2010年 01月 25日
フランス大使館アートイベント「No Man’s Land」
a0003650_208535.jpg
東京・広尾にあるフランス大使館。
1950年代に建てられた庁舎は老朽化がすすみ、同敷地内に新庁舎が建設されました。
すでに新庁舎への移転はすんでいて、旧庁舎はまもなく取り壊しになります。
その'誰もいない旧庁舎'で、'No Man's Land'というアートイベントが開催中。
フランス、日本、その他、70名以上のアーティストにより、旧庁舎がペイントされたり、
階段、廊下、トイレまで、アート空間に変わっています。



a0003650_2091333.jpg

2月18日(木)まで会期延長になったそうです
2月以降の開館時間は、木・金・土・日の午前10時から午後6時までです。
なお、月・火・水は休館。
入場無料
日比谷線広尾駅から徒歩7分。
東京都港区南麻布4-11-44 フランス大使館

フランス大使館公式サイト

土曜日の午後に行ったところ大混雑で入場40分待ちでした。
仲間と6名だったので、耐えられましたが寒くて、
入ってすぐにカフェでホットココアを飲みました。
(日曜日の午前中は入場待ち時間ゼロだったそうです)
見所満載のとても楽しいイベントでした。
この時のスライドショーはこちら

:->

by moonisup | 2010-01-25 20:09 | art


<< 雲を見上げようとしたら首の骨が鳴った      By your side >>