2009年 08月 24日
天草へ 02
a0003650_16194798.jpg
天草にある陶芸家の工房で。

目覚めてあたりを散歩すると、草木はたいそうぬれていた。
夜中か明け方に雨がふったのだろう、梅雨時だから驚くことではないのだけど。
屋根の煙突から煙りがあがっていた。
母屋に入りあいさつをする。
「おはようございます」
「おはようございます。眠れましたか?」
「はい、ぐっすりと」
築140年の古民家では、ご飯は竈で焚く。
朝から火をおこして炊いて下さったご飯はとても美味しくて、
遠慮もなくおかわりをしてしまう。
a0003650_1620338.jpg
古民家の工房から、車でギャラリーへ。
猫が出迎えてくれた。
素敵な器の数々が整然と並んでいて、
それぞれが、それぞれの暮らしぶりを頭に描かせてくれる。
a0003650_1621135.jpg

ちょうど七夕の前だったので、みんなで願いごとを短冊に書いて、
ギャラリーの表に飾り付けた。

朝虹窯(あさにじがま)
熊本県天草にある陶芸家・余宮隆さんの工房に遊びに行ったのは、
今年の7月。
大変お世話になり、ありがとうございました。

天草へ 01に続き、スライドショーにまとめたので、ご覧下さい。


:->

by moonisup | 2009-08-24 15:43 | travel


<< 桃ファミリー      天草へ 01 >>