カテゴリ:travel ( 184 )

2015年 08月 08日
福岡の花火
a0003650_1544217.jpg

2015年8月1日(土曜日)
福岡・大濠公園の花火大会。

空港とセットで撮りたかったので、
事前にGoogleマップであたりつけたとこに、
行ってみました。
だーれもいない、、、
はたしてこんな離れたとこから花火が見えるのか、
不安に思いながら汗だくで登っていたら、
数名いらっしゃいました。

a0003650_15455451.jpg

三脚をたてた近くに、地元のご夫婦がいて、
酒盛りしながら、
ラジオでホークス対ライオンズの試合を、
ずっと聞いておられました。
かなり濃い感じの博多弁での野球声援が、
とても面白くて、何度か笑いをこらえました。
蚊取り線香もわけて下さいまして。
「うるさくてごめんなさいね」
「いえいえ、楽しかったです、ホークス強いですね」
「そりゃ昔はひどい時もあったんよ」
と。
a0003650_1546222.jpg

a0003650_15465473.jpg


(PCでご覧の方は、クリックすると拡大表示します)

終わった後、空港までのバスが終わっていて、
タクシーをひろいました。
「何をされていたんですか?」
「花火を撮っていたんです」
「あんなとこで見えるとですか?」
「空港と花火を一緒に撮りたかったので」
「飛行機お好きで?」
「ええ、ちょっと」
「私はジャンボの形がすきで、撮っていたんですよ」
「いいですよね、747」
と、
福岡のタクシー運転手さんと、
ちょびっと飛行機談義。
:->

by moonisup | 2015-08-08 19:00 | travel
2015年 08月 07日
糸島の矢野さん 2015年8月
a0003650_21531350.jpg

福岡県糸島市在住の木工作家・矢野義憲さん。
彼の工房に2年ぶりに遊びに行きました。
a0003650_21534034.jpg

木の器の湯冷ましは、
熱湯をいれた直後でも熱くならず、触ることができます。
天草の陶芸家・余宮さんと矢野さんは、お友達で、
矢野家の器は、ほとんどが余宮作品。
また、余宮家にある木の大机は、矢野作品。
作家同士の交流は、素敵だなあと思います。
a0003650_2154567.jpg

街の喧騒から離れた静かな工房で、
彼のノミの音だけが響いています。
真夏の作業は、汗だくで大変そうでした。
a0003650_21551524.jpg


a0003650_21554019.jpg

猛暑の土曜日、矢野さんとは、
色々なお話をしました。
前回もそうでしたが、この工房に行くと、
なんか時間が止まってしまい、
写真撮るのを忘れてしまいます。
a0003650_21555692.jpg

a0003650_2156328.jpg

楽しい時間をありがとうございました。
:->

by moonisup | 2015-08-07 21:56 | travel
2015年 08月 06日
糸島の海と牧のうどん
a0003650_2261655.jpg

福岡県糸島市。
そこの海は、それはそれは美しい色でした。
a0003650_2263241.jpg

a0003650_2263554.jpg

遠浅の海は、透き通るよう
a0003650_2281886.jpg

それでも混雑していません。
a0003650_2283791.jpg

真夏らしい天気でした。

案内してくれた友人と、お昼ごはんへ。
a0003650_229358.jpg

ながーい伝票
a0003650_2294655.jpg

福岡のソウルフード・牧のうどん本店です。
早く食べないと、麺が汁をすって、
どんどん増える、大変なうどんです。
ごぼうの天ぷらが名物(ごぼてん、と発音)で、
炊き込みご飯もすすめられて、
あわせてお願いしたところ、
とても美味しいのですが、
腹いっぱいで苦しくなりました。
a0003650_22103224.jpg

ネギを山盛り入れる人も多いのだとか。

(つづく)
:->

by moonisup | 2015-08-06 22:11 | travel
2015年 08月 05日
天神の夜
a0003650_20573324.jpg

松本零士が描いた未来の宇宙船では、
畳があり、インスタントラーメンをすすっていました。
a0003650_20574850.jpg

映画ブレードランナーで描かれた未来には、
屋台の飲食店がありました。
a0003650_20581016.jpg

攻殻機動隊の未来では、
日本の首都は東京から福岡に移っていて、
高層ビルだらけになっていて。
そこでも屋台のラーメン屋は健在で、
登場人物が食事をしています。
a0003650_20582154.jpg

SF的な未来が現実になっても、
変わらない人のありようがあるのかもしれません。
a0003650_20583337.jpg

a0003650_20583980.jpg

:->

by moonisup | 2015-08-05 20:58 | travel
2015年 08月 03日
福岡へ
a0003650_21441591.jpg

ちょいと福岡へ行っていました。
糸島の真夏の海、とてもきれいでした。
a0003650_21445223.jpg

この10年で数えきれないぐらい福岡に行っているので、
だいぶ慣れました。
最初の頃に読み間違えた駅名。

姪浜
東比恵
野芥
馬出九大病院前
箱崎宮前

全般どの駅も、大阪や北海道の駅名よりは、
読みやすい気がします。
a0003650_21451942.jpg

帰りの飛行機から見えた、
真夏の冠雪していない富士山。

たくさんの写真を撮ったので、
整理できたら後日にブログに載せたいと思います。
:->

by moonisup | 2015-08-03 21:46 | travel
2015年 06月 29日
札幌円山動物園のシロクマ
a0003650_22112663.jpg

先日、天王寺動物園のシロクマの写真をアップしたところ、
「札幌にもシロクマの赤ちゃんがいますよ」
とメールいただきました。
はい、実は4月に見に行っていました。
a0003650_22113852.jpg

北海道札幌市にある円山動物園。
ここのホッキョクグマのララが、
昨年12月に産んだ子です。
可愛くて可愛くて、すんごいたくさん写真撮ったので、
整理つかないでいました。
ようやくスライドショーにしたので、
こちらからご覧いただければと思います。
(PCのみ対応で、スマホでは見られません、すんません)

:->

by moonisup | 2015-06-29 22:12 | travel
2015年 06月 26日
天王寺から関空へ
a0003650_2361679.jpg

天王寺動物園でシロクマを堪能した後は、
名物の串揚げを食べました。
天王寺、通天閣の近くでは、
あちこちに串揚げ屋さんがありました。
どこに入っていいかもわからず、
行列の店、がらがらの店、差はなんでしょうね。
並ぶのが苦手なので、がらがらの店へ。
問題なく、美味しくいただきました。
その後は、南海ラピートという電車に乗って、
関西国際空港へ。
a0003650_2381387.jpg

a0003650_2381847.jpg

関空はデザイン優先で作られた空港で、
巨大な空港なのに、展望室とか屋上がありません。
飛行機が見えない空港、、、
無料のシャトルバスに乗って、関空展望ホールスカイビュー、
という、ちょっと離れたビルへ移動。
a0003650_23124232.jpg

屋上はこんな雰囲気。
a0003650_23122746.jpg

そこから見える関空。
a0003650_231366.jpg

ヒコーキ撮る人がいっぱい。
a0003650_23132387.jpg

海上保安航空基地もあるので、その筋のヘリも。
a0003650_23135529.jpg

ここにあるグッズ売り場は、素晴らしく充実しています。
エアライングッズ好きは、それだけのために来る価値あり。
ちょうどチャリティーバザー期間で、
わけあり品セールをしていたので購入。
a0003650_23145813.jpg

楽しい土日は、あっという間に終わり。
a0003650_23151150.jpg

帰京する時間です。
a0003650_23152560.jpg

a0003650_23153162.jpg

a0003650_2315371.jpg

a0003650_23154222.jpg

チームヒコウキの、大阪遠征記。
これで終わります。
仕事抜きのヒコウキ三昧の旅。
年内にもう1回ぐらいしたいなあと思います。
:->

by moonisup | 2015-06-26 23:16 | travel
2015年 06月 22日
大阪天王寺動物園 シロクマのモモちゃん
a0003650_22134578.jpg

チーム・ヒコウキの大阪遠征。
日曜日の午前に天王寺動物園に行ってきました。
シロクマ好きとしては、避けて通れないとこです。
a0003650_22151384.jpg

昨年11月に生まれたモモちゃん、まだ赤ちゃんです。
a0003650_22161846.jpg

たのしいわー
a0003650_2216507.jpg

でもむずかしいねんなあ
a0003650_2217520.jpg

おかーちゃん、なぁ、おかあしゃん、
a0003650_22172165.jpg

これはたのしいわー
a0003650_22173325.jpg

あたしの、いうたやん!
a0003650_22174915.jpg

わがままなこやなー、だれににたん?
a0003650_221876.jpg

かむで〜
a0003650_22182175.jpg

なにさらすんねん、がぶう、

うわーん
a0003650_22191236.jpg

もうええわ、ひとりであそぶしー
a0003650_22192671.jpg

ぶくぶくぶく
a0003650_22194550.jpg

きいろは、むずかしいねん
a0003650_22201038.jpg

a0003650_22201630.jpg

あかも、おちるしい、、、
a0003650_22203430.jpg

ぶるぶるぶる!

やっとあがるんか、このむすめはもう、ほんまに、
a0003650_2221273.jpg

うそやでー
a0003650_22215294.jpg

ひーっくしょん、

ええかげんにしときよ、ほんまに
a0003650_22223198.jpg

ん?
a0003650_2223553.jpg

おいしいやろか、、、
a0003650_22233199.jpg

いまいちやなあ
a0003650_22235114.jpg

あれ、おかーしゃんは、どこ?
a0003650_22243169.jpg

いたでー、くんくん、
a0003650_22245458.jpg

おかーしゃん、あそぼー
a0003650_22251529.jpg

ちょっとは、ひるねさせてー

すきやでー


a0003650_2254557.jpg

動物園は楽しい。

:->

by moonisup | 2015-06-22 22:25 | travel
2015年 06月 14日
train-train 02 馬っこ山(トヤケ森山)
a0003650_236562.jpg

2015年6月6日 土曜日 16:54
石巻の友人家族と、馬っこ山(トヤケ森山)に行きました。
a0003650_22364728.jpg

晴れた日に、ここに登ると、
石巻の町がよく見渡せます。
海からの風が気持ちよい場所です。

南境から日赤病院側に渡る橋が見えて、
石巻線(小牛田ー女川)が、走っているのも見えます。
a0003650_223749.jpg

(PCでご覧の方は、写真をクリックすると拡大します)
手前には仮設住宅(2000世帯)があり、
その奥には、きれいに整備された運動公園、
野球場、ラグビー場が見えます。
震災直後しばらく、ここは自衛隊の基地になっていました。
僕らも何度か、物資をもらいに行きました。
写真奥、赤い橋(開成橋)を超えると、駅方面。
今回驚いたのは、
駅前商店街、立町アーケードが撤去されていました。
なんだか空が広くなっていて、どこだかわからない感じでした。
そして、漫画館脇の橋、それに平行して新しい橋を作っていました。
今までの橋は古いし幅が狭く、
歩行者と車が危なかったので、広い橋ができるのはいいですね、
避難路にもなるようです。

しばらく来ないと、町は変わりますね。
a0003650_22371543.jpg

変わるといえば。
この子は3.11の時、生後4ヶ月でした。
a0003650_22372772.jpg

もう4歳、すごいスピードで、山を駆け上がります。
たくましく育っています。
a0003650_22374410.jpg

夜は毎度、友人宅で美味しい美味しいご飯をごちそうになり、
a0003650_2238027.jpg

子供たちとあそんで、
a0003650_22381779.jpg

猫のココちゃん(2歳)とあそんで。

ジミちゃんという猫もいたのですが、
昨年末に22歳で星になりました。
よく遊んでもらったので、さびしいかぎりです。
a0003650_22383499.jpg

石巻の夜は星がきれいです。
きれいな星空を見ると、一眼レフを持ってくればよかった、
と思うのですが、
「これぐらいはたいしたことないよ、見える時はもっと見えるよ」
とのこと。
星空を撮るのならやっぱり冬なんでしょうね(すっげえ寒いけど)

(つづく)

by moonisup | 2015-06-14 22:38 | travel
2015年 06月 12日
train-train 01 仙石東北ライン
a0003650_2347413.jpg

a0003650_23471485.jpg

できたばかりの新しい線路を。
警笛を鳴らしながら、電車はぐんぐんと進んでいきました、
とても力強く。
a0003650_2347211.jpg

東京から仙台に行く時、
東北新幹線の切符を自動券売機で買います。
「はやぶさ」と「こまち」が連結運行されている場合、
なぜか「はやぶさ」から満席になっていきます。
乗車ぎりぎりで買おうとすると、
3列の中央しか空いていないことが多々あります。
「はやぶさ」は3-2の5列シート。
「こまち」は2-2の4列シート。
なので、最近は「こまち」で入力して購入しています。
(たいしたことではないのですが、3列並びの中央に座りたくないだけです)
東京ー盛岡間は、連結運転なので、
仙台までの場合は、どっちに乗っても一緒。
お昼食べて、うとうとしていると、
あっという間に着いてしまいます。
a0003650_23515864.jpg

2015年5月30日
仙台ー石巻間を結ぶJR仙石線が全線復旧開業しました。
仙台駅2番ホームには、
「仙石東北ライン」の新しい文字があります。
a0003650_23475771.jpg

3.11の津波被害で、海岸線の地域が不通になり、
その間は代行バスでした。
それから4年、内陸側、高台移転の新ルートが完成しました。
たまたま僕が乗ったのが開業一週間後の土曜日だったからか、
電車は満員、カメラを持っている人でいっぱいでした。

新しい仙石線で、仙台と石巻の間は、63分で結ばれます。
なんて楽な。
東北本線で小牛田(こごた)駅経由で、
乗り継ぎが悪く1時間40分かかったり、
仙台ー石巻の代行バスが大渋滞で2時間10分かかったりと、
大変なこともありましたが、
これからは1時間で行き来できるようになります。
本数も多くなり、昼間だと20分に1本ぐらいあります。
a0003650_23481287.jpg

これは新設された野蒜駅(のびるえき)。
a0003650_2348274.jpg

沿線は宅地造成中のところも見られ、
復興住宅がどんどん増えているようでした。
まだ石巻だけでも約5500世帯の仮設住宅があるそうです。
a0003650_23484690.jpg

石巻から仙台に通学している学生さんも多くいます。
これからは楽になることでしょう。
a0003650_2349034.jpg

乗車したのは、2015年6月6日の土曜日。
気温が少し低い日でしたが、
窓の外に見える雲は、夏を予感させるものでした。
a0003650_23491589.jpg

久しぶり。
11ヶ月ぶりの石巻でした。
駅舎では、相変わらずの石森キャラがお出迎え。
a0003650_23492720.jpg

土曜日だったせいか、観光客らしき人が増えた気がしました。
駅舎を出ると、石巻の友人が、
車で迎えにきてくれていました。
(つづく)

by moonisup | 2015-06-12 23:49 | travel