<   2015年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2015年 05月 31日
真夏のような5月
a0003650_2375447.jpg

今年の5月は、
何かが壊れてしまったかのように暑い日々ばかりです。
最後の日曜日、東京では32.2度まで気温があがりました。
8月のような気温に、驚いています。
a0003650_2310579.jpg

洗濯物がすかっと乾くのは、
とても気持ちがいいのですが、
室内で作業していると、エアコンつけないと、
熱中症になりそうな気温です。
明日から6月。
穏やかな日々になりますように。
:->

by moonisup | 2015-05-31 23:12 | Tokyo
2015年 05月 29日
エアライングッズ
a0003650_22253384.jpg

エジプトエアーのマグカップ
a0003650_22255336.jpg

先日、関西国際空港で、チャリティージャンク市があり、
そこで購入したエアライングッズ。
飛行機そのものも大好きですが、
世界の航空会社、素敵なデザインのものが多く、
グッズを見かけるとたまに購入しています。
a0003650_22274160.jpg

関空オリジナルタオル。
a0003650_22275617.jpg

この日本てぬぐいは、どこで買ったっけ、、、

こういうグッズは、引き出しにしまったりせず、
わりとすぐに使うほうなので、
ボロボロになり退役したものも多いです。
:->

by moonisup | 2015-05-29 22:30 | airplane
2015年 05月 26日
ヒコーキ旅
a0003650_213434.jpg

先日の土日で大阪に行ってきました。
土曜日は伊丹空港で6時間ずっと、
日曜日は関西空港で5時間ずっと、
飛行機見ていました。
ちょっとだけシロクマも。

大阪らしさ無し、
飛行機、飛行機、シロクマ、飛行機、
なんて充実した二日間でしょう(オレ的に)。
こんな旅に家族や普通の友達はつきあってくれません。
チーム・ヒコーキの立ち上げメンバーたちと一緒でした。
わがまま旅に付き合ってくれて、ありがとう。

たくさんの写真を撮ったので、
そのうち整理してまたブログにアップします。
:->

by moonisup | 2015-05-26 21:35 | airplane
2015年 05月 25日
ライ麦パン
a0003650_10203570.jpg

最近はライ麦パンを焼いています。

強力粉240g ライ麦粉10g(ライ麦の風味があまり感じない)

強力粉230g ライ麦粉20g(ちょっと物足りない)

強力粉220g ライ麦粉30g(これが一番いいかな)

強力粉210g ライ麦粉40g(あんまり30gと変わらないような)

と試しました。
なので最近はライ麦粉30g
で、焼いています。
まあ好みだとは思うのですが。
これにレーズンやクルミを入れると、
そちらの味のが強くなってしまうので、
シンプルにライ麦のみにしています。

:->

by moonisup | 2015-05-25 22:02 | food
2015年 05月 23日
矢野義憲個展 (2015 東京)のおしらせ
a0003650_22423323.jpg

福岡県糸島の木工作家、矢野さんの個展が、
本日から開催されます。

矢野義憲 個展
2015年5月23日(土)〜30日(土)
11:00〜18:00(最終日17:00)
作家在廊日 5月23日(土)
会期中無休

151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷3−59−8
原宿第2コーポ208
Style-Hug Gallery
T/F 03-3401-7527

お近くの方は、是非。
手になじむ、そしてやさしくて強い、
素晴らしい木の器です。


以前、糸島に行った時の記事です。

:->

by moonisup | 2015-05-23 10:42 | art
2015年 05月 22日
RED BULL AIR RACE CHIBA 2015
a0003650_11105610.jpg

「とべ!ちいさいプロペラき」

子供が小さい頃に、よく一緒に読んだ絵本です。
a0003650_1111737.jpg

小さなプロペラ機は、大きなジェット機に気後れしながらも、
がんばって空へ飛び立ちます。
a0003650_11112054.jpg

「そらは どこまでも どこまでも ひろがっています。
 ちいさい プロペラきは、むねを はって ちからいっぱい
 とびつづけました」

作・小風さち
絵・山本忠敬
(福音館書店)より
a0003650_11121420.jpg

2015年5月17日
日本で初開催のレッドブル・エアレース千葉2015に行ってきました。
a0003650_1113341.jpg

2003年に始まったレッドブルエアレース。
カスタムモデルのレシプロプロペラ機が、
時速370kmでのパイロンをくぐりぬけるタイムアタックレース。
すさまじい技術でした。
a0003650_11131836.jpg

エンジンと機体は統一のワンメイクレース。
パイロットのテクニックのみで競うもの、
元オーストラリア空軍の教官、
フランス空軍の教官などがエントリーしていて、
神技的な曲乗りを披露していました。
a0003650_11135992.jpg

いつも大型旅客機ばかり撮っているから、
小さくて高速の機体、ぜんぜんカメラがおっつかなかったです。
a0003650_11141651.jpg

レースは本当に素晴らしかったのですが、
運営は残念でした。
すべての飲食物の持ち込み禁止、
レジャーシート禁止、
ベビーカー禁止、
日傘禁止。
そのわりに、ドリンクの販売ヶ所は少なくて、
1本500円のペットボトルを買うのに1時間半ぐらい並びます。
そして仮設トイレも少なく長蛇の列で、
手洗いの水も一切なし。
仕方なく、1本500円で買った水で手を洗っている人もいました。
a0003650_1115620.jpg

レッドブルのイベントが世界的にそういうもの
(VIPシートを購入できるお金持ちと体力のある客のみが対象で子連れお断り)なら、
そう事前にアナウンスすべきで、
その情報さえあれば、対応策をみんな考えます。
サマーソニックなどの夏フェスも、
飲食物持ち込み禁止ですが、いたるとこで販売しています。
a0003650_11155559.jpg

炎天下に日陰もない海岸で、
日曜日は30度の暑さになりました。
飲み物の持ち込み禁止ルールをきちんと守り、
長蛇の列で水を買うのを断念した子連れ家族が、
そうそうに会場を去っていくのは、とても残念でした。
(再入場も不可です。)
a0003650_11171937.jpg

チケット代金は高くて当然だと思います、
特別な仮設滑走路を作り、
高額の機体を日本まで運搬したりと、
お金のかかるイベントなのですから。

本当に、レースはすごかったのです。
エースパイロットたち、
エースの称号は本当にすごい、
空の王者たちの競演は感動的でした。
願わくば来年も日本で開催されますように。
そして、きちんと運営されますように。
a0003650_11174219.jpg

:->

by moonisup | 2015-05-22 22:51 | airplane
2015年 05月 20日
野菜だし
a0003650_12592672.jpg

今年も暑くなり、野菜だしの季節になりました。

キュウリ、なす、オクラ、シソ、ネギ、みょうが、
など、夏野菜を適当に。
すべてひたすら細かく刻みます。
味噌と塩、ちょっと、
ゆずポン酢を大さじ2ぐらい、
しょうゆを大さじ1/2ぐらい、
味見しながらまぜて、
冷蔵庫で2,3時間冷やして、
味が馴染んだら出来上がり。
レシピともよべない簡単なもので、
分量などの決まりも特別にない、
東北の家庭料理だそうです。
(しょう油のみで味付けする地方もあるようです)

ご飯、焼き魚、素焼きの野菜や豚肉、など、
蕎麦やそうめん、
何にでもあいます。
冷蔵庫で3日ぐらいは保存できますが、
早めに食べたほうが美味しいですね。
:->

by moonisup | 2015-05-20 22:28 | recipes
2015年 05月 15日
はからめランド 03
a0003650_23274579.jpg

福島山中でのテント暮らし3日目、
最終日です。
a0003650_2328574.jpg

匠君、よしこさん夫妻は、とても料理上手。
気温が低いので、パンは前の夜にこねて、
一晩かけてゆっくりと自然発酵させます。
それを朝に薪ストーブで焼きます。
a0003650_23281971.jpg

a0003650_23282410.jpg

それを庭でいただく、最高のごちそうです。
サラダもそのあたりで採れた山菜で作ってくれました。
a0003650_23283930.jpg

福島原発から直線距離でおよそ70kmぐらいの山中。
震災直後は大変だったそうです。
4年がすぎて、だいぶ食べられる山菜が増えてきました。
それでもまだ食べられないものもあります。
気になるものは、測定所に送って、
放射線検査をしてもらいます。
a0003650_23292225.jpg

「お昼も食べていけばいいのに」
という誘いをお断りして、昼前に東京に向かいました。
(午後の3時までに戻っての仕事があったので)
3日間、本当にありがとう。
a0003650_23295280.jpg

途中、桜が咲いているところで車を停めて、
写真を撮ったりしました。
とても美しい山々です。
a0003650_23295750.jpg

いわきのお母さんたち、山で暮らす匠くんたち、
お話をしていると原発の話題になります。
子どもたちの健康の心配、
そして食事について。
まだ何も終わっていなくて、現在進行形で、
これがいつまで続くのか、誰にもわかりません。
a0003650_2330857.jpg

さて今後、僕には何ができるか考えながら、
常磐高速に乗りました。
ほとんど無力であるし、
何かができるという不遜な考えもないのですが、
とりあえず、また近いうちに福島には行こうと考えています。

これで2015年4月いわき・福島のレポート、終わります。
お世話になった皆様へ、本当にありがとうございました。
:->

by moonisup | 2015-05-15 23:33 | travel
2015年 05月 14日
はからめランド 02
a0003650_22753100.jpg

福島の山中で暮らしている匠くん、よしこさん。
朝はラジオ体操の時間に起きて、
薪の火をおこしてストーブでパンを焼きます。
この日の朝食はスコーンでした。
a0003650_228324.jpg

晴れの日は、庭でいただきます。
a0003650_229528.jpg

鳥のさえずりがひびくのみ、
車の音など皆無の静かな場所です。
a0003650_2294373.jpg

匠くんたちは、本当に働き者。
黙々と日々の作業をこなしています。
大工仕事など手伝えない僕は、のんびりと、
散歩したり、昼寝をしたり、
なまけて過ごしていました。
食事の時は、多少のお手伝いをするぐらいです。
a0003650_2210529.jpg

お昼も外で。
薬味がとても美味しくて、幸せな気持ちになりました。
a0003650_22122191.jpg

木々の新芽もあざやかに。
a0003650_22123884.jpg

a0003650_22125187.jpg

ここのお風呂は五右衛門風呂です。
風呂焚きは子供の頃からしていたので、
これもお手伝いしました。
a0003650_22141226.jpg

そして晩ご飯。
薪ストーブの上においた土鍋で炊くご飯。
a0003650_22144481.jpg

美味しい、とても美味しい。
a0003650_22151227.jpg

月の明るい夜でした。
a0003650_22154580.jpg

夜は、3人で映画の話とかしました。
11時には寝袋の中へ。

(つづく)

by moonisup | 2015-05-14 22:17 | travel
2015年 05月 13日
はからめランド 01
a0003650_22172181.jpg

いわきで、お菓子教室が終わった後に、
同じ福島県に住む友人夫妻のとこに行きました。
彼らとは震災直後の石巻で出会い、
同じ炊き出し現場で活動したりしていました。
仲間内では「はからめ」で通じます。
a0003650_2219022.jpg

本名は鈴木たくみ君、よしこさん夫妻。
福島の山深いとこでテント暮らしをしていて、
現在は自力で家を普請中。
大工であり、カヌーイストであり、
デザイナーであり、まあ何でもできる夫婦です。
彼らのテントに、2泊ほどおじゃましました。
a0003650_22193048.jpg

標高600メートルぐらい。
日没後は、とてもひえこみました。
a0003650_22193685.jpg

a0003650_22201737.jpg

薪ストーブで調理されたおいしい晩ご飯を、
ごちそうになりました。
a0003650_2221313.jpg

夜は星がとてもきれいでした。

(つづく)

by moonisup | 2015-05-13 22:21 | travel