2007年 09月 13日
「大どろぼうホッツェンプロッツ」のプラムケーキ
a0003650_194441.jpg
「カスパールとゼッペルは、おばあさんの作るプラムケーキが大好き。」



a0003650_19443510.jpg
「大どろぼうホッツェンプロッツ」(プロイスラー著)
は、僕が小学生の時に、はじめて夢中になって読んだ小説でした。
全3巻。
今年の春休みに、子供に買ってあげたら、彼も喜んでいっきに読んでいました。
僕も久しぶりに読み返したら、やっぱり面白くて。
この前の週末、この物語にでてくる、プラムのケーキを焼いてみました。
a0003650_19451662.jpg
レシピは、
「絵本からうまれたおいしいレシピ 2」(宝島社)から。
この本のレシピの半分の分量で焼いてみました。
本では、花型を使うのですが、持っていないので、紙のパウンド型で。
横にふくれましたね(^_^;)
一日おいたら、きめの細かい表面になってご満悦。
味は、シナモンをいれすぎたからか、少しスパイシーな風味。
でも、とってもおいしいです。
「ドイツの味だね」
「ドイツのあじだね」
(だれもドイツになんて行ったことないけど)
a0003650_19453747.jpg
このケーキに一番必要なのは、
「歌を演奏するコーヒー挽きで煎れたコーヒー」
なんですけどね、物語のキーワードだし。
でも、アイスクリームのせて、紅茶で食べちゃいました。
:->

by moonisup | 2007-09-13 19:46 | sweets


<< ドライフルーツ2007秋バージョン      Led Zeppelin ロン... >>