<   2012年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2012年 03月 30日
春休み
a0003650_23201247.jpg

右手の腱鞘炎ですが、ステロイドの神経ブロック注射2回を経て、
だいぶ回復に向かっています。
右手で箸も持てるようになったので、回復を計るために、
薄力粉を練ると、、、心なしか痛い、、、で、無理せずに、子供にホイッパーを渡しました。
そして、久しぶりにワッフルを焼くと、なんか木っ端みじん。
うーん、ワッフルプレートがもうね、買い換えかな、
と道具のせいにして、ホットケーキに変更。
1枚目を派手に焦がしました。
なんか駄目駄目だねえ。
でも、2枚目以降は、美味しく焼けました。
a0003650_2322243.jpg

「ねえねえ、あそんでいい?」
と言って、子供が焼いたのがこれ。
うん、次は目も描こう、今日は余裕がない。
a0003650_23221472.jpg

これも子供が昨夜作った、麻婆ナスの残りを使った、麻婆ナス丼。
余宮さんの器にもるとうまそうに見えるねー、と。
これら、全部立ち食いでした、台所の机が撮影道具で埋まっていたので、仕方なく。


夕方6時の回で、六本木ヒルズに、ワンピース展見に行きました。
6時ちょうどに地上入り口について、会場に入れたのは7時。
久しぶりに並びました、、、疲れた。
原画は素晴らしかったのですけどね。
あんなに並ぶのでは、何のための入場時間制限の前売り券なんだか。
:->

by moonisup | 2012-03-30 23:22 | nice guy
2012年 03月 28日
写真は楽し
2月3月と右手腱鞘炎に悩まされて、
仕事以外では、フランケン(IXY210改)で、日々の記録を撮っていました。
一眼レフとコンパクトデジタルカメラでは、画質の差はあるのですが、
小型軽量ならではの楽しさを再確認した日々でした。
一部公開。
a0003650_22544321.jpg

上左・水天宮の中華屋。友人のiPhoneケースがカセットテープデザイン。
上中・右手が使えずバックペーパーの巻き取りできず、若い担当君にお願い。
上右・寒かったのかな、鍋焼きうどん
下左・お台場に二日連続仕事の時
下中・ベーマガのハッシー君、コンさんと
下右・築地で昼飯
a0003650_22545650.jpg

上段・吉祥寺で。雪が降るほど寒い夜にビールを飲む友人と。
下左・矢沢メイトと昼飯。「おう、なにとってんだよ、やめろよおい」
下中・大久保君と代々木でお茶
下右・覚えなし、どこで食ったんだこれ?
a0003650_2255933.jpg

羽田で。
上・お、787発見、いいなー、乗りたいなー。
下・僕が乗ったのは767の復刻塗装モヒカンジェット
a0003650_22552476.jpg

上左・ケーキセット、友人は酒かなこれ、なんだっけ
上右・友人4人とスタバ
下左・梅見
下右・友人の子供、居酒屋でミニカー並べるの図
a0003650_2255408.jpg

上左・東北炎の作家復興支援展示会II、遠藤さんの器
上中・雨の運転は眠くてね
上右・パーキングに停めて昼寝
下左・打ち合わせ
下中・これまた覚えてない、どこの昼飯だろう、量多いな
下右・ビルの上から東京
a0003650_22563892.jpg

石巻で活動した仲間が東京で集まった時。
銀座キヤノンギャラリーへ、有人君の写真展をみんなで見に行った。
a0003650_22574578.jpg

左・夕方の神保町
右・小諸蕎麦の春野菜天そば
a0003650_2258043.jpg

全部自宅。
上左・寝坊した子供が、自分で作っていた、トースト目玉焼きのせ
上右・この記事の翌朝、予告通りのパンケーキ
下左・メロンパンとミルクティーと税務申告書類
下右・子供が焼いたパンケーキ

こういう写真は、時間が過ぎてから見返すと、いっそ楽しく感じます。
まあ、自分だけの記録なんですけどね。
:->

by moonisup | 2012-03-28 23:06 | photo
2012年 03月 26日
きらきら光る朝のお茶
a0003650_11275840.jpg

ここしばらく、ずっと忙しくどたばたとしていて、
ようやく少し落ち着きそうで、
でも次のことにもとりかからなくてはいけなくて、
なんだか、何から手をつければいいのかわからなくて、
深呼吸をしながら、お茶をいれました。
少し落ち着いて。
ていねいに暮らそうと思います。
a0003650_1128817.jpg

昨年の1月に、熊本県天草の朝虹窯に行き、オーダーした急須。
日々愛用しているものです。
余宮隆・作。
"ほぼ日"でも取り扱いがある人気作家で、
この春から夏にかけて、東京、福岡、愛媛、秋田、で作品展があります。
おすすめの器です。

余宮隆・個展のご案内
:->

by moonisup | 2012-03-26 11:36 | tea
2012年 03月 23日
イチゴと薄力粉
a0003650_21332969.jpg

今シーズは、野菜も果物も高値ですね、寒いからねぇ、、、
本日、今年やっと2回目のイチゴジャム作り。
いつまでも高いままで、なかなかゴング鳴らせませんでしたが、
八百屋で、「ふぞろいパック・210円」を、2パック買いました。
a0003650_21334257.jpg

なんかこう、ふぞろい、つーか、
かなり傷んでいて、選別したりカットしていたら、結局、
1瓶とちょっとしか作れませんでした。
まあ、本当の季節はこれからだから、もう少し様子見ですね。
a0003650_21335172.jpg

薄力粉と砂糖とベーキングパウダーを混ぜて、タッパーにストックしています。
こうしておくと、気楽にパンケーキ焼けるので。
明日の朝は、イチゴジャムとパンケーキ。の予定。

今日で、三学期が修了。
子供が持ち帰ってきた通知表には、遅刻、欠席、早退ゼロ。
1年間、皆勤賞で立派です。
風邪をまったくひきませんでしたね、元気で何よりです。
:->

by moonisup | 2012-03-23 21:35 | sweets
2012年 03月 20日
そしてまた春へ
a0003650_22143312.jpg

このブログを始めて、8年目の春になりました。
食べ物を中心に、あたたかく、やさしい写真を心がけてきました。
a0003650_22154444.jpg

2011年3月11日、東北3県は大変な被害を受け、
そしてまた東京も大きく傷つきました。
でもそれを言うことは、はばかられる雰囲気がありました。
東北とは比較にならない。
それは事実なのですが、東京もまた被災地でした。

あの日あの時、どこにいたら幸せで、どこにいたら不幸というのはなく、
被災者だけでなく、日本中、世界中で、震災のニュースを見聞きした人は、
大きな哀しみに包まれました。
a0003650_22175275.jpg

昨年の3月、停電にそなえて、朝食時に電気も暖房もつけないでいると、
「こんなのがいつまで続くの?」
と、子供に聞かれ、
「だいじょうぶ、あと少しだよ」
と言ってはみたものの、
冷たい空気に抱きすくめられたまま、僕自身も不安でした。
a0003650_222034.jpg

今まで通りのブログを続けるのかどうか、とても悩み、
やみくもに写真を撮っては、ため息ばかりついていました。

何をしていいのか、何ができるのか、見つからない時間は長く辛いもので、
静かになった都内を、カメラ片手に歩きまわっていました。
a0003650_22205497.jpg

近所の友人宅に行き、生まれたばかりの赤ちゃんを抱きしめると、
その小さなぬくもりに、僕は勇気づけられました。
この子たちを守りたいと思い、少しだけ前に踏み出すことにしました。
a0003650_22212156.jpg

この1年間、被災地の人も、そうでない人も、本当に大変でした。
みんな頑張ったね、疲れたね、ほんとうにお疲れ様でした。

1年という時間がすぎたからといって、都合よくリセットされるわけでもないのですが、
でも再びこの季節を迎えることができて、ほっとしています。

今までブログを見て下さったすべての方にお礼申し上げます。
ありがとうございました。
皆さんのおかげで、8年間も続けることができました。
そしてこれからも、ゆっくりですが、続けていきます。
これからどんな写真を僕は撮ることができるのか、
少し楽しみな3月です。

エキサイトブログ・ピックアップブロガー・震災特別編というのに、取りあげていただきました。
これも応援してくれた皆様のおかげです。
ここに書かれている内容は、僕だけの話ではなくて、
ボランティア仲間全員の物語でもあります。
お手すきの時にでもご覧いただければ幸いです。

:->

by moonisup | 2012-03-20 21:33 | photo
2012年 03月 17日
石巻・福島、ボランティアレポート・インデックス
石巻、福島でのボランティア活動レポートのインデックスページです。

More 続きを読む

by moonisup | 2012-03-17 18:38 | volunteer
2012年 03月 15日
With the Kids in the Snow 05
a0003650_152294.jpg

石巻市の仮設保育園。
津波被害にあった3つの保育園があわさった場所です。
a0003650_153589.jpg

この保育園の子供達は、寒くても元気いっぱい。
人なつっこい子が多く、
「カメラだー」
「オレのコマとってー」
と近寄ってきます。
a0003650_154658.jpg

もとの保育園の備品は、すべて津波で流されました。
お昼寝用の布団は、全国から寄付された子供用布団です。
なのでサイズがばらばらで、重ねるのも大変です。
a0003650_1557100.jpg

津波被害にあった、とある保育園。
職員10数名、園児70数名、みな無事でした。
地震発生から津波までわずか30分で、
0歳から6歳までの園児70名が避難できたのは、偶然ではありません。
常日頃から、津波を想定した避難訓練をしていたからだそうです。
a0003650_833428.jpg

遠く離れた鹿児島から、石巻の子供達へ応援メッセージ。
仮設保育園の玄関に飾ってあります。

2月初旬に石巻を訪れた時、通常のボランティア活動以外に、
仕事取材をしました。
石巻市、仙台市で、子供たち、ママたちに会って、
「今後の震災対策」について聞いてきました。
3月15日発売の育児雑誌「ベビモ 4月号」に載っています。
仕事の宣伝になりますが、小さい子の親御さんたちには、
是非読んでいただければと思います。
a0003650_171849.jpg

震災で失われた小さな命もありました。
そして救われた命も、たくさんあります。
その子たちが、これからずっと笑顔でいられるようにと、
いつもいつも思っています。
あの寒い雪の中で、ぎゅっとにぎった小さな手の感触を、
僕はずっと覚えています。

石巻の冬はもう少し続きます。
あの3.11から1年がすぎて、もうすぐ春がきます。
4月になれば進級です。
少し大きくなった君たちに、また会いに行きます。

(2月の活動報告おわります)
:->

by moonisup | 2012-03-15 08:45 | volunteer
2012年 03月 13日
築地と銀座
a0003650_11275868.jpg

この1年、東北の被災地で、色々な人に会ってきました。
家だけでなく、家族を失った方にかける言葉は何も見つからなくて、
特にその話題には触れず、一緒に料理をしたり、おしゃべりをしてきました。
別れ際によく、
「東京にも遊びにきてね、美味しい物でも食べましょう」
なんて言ったりしていました。
でも実現することは難しくて、そんな余裕もお互いないのはわかっていて。
そして、もうすぐ震災から1年という頃に、そんな日が訪れました。

石巻で出会った仲間たちと、築地と銀座で買い食いして、
銀座キヤノンギャラリーで有人君の石巻写真展を見て(14日の15時までです、まだの方是非)、
あちこちでパンを買って、ケーキ食べて、
おちゃっこして(石巻弁でお茶すること)過ごしました。

被災地で僕は何度も泣きそうになりました。
(僕が泣いている場合ではなかったのですが)
そして被災者の皆さんの笑顔にとても救われました。
東京に来てくれて本当にありがとう、また美味しい物食べに行きましょう。
:->

by moonisup | 2012-03-13 10:27 | food
2012年 03月 09日
そしてマフィン
a0003650_2236541.jpg

「お父さんいない時でも、一人でマフィン焼けるようになりたい」
と、子供が言うので、
レシピをプリントアウトして、道具や食材の場所を教え、
「さあ、作ってみよう」
と、一切手出しせずに、計量から全部彼一人で焼きました。
横から口を出すのは今回のみ。
片付け方法まで説明したので、来週僕のいない時に、
どう出来上がっているか楽しみです。
:->

by moonisup | 2012-03-09 22:39 | sweets
2012年 03月 08日
練り切り
a0003650_22284880.jpg

子供が作った練り切り。
中学で、日本文化体験授業というのがあって、
「華道」「茶道」「和菓子作り」の三つから選択。
迷わず和菓子作りにしたそうです。
こんな立派なものを作ってくるとは思っておらず、
びっくりしました。
プロの和菓子屋さんが学校にいらして、
教えて下さったとのこと。
今時の学校は、本当にいいなあ。
:->

by moonisup | 2012-03-08 22:29 | sweets