2008年 01月 03日
春の色 イチゴのデザート2種
a0003650_17263141.jpg
いただきもののあまおうで、デザートを2種類作りました。
お正月料理に飽きた時に、さっぱり味でおすすめです。
(作ったのは、大晦日でした)



a0003650_17282992.jpg
最初にパンナコッタを、こちらを参考に。
昨年一番活用したレシピ本・「北イタリアの食卓 著・t-fortunati (白夜書房)」、
の100頁にある、
'ラズベリーパンナコッタ チョコレートソース'から。

ラズベリーのかわりに、イチゴを。
イチゴの裏ごしなんて、初めてしたのですが、ザルとすりこぎ棒で出来ました。
80グラムの裏ごしを作るのに、イチゴ3つで足りたのは、あまおうの巨大さならでは。
プリン型ではなく、100円ショップで買った焼き菓子用のC moon型で。
a0003650_17332716.jpg
1.写真撮り終わるまでお預けの図
2.イチゴをチョコソースにつけて
3.うんめえ〜
4.パンナコッタは、ど真ん中から
5.うひひ
6.感動のおいしさ

この本のチョコレートソースは、とてもおいしくて(作るのも簡単)、
他のスイーツにも活用できそうです。
さて、もう一つ、
a0003650_17355430.jpg

タルト師匠のブログ 'Photo clip-miel-' に載っていたいちごみるくのフローズン・ヨーグルト
アイスクリームとヨーグルトとイチゴをレシピ通りに混ぜて冷凍庫に入れる。
数回、冷凍庫から出して攪拌するだけで、とても簡単に作れました。

オリジナルレシピには、
「コンデンス・ミルクをかけて召し上がれ」、とありましたが、
パンナコッタのチョコレートソースが余ったので、それをかけて食べました。
元旦からイチゴのスイーツ三昧で、しかも冷たいものばかり。
東京は寒い日々ですが、それでも子供はTシャツ一枚で過ごしています。
:->

by moonisup | 2008-01-03 17:40 | sweets


<< お正月の買い食い      桃のタルト リンゴのタルト >>