<   2013年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

2013年 10月 31日
Learning to fly 03
a0003650_0371764.jpg

2013年10月26日 16:31
石巻市、牡鹿半島

お菓子教室が終わったのが16時。
懸念されていた台風はそれたようで、夕陽がきれいでした。
スタッフみんなと、浜のほうを歩きました。
a0003650_0372851.jpg

牡蠣は、ホタテ貝で種付け養殖するそうです。
牡鹿半島では牡蠣の養殖が盛んでしたが、
ほとんどすべてが津波で流されてしまいました。
荒れに荒れた浜をきれいに片付けて、
今は養殖事業もゆっくりと再開しています。
a0003650_0373896.jpg

雨が降ったり、満潮になると、大きな水たまりができるとこもあります。
地震で地盤沈下したところを、盛り土してかさあげ工事していました。
a0003650_0375336.jpg

これはリーダーたちが作っている、子供用の遊び場。

僕がしていることは、子供達に役立っているのだろうか。
石巻にとっていいことなんだろうか。
海をぼっーっとながめながら、色々なことを考えました。
a0003650_038973.jpg

16:40
うっすらと虹が見えました。

お菓子教室で僕が叱ってしまった子は、
それ以後、僕とは目をあわせようとしませんでした。
でもリーダーには、
「クレープとても美味しかった」
と耳打ちをしたそうです。
リーダーが
「残ったクレープを持って帰りなよ」
と言うと、
「〜〜ちゃんは兄弟いるから、〜〜ちゃんにあげて」
と気遣いしていたそうです。
やさしい子です。
a0003650_0382236.jpg

浜の仮設住宅脇にある仮設の売店。
ここが雑貨屋さんのようになっていて、
子供たちが出入りしているそうです。
a0003650_0383841.jpg

17:06
日没、そして金星が見えました。
(この写真クリックすると少し大きく表示されます)
a0003650_038502.jpg

海に、点々と黒いものがたくさん浮いているのがおわかりでしょうか、
これが牡蠣の養殖です。

浜から車で1時間、
市内に戻り、友人宅で晩餐。
みんなでわいわいと楽しく鍋をつつきました。
a0003650_039644.jpg

また今回もイカのワタ焼きを作り、
リクエストで、こんにゃくの七味ごま油炒めも作りました。
牡蠣フライは友人が揚げてくれたもの。

この晩も地震がありましたが、震度2だったので警報もならず。
疲れていたので、おしゃべりは0時半頃に終えて、25時就寝。

(つづく)

by moonisup | 2013-10-31 23:59 | volunteer
2013年 10月 30日
Learning to fly 02
a0003650_2347441.jpg

2013年10月26日(土)

細かい雨ふる朝、
牡鹿半島にある漁村へ。
今回のお菓子教室は、
石巻市内から車で50分ぐらいの場所。
その浜には、2011年の6月にも炊き出しで行っていました。
2年ぶりに行くと、地割れやボコボコだった道路は、
ほとんど舗装されきれいに。
でも護岸工事はまだまだでした。

お菓子教室はいつも石巻市内ばかりだったのですが、
震災でお母さんを亡くした子がいて、
そのお父様からの依頼で、今回は牡鹿半島に行きました。
今までにも、そんな境遇の子供と料理をしたことがありましたが、
僕はカウンセラーではないので、
ケーキを一緒に作るのみで、その話題には一切触れません。
a0003650_23471879.jpg

今回はクレープにしました。
卵、小麦粉、砂糖、牛乳、バター。
特別な材料と道具がなくても、お菓子は作ることができる、
がテーマです。
トッピングは、チョコとバナナ。
チョコも普通の板チョコを使いました。

生地を作って、焼いて、チョコソースを作り、
バナナをカットして、生クリームをホイップします。
コンビニでも完成品は売っているものですが、
手作りの美味しさをわかってもらえれば。
a0003650_23473625.jpg

フライパンでクレープを焼くのは難しく、
ひっくり返す時にくっついてしまうこともありました。
生地も切れたりします。
でもだいじょうぶ、巻いちまえばわかんないから、
好きなようにデコレーションしてね、というと、
みんな色々な巻き方を楽しんでいました。
生クリームなしで、ジャムだけでも美味しいとか、
色々な発見があったようです。
どの子も、おいしいおいしい、と食べてくれました。

お菓子作りは楽しいのが一番で、
多少騒ぐ子がいても、目をつぶってきました。
でも、刃物と火を使う時は別です。
そこでふざけた子は叱らざるをえませんでした。
それも断腸の思いなのです。
叱られた子はすねて、料理には戻ってきません。
でもそれが僕の役割です。
その後、叱られた子のフォローは、リーダーがしてくれます。
やっぱり苦い思い出になります。
その子の中でも、知らないおっさんに怒られたのは屈辱だろうし。
本物の先生ならきっとうまく対応できたのだろう、
と思うと忸怩たる思いです。
a0003650_23475373.jpg

お菓子教室が終わって、仮設住宅の集会場をでると、
台風はそれたようで、夕陽がきれいでした。
スタッフのみんなで、浜のほうに散歩に行きました。

(つづく)

by moonisup | 2013-10-30 23:48 | volunteer
2013年 10月 29日
Learning to fly 01
a0003650_2257633.jpg

2013年10月25日(金)
東北新幹線でお昼ご飯。
a0003650_22571967.jpg

仙台駅で東北本線に乗り換え、
小牛田駅で、石巻線に乗り換え、
車内でチョコレートを食べながら。
a0003650_2314669.jpg

台風27号と28号が接近している日でした。
細かい雨が降る中、石巻に到着。
石巻の友人・陶芸家の遠藤寿哉さんが、
駅まで迎えにきてくれて、
スーパーでお菓子教室の食材料を購入。

彼の家で夕飯をご馳走になりました。
a0003650_2322287.jpg

これは宮城の"カステラかまぼこ"というものです。
お菓子のカステラではなく、かまぼこに卵が入っていて、
伊達巻きに近い味で、食感はかまぼこ。
初めて食べましたが、やさしい美味しい味でした。
遠藤さん作のカレーも絶品でした。

夜は4ヶ月ぶりの再会なので、また長話。
明日もあるから寝ますか、と布団にもぐってうとうとしたところ、
大きな地鳴りの音で目覚めて、その後に長い揺れがありました。
電気をつけて、テレビをつけると震度4。
そして津波注意報発令。
夜中の2時過ぎ、石巻の町にサイレンが鳴りひびきました。
しばらく不安な気持ちですごしましたが、
どうやら津波は来ないとわかり、
びくつきながら眠りにおちたのが、多分夜中の3時ぐらい。
(つづく)

by moonisup | 2013-10-29 23:15 | volunteer
2013年 10月 25日
パウンドケーキの季節
a0003650_020887.jpg

この秋最初のパウンドケーキ。
クルミを入れて焼きました。
11月になったらドライフルーツをまた仕込んで、
12月にたくさん焼く予定です。
そう、もうすぐ10月も終り。なのに、
また台風ですね。
a0003650_021361.jpg

これは先週の台風の時、金木犀も散りました。
あちこちで大きな被害がありました、
うちのすぐ近くでも大ケヤキが強風で倒れて、
4車線の国道をふさぎました。

台風が2つ接近していますが、
この週末、石巻に行ってきます。
a0003650_0235622.jpg

今回はクレープです。
師匠にならったし、試作練習もしたし、美味しくできるはず。

10/25(金)から27(日)まで不在になります。
この期間にチャリティーポストカードをお買い上げいただいた場合、
発送が28(月)以降になります。
どうぞよろしくお願いします。

:->

by moonisup | 2013-10-25 00:33 | sweets
2013年 10月 22日
Bonzo's Montreux
a0003650_2329250.jpg

子供が通っている高校は、今日から中間テスト。
初日は2時間目から(10時登校)で、
今朝はちょっとのんびり。
「朝飯パンケーキがいい」
と言うので、焼いたのですが、
フライパンから皿に移すやいなや、
科学の教科書左手に、ぱくぱくと。
何枚焼いても皿にたまらない、
わんこ蕎麦のようでした。
ボンゾマークにする枚数は確保。
:->

by moonisup | 2013-10-22 23:32 | sweets
2013年 10月 20日
秋映(あきばえ)のケーキ
a0003650_22425932.jpg

この不思議な組み合わせの写真は、もう2週間前のもの。
日曜日の朝に長野でリンゴ買って、
夕方、国立の余宮展で器も購入。
なんかはしゃいで翌日に撮ったのでしょう。
a0003650_22432136.jpg

これは、その数日後に作ったリンゴケーキ。
久しぶりのパウンド型で、みば悪くなったのですが。
味よく焼けました。
秋映(あきばえ)というリンゴを使って、フィリングを作りました。
たまにはレシピを。

・リンゴ半身を銀杏切り
・ブランデーに漬けているレーズンを大さじ3
・バター大さじ1
・砂糖小さじ1
を、フライパンでソテーして冷ましたのを、
通常のパウンド生地に混ぜて焼きました。
・バター100g
・砂糖100g
・薄力粉130g
・BP小さじ1
・卵2
・アーモンドチップ20g
これに上のリンゴフィリング。
18cmのパウンド型です。
またリンゴ買ったら、作る予定。
:->

by moonisup | 2013-10-20 22:47 | sweets
2013年 10月 18日
10月のチャリティー・カード販売
今月末(もう来週ですが)に、石巻に行き、
子供お菓子教室を行います。
つきましては、チャリティー・ポストカード販売をいたします。

12冊の本の登場人物は、クレイアート作家・松浦由美子さんの作品です。
神戸出身の松浦さんに、東北被災地へのチャリティーカードの制作協力をお願いしたところ、
快諾下さいました。
a0003650_221262.jpg

眠る人セット(3枚組み)
a0003650_2212264.jpg

猫セット(3枚組み)

カード代金が500円、
石巻での子供支援寄付金が1000円、
合計1500円になります。
ご注文は、こちらから。
クレジットカードでの決済がご利用いただけるようになりました。
どうぞよろしくお願いいたします。

・カードはマット紙(光沢なし)です。郵便番号枠あり。
・カードの色味は、ご覧になるPCモニタにより異なる場合があります。
・カードのばら売り、カードのみの販売はありません。
・カードはメール便でお送りします。
・発送は国内のみになります。
・配送事故(折れ曲がり)などの場合は再送いたします。他の理由による返品はご容赦下さい。
・ご質問などありましたらメールでご連絡下さい。

どうぞよろしくお願いいたします。
                                     関川真佐夫

by moonisup | 2013-10-18 22:23 | volunteer
2013年 10月 16日
12冊の本・07
a0003650_2342352.jpg

あの町の人々が、公園脇のケーキ屋のことを口にしなくなるのに、
実に十年の月日がかかった。
警察署長が宝くじに当選したのが、ことの発端で、
結局、出納係の猫はずっと無関係だったのだ。
多くの人がふりまわされたことになる。
もっとも、これらのことも、
後になったからこそ、言えることなのだが。

(つづく)

by moonisup | 2013-10-16 23:51 | photo
2013年 10月 15日
12冊の本・06
a0003650_21285790.jpg

猫の肉球を調べるようになって、8年と9ヶ月が過ぎた。
これはよく知られていることだが、
苔の上を歩くときの猫は、、、
おや、ご存じない?
苔の上を歩く猫をご覧になったことは?
そうでしょう、そうでしょう、
よく思いだしてみて下さい、
その時に猫は、ね。

(つづく)

by moonisup | 2013-10-15 21:31 | photo
2013年 10月 14日
12冊の本・05
a0003650_21415824.jpg

五軒町の鯛焼きを食べていると、
電話のベルが1度だけなって切れた。
これからお話しする物語は、どうぞ他言無用に。

(つづく)

by moonisup | 2013-10-14 21:45 | photo