2007年 11月 01日
ドイツ風・リンゴのケーキ apfelkuchen
a0003650_23232663.jpg
現実逃避で仕事が一段落したので、リンゴのケーキを焼きました。
今年もリンゴの季節です。



a0003650_23244160.jpg
これは、昨シーズンも何度か焼いたケーキです。
レシピは、「コーヒータイムのお菓子 著・門倉多仁亜(文化出版局)」より。
本の通りでも充分おいしかったのですが、子供が
「スポンジのとこ、あじがうすい」
と、ぬかしていた記憶があるので、リンゴを砂糖とブランデーで煮詰めて、まぜました。
a0003650_2330783.jpg
ホールの金属型は持っていないので、紙の型をいつも使うのですが、
焼き上がって天板から動かすときに、ぺし、っとまわりが外れました、、、
このケーキ、うち用ではなくて、近所の家に差し上げる予定のものです。
週末、子供がクラスメイトの家にお泊まりに行くので。
紙型のままお渡しするつもりだったのですが、、ま、いっか。
a0003650_23322783.jpg
うーん、おいしそうだな、いや、どうなんだろう、
味見しないものを、よそ様に差し上げていいのだろうか。
10月は、ガトーショコラをホールで二回焼いて、子供のお友達の家に差し上げていて、
その時も、味見していなかったけど、大丈夫だったのだろうか、、
そう、ホールは、運ぶのがいつも大変。
近所だからと、ケーキをサランラップとビニール袋に包んで、
子供が自転車で運ぶんですけどね、色気無し(爆)
ソバ屋のおかもちがあると便利ですよねえ。
a0003650_23352645.jpg
まあ、これも、子供がお泊まりセット(遊戯王カード、DS、コロコロコミック、パジャマ、歯ブラシ、パンツ、靴下)と一緒に、コンビニ袋だな。
a0003650_23364423.jpg
:->

by moonisup | 2007-11-01 23:36 | sweets


<< もっと上へ もっと高く もっと遠くへ      Bron-Yr-Aur >>