2009年 05月 09日
好きなもの・8 甘いもの
a0003650_0282838.jpg
甘いものが好き。




「ケーキは別腹」を英語で、
There is room for sweets.
I have room for sweets.
とか言うのだと聞いた時、なんだかおかしかった。
感覚が日本語と同じ気がした。

'dessert'は食事の後のもの。
'sweet'は甘いもの全般。
で、いいのだろうか。
言葉のニュアンスは使う場面で変わるようなのでよくわからない。
ずいぶん前に見た映画で、
'You are sweet.'
という台詞だったか(正確に聞き取れなかったけど)を、
「親切な方ね」
と字幕が出ていて、そんな使い方もあるのかと思った。
でも、僕がそれを言うことは一生ない気もした。
a0003650_029511.jpg
「甘いもの」が好きな人たちの会話は、いつまでも終わらない。
何でもいいわけではなくて、各自のこだわりがあるから。
すべての「甘いもの」を受け入れることができる人は少ない。
「こしあん、粒あん、どっちがいい?」
というだけでも数分の議論が生じる。
「僕は、どちらも一緒、どっちでもいい。」
こういうと不思議な生物を見る目で見られるが、先日、
「私もそう、どっちも同じあんこだよね、どっちも美味しいわ」
という人がいて、ほっとした。

極端に甘いケーキはもちろん、他にも食べたくないケーキはある。
生クリームばかりのもの。
そしてモンブラン。
栗ご飯は好きだけど、栗のお菓子はおしなべて苦手なのだ。
サツマイモも同様。
ほら、また僕を不思議な深海魚を見るような目で誰かが見ている。
a0003650_0292994.jpg
「甘いものって、実はたくさん食べられないの。
 ダイエットするのなら、糖分ではなく塩分を減らした味付けにするのよ。
 しょっぱいおかずは止まらなくなって、たくさんご飯おかわりするものだから。」
仕事でお会いした料理の先生に言われたことがある。
なるほどと思う。
お煎餅はいくらでも食べられるけど、ケーキは何個も食べれれない。
小さな美味しいチョコレートは別かな、と思うけれど、
かっぱえびせんより多く食べるのは難しい。

「何か甘いものでも食べにいかない?」
この台詞こそがsweetだと思う。
この場合、その甘いものが有名な店だとか、とびきり美味しい必要はないのだから。


好きなもの20
:->

by moonisup | 2009-05-09 00:30 | my favorite things


<< かしわ南ばん蕎麦      12歳おめでとう >>