jpg
2006年8月31日。
夏の終わりの午後。
オペラ座へ。
a0003650_0292518.jpg
舞台のない8月。
中を見学することができる。
a0003650_0295973.jpg
黄金の宮殿だった。
a0003650_0304281.jpg
劇場というにはあまりにも巨大で。
a0003650_03143.jpg
満天の星空を凝縮したようなきらびやかな
a0003650_0321727.jpg
柱、壁、天井にいたるまで、すべてが輝きにみちあふれている
a0003650_033534.jpg
ため息しかでない
a0003650_033336.jpg
想像をこえたものをみると、感動するよりも笑ってしまう。
ここでは、言葉も写真も無力だ
a0003650_0335622.jpg
そして、ここは王様の宮殿でもなければ、美術館でもない。
a0003650_0362797.jpg
劇場なのだ。
秋には、ここで、「フィガロの結婚」を上演するんだ!
どうして。
ここにずっといられないんだろう。
秋まで、あと少しなのに。
どうして、今日、帰らないと行けないのだ。
a0003650_0374740.jpg
時間がない。
空港に行かないと。
a0003650_038715.jpg
客席にただよう空気は、凜として。
舞台装置を作っているというのに、すでに華やかで。
a0003650_0392020.jpg
天井の絵はシャガールだよ、
a0003650_040560.jpg
もう時間がないんだ
a0003650_0403146.jpg
これを見ただけ?
それで終わりなの、、、
a0003650_0411296.jpg
音楽が聴きたい
a0003650_0414443.jpg
音楽が聴きたい
音楽が聴きたい
音楽が聴きたい
舞台をここで、観たいよ
a0003650_0423638.jpg
フィガロでも、ドン・ジョバンニでも、
なんでもいいからみたいよ。





歌声がきこえてくる
a0003650_0462966.jpg
女の人の声だ
a0003650_0471286.jpg
下のほうから
a0003650_0473538.jpg
地下室から
a0003650_0475752.jpg
どこ?
a0003650_0482074.jpg
星の数よりも多い音符の染みこんだ壁
a0003650_04996.jpg
こっちだよ、おいで
a0003650_0492936.jpg
やさしい、やわらかい光の灯る部屋で
a0003650_0531876.jpg
ミューズはささやくように歌っていた
a0003650_0553272.jpg
何も変わることはないのだ
a0003650_056150.jpg
また来るがいい
a0003650_0562647.jpg
終わりは始まり
a0003650_0574161.jpg
夏の想い出
a0003650_0582962.jpg
空港へ。
a0003650_124446.jpg


2006年8月・イギリス旅行日記・記事リスト

1日目
 成田出発
 ロイヤル・アルバート・ホールへ
 The BBC Proms プロムナード・コンサート
2日目
 ボタニカルアート・レッスン
3日目
 Primrose Hill -between the buttons-
 Royal Academy of Arts Modigliani and His Models
 Tate Modern Kandinsky the path to abstraction
4日目
 ロンドン ホテルの朝食
 archway tavern 'Muswell Hillbillies (by the kinks)'
 the rolling stones 20.Aug.2006 london twickenham stadium
5日目
 カンタベリー物語・1
 カンタベリー物語・2  紅茶とサンドイッチ
 カンタベリー物語・3 美しい庭
 カンタベリー物語・4 丘のむこうに
 カンタベリー物語・5  evensong
 カンタベリー物語・6 coda
6日目
 ナショナル・ギャラリーとプレタ・マンジェのパン
 the rolling stones 22.Aug.2006 london twickenham stadium
7日目
 あたたかい、そして こうばしい食卓
8日目 コッツウォルズ旅行初日
 the most beautiful village in England・1
 the most beautiful village in England・2
 the most beautiful village in England・3
 Tetbury テットベリー
 Cotswolds Fosse Farmhouse・1
 Cotswolds Fosse Farmhouse・2
 Cotswolds Fosse Farmhouse・3
 Cotswolds Fosse Farmhouse・4
 Cotswolds B&Bの夕食と朝食
9日目 コッツウォルズ旅行2日目
 レイコック Lacock・1
 レイコック Lacock・2 Lacock Abbey
 レイコック Lacock・3 King John's Hunting Lodge
 レイコック Lacock・4 再びレイコック・アビーへ
 カメラの発明の歴史
 the manor house hotel・1
 the manor house hotel・2 afternoon tea
 Castle Coombe カッスルクーム
10日目
 イギリスの休暇・スコーンを習う日・1
11日目
 イギリスの休暇・スコーンを習う日・2
 Petersham Nurseries Cafe
 Richmond Park

2006年8月・パリ旅行日記・記事リスト

1日目
 eurostar ーロンドンからパリへー
 はじめてのパリ
2日目
 Musée d'Orsay パリ オルセー美術館
 musée R O D I N ロダン美術館
 Saint Germain des Pres サンジェルマン・デ・プレ界隈
3日目
 Musée national Gustave-Moreau ギュスターヴ・モロー美術館
 Musée de la Vie Romantique ロマン派美術館
 Musée de l'Orangerie オランジュリー美術館とチュイルリー公園
 Pont des Arts ポン・デザール・芸術橋の上で
 パリの夜8月。ビストロで
4日目
 Montmartre モンマルトル
 finale -最終楽章- l'Opéra Palais Garnier オペラ・ガルニエ宮

8月の2週にわたるイギリス・パリの旅。
ブログで記事にするのに4ヶ月もかかってしまいました。
ずっと読んでくださった方、ありがとうございました。
お世話になったすべての皆々様へ、深く感謝しております。
どうもありがとう。
:->

by moonisup | 2006-12-30 00:59 | travel


<< あけましておめでとうございます...      Montmartre モンマルトル >>