2008年 04月 02日
東京ビッグサイトで撮影会
a0003650_21532433.jpg
2008年3月21日 東京ビッグサイトにて。
PIEでのセミナーのあとに、撮影会をしました。




a0003650_21545478.jpg
僕のブログでの撮影会オフは、横浜に続き2回目です。
前回同様に悪天、すごい強風、、、
お台場のどこか公園にでも移動する予定でしたが、ビッグサイト内で撮影会をしました。
今回参加いただいた方は14名(最年少は1歳の男の子・カメラなしでお散歩のみ、とことこ^^)
撮影テーマは、
1.田舎にいる祖父母にビックサイトを紹介する
2.最初の10分間は、カメラなしで撮影場所を歩いて目だけで観察。次に20~30分間で撮影。
3.その中から1枚〜3枚を選んで見せてください。
というもの。
全員がデジカメだったので終了後に、その場で撮った写真を見せていただきました。
全員がすばらしかったです、ぐっじょぶ。
無機質な建築を強調するために、ホワイトバランスで全体を青にして撮った人。
建築家一族なので、建築物の特徴がわかるように撮影した人。
おばあちゃんのために、非常口までが遠いんだよ、エスカレーターあるよ、
そんな写真を撮った人。
実家はタバコ屋なので、禁煙マークを大きく撮った人。
広くて迷いやすいから、集合場所になりそうなポイントを撮った人。
などなど。
どの写真にも、自分の祖父母を思っやって撮った写真で、本当に素敵でした^^
誰もがそれぞれの視点で撮っていて、見ていて楽しかったです。
a0003650_21562726.jpg
僕はこれ一枚。
おばあちゃんが、天ぷらとかビールとか宴会が大好きだったから^^
(遺言が、
「あたしが死んだ日には毎年みんなで鰻でも食べて愉快に騒いどくれよ、お経はいやだよ」
 言いつけを守っているうちの親戚(^_^;)
a0003650_2213082.jpg
これは横浜の時にも言いました。
同じ場所から撮影しても、上、正面、下、カメラの角度を変えるだけで、
全然違う世界が写るということ。
どれが良い悪いではなくて、何をどう伝えたいのか、それで変わるということです。

旅行から戻ってきて写真を整理してがっかりしたこと、誰もがあると思います。
実際に目で見たように写っていない、と。
それはある意味当然なんですね。
風景を感じるのは目だけではないのです。
気温、湿度、匂い、音、風や陽射しの強弱、色々な要素を五感で感じています。
しかも肉眼では立体感、奥ゆきもわかるのに(3D)、それらを排除して、
平面(2D)で表現する写真は、記録として実は弱いものなのです。
この写真がその例です。
a0003650_2218590.jpg
この場所はビッグサイトの東館の外出てすぐの場所でした。
埋め立て地特有の潮の匂い、トラックの音、
そして人と会話できない程、風はうるさかったのです。
でも、この写真だけ見たら、なんかおだやかな場所です(笑)

ですから、実際に感じた様子をすべて写しこもうと欲張らないこと。
プロでも難しいことです。
テーマを一つか二つに絞って撮る、それだけで写真は変わります。
せっかくの旅行、欲張りたい気持ちはわかります。
でも大丈夫、また行けますよ^^
今回の撮影会の皆さんの写真が素敵だったのは、室内というのもあったと思います。
強風、湿度、気温、を考えないで被写体に集中できたことでしょう。
撮影テーマも全員共通だったので、どれもがシンプルな力強い写真になりました。
こんな感じで、次からも、自分でテーマを決めるといいと思います。
何でもいいのです。
これから桜を撮るのでも、初夏でも、色々思いつくことでしょう。
ただし難しく考えないで。
楽しい、が第一条件ですよ、苦行にしないように。

撮影が終わった後は、お茶を飲みながら、色々なカメラの質問をうかがいました。
皆さんが普段疑問に思っていること、とても興味深かったです。
いくつかの質問については、のちのち写真講座としてブログで記事にしたいと思います。

参加して下った方のブログを拝読して、色々な発見もありました。
一人の方が、
「最初の10分カメラなしで歩いて気がついたのは、
 写真撮る人は通行人の邪魔なんだ、これから気をつけよう」
と書いて下さって、本当に嬉しかったです。
それに気がついて下さっただけでも、撮影会をしてよかったと思いました。

全員が、プロカメラマンのような写真を目指す必要はないと思うのです。
また他の人と自分の写真を比べる必要もありません。
楽しいが一番大事なことです。
極端なことを言えば、手ぶれとかピンぼけとかだって、気にしなくていいです。
ピンぼけは、写真だけに許された表現です。
彫刻家にはできないのですから。
マイナスと思わないで、ブレることも楽しんで遊んでみて下さい。
デジタルカメラなら、ブレの効果もその場で確認できるし、
気に入らなければ削除すればいいのだし。
a0003650_2218503.jpg
難しく考えないでね^^

色々と伝えたいことがあったのですが、この日はセミナーでずっと緊張していて、
終わった後に、放心状態だったので、まともな説明はできませんでした、
あいすみません。
またいつか、撮影会しましょう。
皆さんの写真を見ることができて、話がきけてとても楽しかったです。
どうもありがとうございました。
a0003650_22191074.jpg
参加された方のブログ。
(他にもいらしたと思いますので、URLをメールで送って下さいませ)

チェキLOVE♪

フレンチブル ゴマオと仲間たち

あんじーずPhotos

IkukoDays

まっすぐに歩いていこう

Yuco's room

coo on the road

日々の暮らしの中で

:->

by moonisup | 2008-04-02 22:30 | photo


<< 鎌倉の桜・その1      野川の夜桜 >>