2008年 05月 01日
美しく、そしてとびきり美味しいもの
a0003650_1147321.jpg
「ガレットを焼いてみませんか?」
とお誘いいただき、昨年末にタルトを習った師匠のもとにうかがいました。
a0003650_1148275.jpg
ガレットの後は、焼きたてのスコーンも。
どうしてこんなに均等な形で焼けるのでしょうか。
a0003650_11482624.jpg
手作りのコンフィチュール。
僕の作ったジャムとは、味の粒だちが違いました。
a0003650_11493187.jpg
みんなでたくさんおしゃべりをして、笑って。
フルーツタルトを焼いて。
a0003650_1150218.jpg
そして最後に、シャルロット・オ・フレーズ。
まわりは、ビスキュイでさっくり、中はヴァニラムースとイチゴでしっとり。
どこから食べても味が七色に変わる、万華鏡のようなケーキでした。

noli-coさんの作られるケーキは、どれも本当に美しく、涙がでそうなほど幸福な味がします。
本当にご馳走様でした。

プロとアマチュアの違いは決して才能とかではなくて、
1000段の階段をどれ一つ踏み外すことなく、きちんと踏みしめて昇った人。
そんなことを再認識した4月のとある休日でした。
:->

by moonisup | 2008-05-01 11:57 | sweets


<< バームクーヘン      モノクロ撮影会のお知らせ >>