2018年 08月 20日
ゆで卵がきれいにむけた・その2
a0003650_21274188.jpg
この記事の続きです。

こんなことを書いたら、友人知人からアドバイスをいだきまして。

「画鋲なんかでなく、卵のお尻を、がつんと割ってからゆでる」
とのこと。
そうですか、では思いっきり。
a0003650_21284295.jpg
1.事前にお湯を沸かしておく
2.なんか固いもので勢いよく
3.ぱきん
4.こんぐらい割れても、液漏れはしません
a0003650_21290156.jpg
5.やけどしないように、お玉で熱湯にいれる
6.このように、液漏れは大丈夫
7.茹で上がった状態
8.氷水で冷やす

この方法で完璧でした。
卵4つあったので、冷やす時間も、
・5分
・10分
・15分
・20分
で試しましたけど、5分冷やしただけで、するっと簡単にむけました。
20分は冷やしすぎなのか、殻が固くなってしまった印象です。

別の日の、さらなる実験
a0003650_21294072.jpg
3つの卵を、
・穴なし
・画鋲のみ
・大きくひび割れ
の比較。
上と同様に、熱湯にお玉で入れて、茹でて氷で5分冷やすと、
どれもきれいにむくことができました。
派手にヒビ入れたのが、一番簡単にむける感じはしました。
ヒビ入れたのは、写真右、うっすらと輪ができています。

というわけで、一番重要なのは、熱湯から入れる、のようです。

個体差、調理道具、気温差などもあると思うので、
これで絶対とは言い切りませんが、
しばらくこの方法で試してみます。
タッパーガシガシは、疲れるので却下。
他にいい方法あれば、教えて下さい。

:->


[PR]

# by moonisup | 2018-08-20 21:30 | recipes
2018年 08月 19日
駅のホームでシューアイス
a0003650_22471189.jpg
ようやく涼しくなってきた東京です。
エアコンなしでも夜眠れるようになりました。
この写真は、ヒロタのシューアイス。
井の頭線・明大前駅のホームにお店があり、
乗り換えなどで利用する時は、ちょくちょく買っています。

古い外付けハードディスクを整理中。
a0003650_22482042.jpg
写真の60GBは、当時(2002年)はそれなりに高かったと思います、
今は、その半分ぐらいの値段で、4TBのハードディスクが買えます。
コピーして、古いのは処分していきます。
当時のは、USB1.0なのでか、転送に時間かかりました。
コピーしたので、ばらして処分。
a0003650_22491119.jpg
新しいHDにコピーして処分しようと作業するも、
1台反応しないのがあり。
常に同じ内容が2台ペアでバックアップしてきたので、
大丈夫だとは思うのだけど、ちょっと不安。

:->



[PR]

# by moonisup | 2018-08-19 22:49 | sweets
2018年 08月 14日
葛西臨海水族園・夜の水族園 2018年
a0003650_22352199.jpg
東京都江戸川区の葛西臨海水族園
夏のお盆時期だけ、開園時間が延長されます。
この時期は、照明を暗くしてあり、
ガラスに自分が写りにくくなるので、
撮影しやすいのです。
a0003650_22381404.jpg
a0003650_22381971.jpg
a0003650_22393669.jpg
a0003650_22394494.jpg
a0003650_22395113.jpg
夕陽のフェアリーペンギン。
人気者のイワトビペンギン(パンクス)、オウサマペンギンは、
夏に弱いので、
秋まで見ることができません。
冷房完備の部屋で、避暑しているそうです。
a0003650_22404793.jpg
a0003650_22405551.jpg
ボランティアガイドの方からうかがったお話。
・マグロとメダカの卵は、同じサイズ。
・1歳の小さいマグロは、群れの下を泳ぐ。
・大きいマグロは4歳ぐらいで、平均は160cm、80kg
・長生きするマグロは30歳ぐらいまで。
・マグロには普段見えない背びれがあって、ブレーキをかける時だけ使う。
・夏の海水温度は26度で、それを館内の水槽に入れて、25度に下げるだけで、莫大な電気代がかかる
・クラゲの寿命は平均1年、長生きで2年
a0003650_22412221.jpg
などなど。
a0003650_22413176.jpg
同時刻に、お台場で花火大会があったらしくて、
音がよく聞こえました。
a0003650_22414217.jpg
葛西の観覧車。
みなとみらいのと比べると、白っぽくなります。

「横浜の観覧車は、クイズタイムショックみたいに、時間が動くから面白いよねー」
「タイムショックは田宮二郎が司会の時がよかったねー」
同世代との会話(笑)
:->



[PR]

# by moonisup | 2018-08-14 22:48 | Tokyo
2018年 08月 08日
8が3つ並ぶ日の桃ジャム
a0003650_22211009.jpg

顔みたいな箱
2018年8月8日。
8が3つ並ぶ日に、
安売りの加工用桃、
1箱880円、8個入りを買ってきました。
a0003650_22213531.jpg

「固いです。お菓子などの加工用に」
と書かれいて、あまり大きくないサイズ。

毎年作っている桃のジャム、
基本のレシピはこちら
これだと甘すぎるので、砂糖の量を減らしています。
果物のジャム、砂糖は果物量の1/2が基本だそうですが、
甘さ控えめが好きなので、いつもさらに0.9かけています。
そして、桃の場合は、甘すぎるので、0.8をかけます。
a0003650_22232423.jpg
今回の桃、ざっくりと切って計量すると、
a0003650_22234274.jpg
惜しい、惜しいなあ、887g
まあ、どうでもいいのですが。

使う砂糖ですが、
887の半分が444g(四捨五入)、
これに0.8をかけるので、355gになります。
あわせて混ぜて、ぐつぐつ煮て、
アクをとって。
a0003650_22243334.jpg
というわけで、桃ジャムの完成。

:->



[PR]

# by moonisup | 2018-08-08 22:25 | recipes
2018年 08月 05日
ゆで卵はきれいにむけるのか?
a0003650_22465335.jpg
暑いですね、いい飽きましたね、聞き飽きましたね、
でも暑い、、、

夏が大好き、冬が嫌い。
その気持に今も変わりはないのですが、
僕の好きな夏は、気温25度から30度ぐらいまでです。
体温超えが好きな人は、そうそういないですよね。

そんなに暑くても、土曜日の朝食用に、
パンケーキを焼きました。
極弱火で、ゆっくり焼くので、
それなりの時間ガス台の前にいます、、暑い、
a0003650_22472502.jpg
ゆで卵を簡単にきれいにむく方法、
を検索したら、氷水で冷やす、というのがありました。
んー、あんまし効果なかったです。
それよりも、タッパーに少量の水と入れてフタして、
ガシガシ振りまくる、というのが、今んとこベスト。
腕疲れるけど、きれいにするっと割れました。

うちでは、ゆで卵そのままが食卓にあがることはなくて、
コールスローとかサラダに入れて混ぜるから、
多少崩れてもいいのですが、
カラに白身がやたらとくっついちゃうと、
がっかりです。

今までも、茹でる前に、卵に画鋲で穴を開けていました。
効果があるのかないのか、おまじないみたいな感じで。
友人曰く、スプーンで叩いて、もっとひびいれていいそうです。
次は、がつんと叩いてみます。

:->




[PR]

# by moonisup | 2018-08-05 22:49 | food
2018年 08月 03日
Hello from Tokyo 81  根津
a0003650_18322539.jpg
Tokyo, 25 Jul. 2018, 5:31 PM(JST)

根津
a0003650_18325340.jpg
先週、打ち合わせで根津へ。
久しぶりに町を散策、と思ったのですが、
この日も猛暑なので、駅とカフェの間のみ。
a0003650_18333866.jpg
a0003650_18334404.jpg
a0003650_18335013.jpg
動物パンのお店。
a0003650_18340836.jpg
帰りの満員電車で、
ちょっとつぶれてちゃいました。
a0003650_18345708.jpg
これはケーキ屋さん。
残念ながら夏季休暇中、
またの機会に。
a0003650_18353505.jpg
本当に暑くてね、
甘味屋さんにも寄り道。
a0003650_18355787.jpg
有名な雑貨屋さん。
なんでも揃う品揃いだそうです。

もう少し涼しくなったら、再訪したいとこです。
:->



[PR]

# by moonisup | 2018-08-03 18:36 | Tokyo
2018年 07月 29日
青春18きっぷで、SLを乗りに行く 02
この記事のつづきです。



高崎ー横川のSL、簡単な説明。

SLの運転日は土日のみ。
信越本線 or 上越線と変わるので、JRのサイトで要確認。

2018年7月8月の運行予定

この日(2018年7月22日)は、信越本線で、高崎ー横川間です。
一日一往復のみ。
ただ注意するのは、横川駅には、回転台がないので、
往復ともにSLで運行するのは不可能なのです。
往路(高崎から横川)は、EF64という電気機関車がひっぱって、
復路(横川から高崎)が、C61という蒸気機関車です。

a0003650_22392516.jpg
こっちが往路の先頭車両
a0003650_22393937.jpg
こっちが復路の先頭車両。
これに乗りました。
横川(15:15) ー 高崎(16:18)
青春18きっぷの他に、SL指定席券の520円がかかります。

信越本線の通常車両だと、高崎ー横川間は、34分ですが、
SLですと63分かかります。
そんなに速い速度ではなくて、のんびり運転です。
a0003650_22403001.jpg
自分は、鉄道ファンではないので、
車両とか詳しいことはわかりません。
でも、蒸気機関が大好きで、
スチームパンク題材の映画などの、
動く機械、歯車、蒸気の描写が大好きです。
(松本零士が描く、松本メーターが大好き、
 と言えば、その筋の人なら理解いただけるかと)
a0003650_22404956.jpg
こんな蒸気が吹き出るとことかね、
もうたまらんもんがあります。
a0003650_22410761.jpg
運転士さんに聞いたら、機関室の温度は60度!
だそうです。
本当にお疲れ様です。
a0003650_22412193.jpg
発車まぎわに、群馬県のゆるキャラ、ぐんまちゃんがお見送りに来てくれました。
子どもたちは記念写真撮っていました。
a0003650_22413879.jpg
さて、乗車する客車ですが、これまたレトロ車両です。
木枠の窓に感動して、

そうそう、昔は各座席に、栓抜きがあったのですよ(遠い目)
瓶のジュース買っておけばよかった。

そしてこの車両、エアコンがありません。
扇風機があり、窓あけて走るのですが、、、
この日は38度。
a0003650_22415716.jpg
で、当然のことですが、乗車してしまうと、
機関車の写真を撮影することはできません。
もちろん承知の上で、のんびり旅が楽しいので、
問題ないのです。
が、とにかく暑かったです。

同行した友人が、いろいろなことに詳しく、
飛んでいる鳥の名前、途中見かける大きな工場についてなど、
話をしてくれて、ほとんど写真は撮りませんでした。

スマホで録った汽笛の音

これがたまらなく好きなのです。
2011年の11月、石巻の駅で蒸気機関車の試運転に遭遇して、
その力強い汽笛を聞いた時は、涙がでました。

さて、暑く、楽しい旅を終えて、
高崎駅で、冷たい蕎麦食べました。
a0003650_22433491.jpg
高崎駅からは、
青春18きっぷで、新宿まで2時間、
のんびり旅、エアコンの聞いた車内でうとうと眠り。

新宿駅着いたら、当然暑くて、
またアイス食べました。
a0003650_22441603.jpg
新宿到着、19:00頃の夕焼け。
楽しい1日旅でした。

注:時刻表、料金は、2018年7月22日の情報です。
実際に乗車される場合は、時期で変更もありますので、
お調べ下さい。

:->




[PR]

# by moonisup | 2018-07-29 22:46
2018年 07月 28日
青春18きっぷで、SLを乗りに行く 01
a0003650_22474217.jpg
蒸気機関車とぐんまちゃん
a0003650_22475838.jpg
2018年7月22日
さあ夏休み。
ということで、青春18きっぷ日帰りで、
横川ー高崎のSLレトロ碓氷、に乗ってきました。
 
新宿で、友人と待ち合わせ、各停で高崎駅まで。
a0003650_22483745.jpg
ここでお弁当を買うのですが、悩みました。
通常なら、だるま弁当 or SL弁当なのですが、
新潟駅弁フェアがあって、美味しそうな寿司弁当がたくさん。
悩む、、、
a0003650_22485176.jpg
高崎から信越本線で、横川まで(34分乗車)
窓の外の風景が、気持ちの良い緑に変わっていきます。
a0003650_22491215.jpg
横川駅到着。
新幹線ができる前は、特急あさまに乗り、
この駅で、峠の釜めしを買った思い出があります。
a0003650_22500502.jpg
お弁当、結局新潟のお寿司弁当にしました。
ます、鮭、蟹、いくら、の豪華弁当。

暑いので、アイスも。
a0003650_22502547.jpg
SLまで時間があるので、ちょっと散策。
神社、酒屋、古い家屋、なかなかいいのですが、
暑くて暑くて、
a0003650_22504429.jpg
a0003650_22505555.jpg
横川駅の温度計、38.9度でした、、、

(つづく)



[PR]

# by moonisup | 2018-07-28 22:51 | travel
2018年 07月 25日
暑い夏を乗り切れるように
a0003650_23172474.jpg
手羽元
・ニンニクおろして、醤油、酒、塩、みりん、ごま油を適量まぜる。
・ビニール袋に、手羽元と混ぜた調味料を、30分着ける。
 (途中15分ぐらいで、混ぜなおす)
・魚焼きグリル中火で、表15分、
 ひっくり返して裏15分焼く。
a0003650_23175404.jpg
・ゆで豚
・豚こまを茹でて、ザルで水分きって、ボウルにあげる。
・ごま油、醤油、すりごま、鰹節で、タレを作る。
・豚とタレを混ぜる。

なんか、以前にも載せた気がしますが、
夏場は、よく作っている料理です。

冷めても美味しいので、残ったらお弁当用、
と思いつつ、いつも残らないのです。
まあ今年の夏はお弁当封印しているので、
いいんですけどね。
:->




[PR]

# by moonisup | 2018-07-25 23:19 | food
2018年 07月 23日
流れ星、火球、天の川、火星
a0003650_22403093.jpg
というわけで。
2018年7月13日金曜日の夜に撮影した写真を。

流れ星と天の川。

流れ星は、狙って撮影できるものではないので、
夜空にむけて、何枚も何枚もシャッターをきります。
あとで見て、写っていればラッキー、ぐらいで。
この夜は、肉眼でもいくつか見ることができました。
a0003650_22430146.jpg
そして火球。
初めて見ました、明るくて大きなのが、
ゆっくりと落ちていきました。
鉄道の上に流れていったのですが、写りました。
a0003650_22442613.jpg
画面右の明るいのは、木星です。
天の川の下から、S字で展開しているのはサソリ座。
しっぽまではっきりと写りました(電線にかかっています)
a0003650_22454676.jpg
画面左下の、明るい星は、火星です。
この夏に大接近するので、都内でも夕方になると目立っています。

この4枚、すべて同じ設定。
ISO 3200
F8
30秒露光
長野県です。

:->


[PR]

# by moonisup | 2018-07-23 22:48 | photo