2008年 12月 26日
5年生 2学期無事終了
a0003650_23473289.jpg
クリスマスの夜、みなとみらいホールで。
ダニエル・ハーディング指揮、'新世界より'を聴いてきました。



a0003650_2348324.jpg
5年生の2学期が無事に終了しました。
怪我、病気なく、皆勤賞。
食って、遊んで、漫画描いて、元気です。

11月終わりに、担任の先生との個人面談があり学校に行ったとき。
うちの子供、日々の宿題を提出しないぶっちぎり3トップの一人だそうです。
、、、、す、すみません、、
しかも、時たま授業中に、ぼーっと自分の世界に入り、
「せきがわさん、せきがわくん!」
と呼びかけても反応なし。
宇宙と交信しているのでしょうか、、、(実は僕もそういう子でした、覚えあり)
また、2学期早々に、社会科の教科書、資料集、ノート、3点セットを紛失。
自宅、学校、友人の家、くまなく捜索したけど見つからず。
教科書の販売は色々と面倒で、業者に担任の先生から電話していただく。
その他、忘れ物キングは5年間連続防衛記録更新中。
「親の顔がみてえ」
って奴です。
担任の先生に平謝りです、、
a0003650_23482641.jpg
「でも、お父様、図工はすごいんですよ」
「はあ、、」
彫刻作品と水彩画が、学校代表で区民ホールに展示されました。
図工の先生のご指導のたまものです、感謝。
親は本当に絵の描き方は、何も教えていませんので。
a0003650_23484583.jpg
毎朝のでがけに、
「ほら見て見て、朝の光は低い角度からくるんだよ。それでね、入ってくる隙間がせまいときはね、
 みえかたが、お昼ごろとはちがうんだよ」
、、、いわゆる観察君なのです。
a0003650_23491792.jpg
一番好きな食べものは、ラーメン。カレーとお寿司をぬいて堂々の一位。

11月で、約2年間通ったスイミングスクールを退会。
全種目で200メートル泳げるようになったら、タイムアタックのクラスに入って、
「泳げるようになるために通っていたからもういい、それよりテニスを週2回に増やしたい」
と今はテニススクールが楽しい日々。
a0003650_2349456.jpg
2学期の課外授業・音楽鑑賞教室で、'新世界より・第四楽章'を聴いて目覚めたようです。
それ以後ほぼ毎日のように僕のカラヤン・ウィーンフィルのCDを聞き続けて、
「CDじゃなくて本物が聴きたい」
というので、クリスマスの夜、みなとみらいホールへ。
ダニエル・ハーディング指揮・新日本フィル。
ダニエルはイギリスの若手美形指揮者。なので会場は圧倒的に女性客多し(笑)
ついに'新世界より’のフルバージョン。
ダニエルの指揮はかなりアレンジされていて、イントロがいつも聴いているCDと違うので、
あれれ、という顔で僕を無言で見てくる。
僕も無言で、いいから聴いていなさい、とこたえる。
すぐに第一楽章のイントロ炸裂。
嬉しそうに全身でリズムをとっている。
第二楽章(とお〜き〜やーまに〜)
第三楽章(Star Wars後期三部作の戦いのテーマの元曲)
そして有名な第四楽章

サマーソニックでフラテリスを観た時みたいに、楽しそうに全身をゆらしてリズムをとっていて、
それを横目で見ていて感無量でした。
3年前の夏休み、軽井沢の大賀ホールへ室内楽のコンサートに連れて行った時。
管弦楽の4人が、1曲目からこともあろうにいきなりレクイエム吹きやがり、
「標高の高いところで吹くのは大変なんですよ」
と自慢げに2曲目もレクイエム、、、夏休みに演奏する曲かぁ、と思っていたら案の定、
「お母さんにあいたいよー」と泣き出したので、すぐに退出。
以後はクラシックコンサートには一切連れて行っていませんでした。
(絵も音楽も、無理強いはしない主義なので)
そして5年生になり、自分からコンサートに行きたいと言い出し、
終演後も、
「すごい楽しかった、音がきれいだよね、CDとは違うよ、なんであんなにたくさんの音がでるんだろう、
 指揮者がすごいね、とびはねていたね、かっこいいなー、指揮者が違うと演奏って全然違うんだね、
 ティンパニィってもっと大げさに叩くかと思ったら腕の振りが思ったよりなかった、
 でもすごい音がでるんだね、トライアングルが信じられないぐらいきれいな音で、
 でもあの席からは譜面台があるから手元が見えなかったよ、
 また行こうよ!」
と、興奮気味に色々な感想を話していたクリスマスの夜。

さて、あっという間に終わる冬休み。
来年(6年生だよ、年男だよ)も怪我なく病気なく、それだけが願いです。
でも、忘れ物は減らそう、減らさないとやばいよ、人として、、
:->

by moonisup | 2008-12-26 23:51 | nice guy


<< 牡蠣三昧      ジャムおじさんな日 >>