2008年 04月 05日
鎌倉の桜・その2
a0003650_2242331.jpg
池に映る桜はあまりにも艶やかで。
きらきらと光る水面を見ていると、ターナーやモネを思い出しました。



a0003650_22425542.jpg
2008年4月3日(晴れ)の鎌倉。
建長寺の次は坂を下って鶴岡八幡宮へ。
側道から階段をのぼって入りました。
円覚寺、建長寺の混雑なんて序の口、すごい人、人、人。

さて、飯でも食いますか。
a0003650_22431697.jpg
D40オフ・鎌倉桜撮影会を一緒にまわったのは、
'キムチとジントニック'のkotarowy2さん
2年前ぐらいから、「冬休みに会いましょう」「春休みに会いましょう」「夏休みに会いましょう」「冬休みは無理ですね」
とコメントの応酬をしつづけて、この春休みにお会いできました。
休み、というのは、それぞれの子供の学校のことです。

僕は前からkotarowy2さんの写真が好きで、
ロックな姿勢で破壊力のある写真をいつも楽しみに見ていました。
他にも食卓の光景が登場するのですが、とてもいい写真が多いのです。
そして、食事風景写真も好きですが、この方の撮られる海の写真がよいのです。

a0003650_22512756.jpg
さて、ランチを食べた後も、再び撮影会。
「この標識、絵が変ですよ」
「あ、ほんとだ」
kotarowy2さんは、D40を買ってから色々な標識を撮るようになったそうです。
色々なことを教えて下さいました。
a0003650_2252755.jpg
いえいえ、こちらこそ。
a0003650_22523068.jpg
鶴岡八幡宮に向かう沿道で、桜まんじゅうを買い食い。
a0003650_22525130.jpg
U2のボノが来日したときのインタビューで。
「日本はとても美しい国だ。神社と寺と教会が隣同士にある。
 そして争いがない、信じられないことだ。
 国によっては、そんな場所なら殺し合いになるのに。」
と。
僕もそう思います。
日本は美しい国なのです。
a0003650_22582539.jpg
鶴岡八幡宮の隣には、ぼたん庭園があります。
まだ牡丹の季節には早いのですが、大輪をいくつか見ることができました。
a0003650_22585468.jpg

そして赤い傘のむこうに

a0003650_22591580.jpg

美しい、まぶしい池がありました。
a0003650_22595246.jpg
桜と池を見飽きることなく、たくさんの写真を撮りました。
a0003650_2304948.jpg
やたらと桜の花びらが散っている樹があって、犯人はリスでした^^
a0003650_231953.jpg
ここで、ゆっくりとお茶でも飲みたかったのですが。
ぼたん庭園内は、飲食禁止。

kotarowy2さんと、北鎌倉から鎌倉まで桜を撮りながら歩いたのですが、
その間、カメラや写真の話は、ほとんどしませんでした。
お互い好き勝手に写真を撮って、あっちふらふらこっちふらふら。
気を遣わなくて楽でした(すんません)
すでにご自分の写真世界を楽しまれている方なので、
あえてカメラの話なんてする必要もなくて、撮っている姿をみてると、
やはり独特の視線なので参考になりました。

会話の1割は、それぞれの子供と仕事の話。
そして、残りの9割は、

U2 アダム クイーン フレディ うんち 臭い 流さない 
ロジャー ふとった ジョンはえらい ブライアンはソロ長い、 
Queen II シアーハートアッタク フラッシュゴードン ジャズ ザ・ゲーム
ムスターファー目覚まし、オペラ座の夜 レデイォ・ガ・ガ
GI Orange リック・アストリー ヒューイ・ルイス デロリアン欲しい 
キャロル・キング 下敷き ジャパン デュランデュラン 酒CM シーナイーストン
Dancing in the street Mick Bowieの踊り変
David Lee Rothの開脚ジャンプすごかった 腰の動きに釘づけ 
雑誌バーン  Skid Row セバスチャン・バック
ハノイ・ロックス もんちゃん ガンズ イジーかっこいい LAガンズ
モトリー 乳 ニッキー入れ墨の少ない頃 ヴィンスのちんちん
ドクターフィーリングッド通勤のテーマ TDK D AD
ジミーページ we will rock you のカショーギ
マドンナ、マイケル、ワム、カルチャークラブ、などなど、

こんな愉快な会話をほろほろとしながらの古都鎌倉撮影会、
とても楽しい時間でした。
a0003650_2322039.jpg
日が長くなりました。
まだ明るいのですが、そろそろ帰宅して夕飯を作る時間。
献立の話をして、それぞれが帰路につきました。
桜もそろそろ散って、新緑の季節に移ります。
またお会いましょう、次の夏休みか、春休みにでも。
:->

by moonisup | 2008-04-05 23:03 | flower


<< 雨瀟々と降り 春はじまりにけり      鎌倉の桜・その1 >>