2008年 03月 29日
四ッ谷の桜
a0003650_1792982.jpg
人混みを避けて高い所から桜の見物、、じゃないですね、
お仕事お疲れ様です。

2008年3月28日午後、曇天の四ッ谷。



a0003650_1710960.jpg
JR四ッ谷駅をはさんで南北に土手があり、春になると桜が見事に咲きます。
a0003650_1710326.jpg
駅の北側、市ヶ谷に抜ける道路は、桜のトンネルになります。
きれいなもんです。
a0003650_17214391.jpg
土手の上はね、どうもね、花見の場所取りブルーシートでいっぱいで。
毎年ここの桜は見に来るのですが、したあ写したくないから、
いつも上向き同じ構図の写真ばかり。
a0003650_1711432.jpg
高校がありましてね。
ちょいと前は古い趣のある校舎だったんですけど、きれいになっちゃうと
不思議なもんで桜とあわない気がするんですね。
まあ、いつまでも古い校舎だと消防法にもしっかかるし、
授業もしづらいんでしょう。
外野がやいのやいの言うもんじゃないですな。
a0003650_17124787.jpg
写真撮っている方もたくさんいらっしゃいます。
いいレンズ持っているねえ、、VRですよ、
あたしのD40レンズキットと交換しつくんないかねえ、、
a0003650_17132121.jpg
四ッ谷の駅、新宿通りはさんで北側に移動します。
a0003650_17134528.jpg
大学沿いの土手にも、きれいに桜が咲いています。
a0003650_17142437.jpg
こっちの土手にはレンギョウもたくさん咲いています。
a0003650_17145150.jpg
こっちかわは、道幅が狭いんで、ブルーシートはないです。
人はたくさんいらっしゃいます。
この手前の男性は、なんか分厚い辞書もってノート書いてましたね、
えらい先生なんですかねえ、教授塔なんかいると、事務のしとがきたり、
学生さんきたりで、仕事ならん、って抜け出して来ちゃったとかね。
a0003650_17152596.jpg
土手の上から、地下鉄丸ノ内線・四ッ谷駅が見えます。
地下鉄なんですが、この駅はホームが地上なんですね。
左奥に見えるのは迎賓館なんですが、この写真じゃわからないですね。
随分前ですけど、カメラ持って迎賓館のまわりうろうろしたら、
警官に誰何されましてね、はなっからこっちを犯罪者扱いしたんで、
ずいぶんとあたまあきましてね、まあこっちの人相が悪いんでしょう。
身分証明書なんて、持ちあるきゃしません、
区立図書館の貸し出しカードしかなかったから、時間かかりましたね
a0003650_17163072.jpg
古い校舎ってのは、まなびや、って感じでいいもんです。
不思議なもんで、桜はこっちのがいいんですよね。
ガラス張りのモダンなビルなんかの前よりよく感じるのは、
なんででしょうね、日本人だけでしょうかね。
アメリカのしとなんかがご覧になるとこう、
高層ビルがあったほうがいいんでしょうか。
卒業式とか入学式とか、幼い頃からの刷り込みなんでしょうかねえ
a0003650_17172045.jpg
こうお天気が悪いと、桜撮るよりレンギョウ撮っている人のが多い気がしました。
でも、レンギョウはね、これはこれで、どう撮っていいのかわかんないですよね。
むつかしいもんですねぇ、、おや、、、
なんか雨ふりそうな空になってきましたよ、、
a0003650_1718686.jpg
さて、四ッ谷から市ヶ谷へ移動しました。
仕事なんで車だったんですね。
八幡町の交差点すぎたあたりから、もうぎっしりです。
靖国、九段、千鳥ヶ淵、ずっとつながっちゃんてんでしょうね、
a0003650_17183730.jpg
運転しながら写真撮るなんて、いけませんよ、絶対いけません。
でもね、向こうの信号青でしょ。これが赤になってまた青になって、
それでも1センチだって動きゃしないんですから。
a0003650_17193542.jpg
車の屋根あけて桜とビルを撮ったりして。
市ヶ谷の駅から一口坂の交差点まで、車でなんと15分かかりました。
歩いても5分かからないのにね。
とても千鳥ヶ淵なんてたどりつかないんで、
そのまま仕事の時間とあいなりました。
:->

by moonisup | 2008-03-29 17:20 | flower


<< 牛天神の夜桜      2008年春・東京の桜 >>