2007年 11月 13日
西へ550マイル・5 佐賀インターナショナルバルーンフェスタ
a0003650_1384623.jpg
「わんわん(なにしてるの?)」
「わん(そらとぶんだって)」
「わんわん(どうして?)」
「わん(さあ、、)」



a0003650_1395357.jpg
朝6時に起床。
想像以上に寒くて、友人に防寒着を借りる。
バルーンフェスタの会場まで、友人の奥様に車で送っていただく。
日曜日だけど、子供達は小学校の文化祭があるので、友人と僕だけが会場へ。
橋の向こうから朝日が昇ってきた。
a0003650_13123245.jpg
河川敷は寒くて、それでも50もの熱気球が準備をしている様は、壮観だった。
a0003650_13134139.jpg
バルーンの競技をタスクと言う。
タスクは15種類ほどあり、その日のタスクは、天候、風を判断して、
フライト直前のブリーフィングで各パイロットに発表される。
(公式ガイドより引用)
a0003650_13152682.jpg
競技開始前。
オフィシャルバルーンが最初に飛んでいく。
a0003650_13173653.jpg
朝日を浴びながら飛んでいくバルーンは美しかった。
a0003650_13181442.jpg
競技バルーンは、7時20分から8時20分までの間に離陸しないと失格になる。
ほとんどのバルーンが、7時20分開始と同時に飛んでいくのだ。
7時10分頃、会場には、ボレロの音楽が流れる。
a0003650_13244346.jpg
ボレロの楽器達がアクセルを全開にする頃
a0003650_13291457.jpg
バルーンのバーナーも全開のまま、空に昇っていく
a0003650_1330523.jpg
昇っていく選手の名前がアナウンスされる。
いってらっしゃい、と。
a0003650_13305684.jpg
50基のバルーン、すべてが無事でありますように。
a0003650_13314883.jpg
僕の影はこんなにも長く、そしてバルーンには届かない
a0003650_13322133.jpg
あっという間だった。
設営して、ふくらんで、空に上がるまで。
a0003650_13333393.jpg
たくさんの人々が見守る中
a0003650_1334574.jpg
いってらっしゃい、気をつけて。
(死者が出ることもある競技なのだ)
a0003650_13345557.jpg
たくさんのバルーンが飛んでいった後、最後に
a0003650_13352481.jpg
昨年のチャンピオンが飛んでいった
a0003650_13355245.jpg
川のむこうへ。

競技バルーンが飛んでいった後、やっと息をはきだせた。
そして
a0003650_13373376.jpg
えーと、転倒している車がいますが、、
a0003650_1338076.jpg
そうではなくて。
競技バルーンより大きいので、バナーの炎も長時間。
a0003650_13384244.jpg
おお、なんかすごいぞ。
a0003650_13392028.jpg
わはは、当たり前だけど、ちゃんと飛ぶんだよねー。
いってらっしゃい。
a0003650_1340340.jpg
おーい、こっちにおいでよ、
会場は広いんだよ
a0003650_13403129.jpg
たくさんの観客がいっせいに移動する。
その先には、
a0003650_13405729.jpg
おおっ!!
a0003650_13412612.jpg
の、乗りてぇぇぇぇ、、、、
a0003650_1342154.jpg
競技バルーンだけではなくて、バルーンファンタジアという、お祭りバルーンもあります。
a0003650_1343337.jpg
昼以降も楽しいイベントが盛りだくさんだったのですが、
残念ながら時間ぎれ。
佐賀駅まで車で送ってもらい、高速バスで福岡へ。
a0003650_13461250.jpg
本当に楽しかった。
来年もなんとか都合つけて、佐賀に行こうと思っています。
その時は、また遊んでね。
:->

by moonisup | 2007-11-13 13:16 | travel


<< 西へ550マイル・6 「博多の...      西へ550マイル・4 佐賀の夜 >>