2008年 06月 11日
お菓子教室へ
a0003650_15513914.jpg
先日、友人が通っているお菓子教室へ行ってきました。



a0003650_1552196.jpg
と言っても、今回は僕はお菓子を習いにいったのではなくて、
完成したお菓子の撮影方法のコツを、お話しにうかがったのでした。
いわば出張レッスンです。
断じて、ケーキ作りのコツを習いに行ったわけでは、、、
a0003650_15522334.jpg
、、、なるほど、、、
a0003650_15523935.jpg
神業ですねえ、、、これだけで100のTipsがありました(覚えきれない)
a0003650_15525875.jpg
あまった生地で、こんなにおいしいものが、しかも簡単に、、
a0003650_1553229.jpg
なるほど、そんな理由があるから、その比率配分なのですね、、
a0003650_15534334.jpg
途中で絵図面どおりにいかないこともあるのです。
手作りですから。
そんな場合にもあわてることなく、落ち着いてリカバリーして、見事なできばえ。
それはnoli-co先生の時も同じでした。
何があっても、とっちらかならいんですよねえ、、あの落ち着きが欲しいです。
a0003650_15573773.jpg
これも余った生地から、、、アドリブなんですね、、
a0003650_15582052.jpg
は、いかん、すっかり技の数々に見とれてしまい、自分の役目を忘れていました(^_^;)
完成後に、各スイーツの撮り方のコツをお話しました。
ちなみに、この記事の写真はすべて自然光で撮っています。
特別なストロボライティングなどしていません。
外は、雷が鳴る大雨でした。
生徒さんが持ってきたデジカメの設定を変更して、
「この角度から撮ってみて下さい」
と構図を指示したりしました。

この日のゲスト講師のパティシエが、来週からフランスに異動で行ってしまうとのことで、
僕もあつかましく、たくさんの質問をしました。
このさいですから、恥を忍んで過去に僕が作って失敗したスイーツの数々の写真を見ていただき(笑)、
何がいけなかったを教わりました。
わかりやすいたくさんのアドバイスありがとうございました。

T先生色々とありがとうございました。
どうぞお気をつけてフランスへ。
先生の滞在中に、時間と金を工面して遊びに行きますので、
チョコレート工場見学させて下さい^^
無事とますますのご活躍をお祈りしています。

H先生これからもまたよろしくお願いいたします。
:->

by moonisup | 2008-06-11 16:03 | sweets


<< ルバーブとリンゴのジャム      6月の撮影会おしらせ >>