2009年 01月 10日
リンゴのクラフティー
a0003650_0343333.jpg
夜の11時にリンゴのクラフティーを焼いたのは、七草がゆの翌日。



a0003650_035370.jpg
''ぞうちか取次ぎりんご''、最後の二つを使って作ったレシピは、山の上ホテルのもの。
粉が少なめでプリンのような食感でした。
焼き上がりが不安なので、また遅い時間に何度も師匠にメール送りすみませんでした。
とはいえ行程は少なく簡単。
焼き上がりにアイス添えて食べたのは夜の0時、いまだ正月気分抜けず。
冷蔵庫で冷やして翌日食べた方がより美味しく感じました。
これは定番になりそうです、気に入りました。
a0003650_042677.jpg
金曜日の東京はとても冷え込んだ一日雨の日。
器屋の店主と3時間以上話し込みました。
いつも仕事の邪魔だてばかりして、あいすみません。
電車通勤時間の楽しみは読書のみ、という話になり、おすすめの本をいくつか教わりました。
読みたい作品ばかりが増えて、読む時間がなし。
それもまた言い訳ですね。
正月休み中、文庫本1冊しか読まなかったし。
子供は、読書5冊の宿題というので、星新一のショートショート集を5冊読破していました。
時間の制約があるほうが読むのは不思議なものです。
今読んでいるのは、レイモンド・カーヴァーの短編集。
大好きな作家なので、これはまた別の機会に。
(もちろん原文ではなく村上春樹が翻訳しているシリーズのもの)
:->

by moonisup | 2009-01-10 00:03 | sweets


<< 美しく青きドナウ      slow on the uptake >>