2007年 08月 25日
残暑の空の下
a0003650_03797.jpg
「あー、なつやすみ、あと10日しかないよ〜」
「10日もあるじゃねえか!」
「10日しか、だよ」
「ぶっとばすぞ!」
「ぶっても、とばねぇーもん」
「うりゃああ〜〜〜」



a0003650_039113.jpg
週の前半がきつかったので、木曜日に小休止。
朝、パウンドケーキを焼きました。
a0003650_0395481.jpg
昨年の10月に漬けた1kgのドライフルーツが、なくなりました。
お酒で増えているから、どれぐらいでしょう、1回に100gとして、15本ぐらい焼いたのかなあ。
この1年で、こんなにたくさんのパウンドケーキを焼くとは思いませんでした。
そりゃあ1.6kgのバターもなくなります。

さて、この残ったお酒に、また新しいドライフルーツを足していいのでしょうか?
それとも、新しいお酒から漬けるものでしょうか?
どなたか、お教え下さいませ。

a0003650_046395.jpg
学期中、夏休みと、うちは男子たちのたまり場です。
いつも誰かが遊びに来ています。
朝から来る子は、お弁当持参ですが、最近持ってこない子もいます。
こう毎日暑いと、お弁当もこわいので、みんな昼時には帰宅してお昼を食べてから、
また遊びにくるのですが、そのままいる子もいて。
まあ、大人数で食べるほうがおいしいからいいのですけどね。
取材がなくて、アトリエ(通勤時間・自転車で7分)で作業している時は、
昼に戻って、ご飯を作って子供たちと一緒に食べるようにしています。
木曜日は、食材があまりなくて、余り物。
ジャガイモがたくさんあったので、
オリーブオイルで炒めて、塩、ガーリック、カレー粉、なんかハーブ、で味付け。
お弁当組も手をだしてきて、10歳男子4人で、あっという間に完食。

この日は、4人の男子、食事中、ずっとこわい話。
おじいちゃんのトイレ(旧家)は、トイレが寝る部屋から遠くて、暗くてこわい。
しかも、廊下にこけしが並んでいる、とか、ずっとそんな話で盛り上がりながらの食事(笑)
a0003650_0504320.jpg
今年は暑いからか、スイカがとっても甘くておいしいです。
今のところはずれなし。

子供には、
夏休みの宿題をまったくしていなくても9月の始業式に胸をはって登校する、
そんな男の子に育って欲しいと願っています。
夏休みの間だけは、ゲームも時間制限なしで、し放題にさせています。
もちろん宿題しろなんて、言いません。
野人のように遊んでくれ。せっかくの夏休みなんだから。
大人になったら、嫌でも働くのだから。
でも、ちゃっかりと宿題をほとんどすませていることが判明。
あれ、、いつの間に、、、担任の先生が相当こわいらしいので(笑)
:->

by moonisup | 2007-08-25 00:55 | nice guy


<< グループ展無事に終了しました      冬の街からの贈り物 >>