人気ブログランキング |
2020年 01月 24日
小鯛焼
小鯛焼_a0003650_22375475.jpg
表参道・桃林堂の小鯛焼
いただきものです。
小鯛焼_a0003650_22461903.jpg
おさかな皿は、余宮隆作。
いつもはお刺身とか、煮魚用。
小鯛焼_a0003650_22473156.jpg
我が家の余宮三作

:->




# by moonisup | 2020-01-24 22:48 | sweets
2020年 01月 21日
カセットチョコ、カメラチョコ
カセットチョコ、カメラチョコ_a0003650_22402870.jpg
カメラ
カセットチョコ、カメラチョコ_a0003650_22404520.jpg
のチョコ。
フィルム風のパッケージで、よくできています。
食べ終わったら、なにか撮影小道具を入れようかと。
カセットチョコ、カメラチョコ_a0003650_22415208.jpg
カセットテープチョコ
写真下は、本物のテープ、TDKのD、いっち安いテープ。
中学の時、クラスに金持ちの子がいて、
メタルテープとか、クロームテープとか使っていました。
という話題が理解できる方、同世代かも(若い人にはチンプンカンプンかと)
カセットチョコ、カメラチョコ_a0003650_22434126.jpg
バンドエイド缶のチョコ。

すべてカルディで買いました。
:->




# by moonisup | 2020-01-21 22:44 | sweets
2020年 01月 19日
米粉でオレンジマフィン
米粉でオレンジマフィン_a0003650_21515118.jpg
先日、オレンジケーキを薄力粉で焼いた時に、
「次は米粉で」
と子供に頼まれたので、
米粉でオレンジマフィンを焼きました。

パウンドからマフィンになった理由、
バターの残量がパウンドケーキ分量に足りずでした。
思い立った時の材料不足、あるあるですね。
米粉でオレンジマフィン_a0003650_22045671.jpg
今回は

・無塩バター 50g
・グラニュー糖 50g
・米粉 125g
・塩 ひとつまみ
・全卵 1
・ベーキングパウダー 小さじ2/3
・牛乳 55cc
・オレンジピール 20g

砂糖とベーキングパウダーを減らしてみました。
ふくらみすぎずで、これぐらいの食感がいいかも。
米粉でオレンジマフィン_a0003650_22053435.jpg
年末年始でドイツ旅行をした友人からのお土産。
キャラメル味のお茶は得意ではなかったのですが、
これはとても飲みやすくていいです。

:->




# by moonisup | 2020-01-19 22:06 | sweets
2020年 01月 17日
Hello from Tokyo 114 都庁32階から
Hello from Tokyo 114 都庁32階から_a0003650_22373538.jpg
Tokyo, 14 Jan. 2020, 2:50 PM(JST)

都庁32階の食堂フロアから、西方向の長め。
左にある大きいビルは、初台の東京オペラシティ。
Hello from Tokyo 114 都庁32階から_a0003650_22381304.jpg
カフェラテ。
パンダバージョンと、都庁バージョン。
パンダあんぱん、アップルパイ。
Hello from Tokyo 114 都庁32階から_a0003650_22441380.jpg
で、東京都庁、なんですが、なぜか海老名メロンパンも売っていました。
世界一だそうですよ、
つーか、日本以外の国にメロンパンってあるのでしょうか、、、
Hello from Tokyo 114 都庁32階から_a0003650_22452009.jpg
これは別の日の外界から見上げた都庁
Hello from Tokyo 114 都庁32階から_a0003650_22472011.jpg
西口、ヨドバシカメラの脇、郵便局へ行く道。
この界隈も近々、大規模再開発があるので、
なるべく多く撮っておこうと思っています。

:->




# by moonisup | 2020-01-17 22:51 | Tokyo
2020年 01月 16日
ドライフルーツのブランデー漬け
ドライフルーツのブランデー漬け_a0003650_23101395.jpg
ケーキ用に、ドライフルーツをブランデーに漬けています。
使い切ると、またドライフルーツを新たに。
液はろ過して再利用、不足分はブランデーを足して。
そんなのも、13年目になりました。

これらは3年前から始めたこと。

ドライフルーツのブランデー漬け_a0003650_23124300.jpg
2019年にスマホで撮った写真。
・食事
自宅食事はのぞく、外食のみ。
すべてではなくて、一人外食した時がメイン、たまにカフェ。
外食でも、撮影がはばかられる状況では撮っていません。
95枚。
ほとんど立ち食いそば(笑)
冷やしたぬき、カレーばっかし。
ドライフルーツのブランデー漬け_a0003650_23140264.jpg
・駐輪場の番号。
料金精算するときの番号確認のために始めたもの。
前払いの駐輪場の時は撮影していません。
42枚(回)
小さいサムネイルで見ると、何かの模様に見えてくる不思議。

何の意味もない記録撮影、
2017年から続けています。
「無意味も10年続けると意味が生じる」
のテスト中、残り7年。

ちなみに、
ドライフルーツのブランデー漬け_a0003650_23150043.jpg
2018年の同様の食事
ドライフルーツのブランデー漬け_a0003650_23152012.jpg
2018年の駐輪場の番号。

2019年も2018年も変わり映えしないです(笑)
まあ、深い意味はないんですけどねー

:->




# by moonisup | 2020-01-16 23:16 | sweets
2020年 01月 14日
おいしいおいしい柑橘系
おいしいおいしい柑橘系_a0003650_21455480.jpg
熊本在住の友人からいただいたデコポン。
パンナコッタに添えたら、デコポン圧勝、パンナコッタの味がかすみました(当たり前か)
おいしいおいしい柑橘系_a0003650_21465424.jpg
いよかんを砂糖漬けにしてから、パウンドケーキの上に。
おいしいおいしい柑橘系_a0003650_21472221.jpg
でろれーんとあふれたところが、ゴジラの背びれみたいでかっちょいい、
となっちゃいましたが、
おいしいおいしい柑橘系_a0003650_21480295.jpg
中身は、
・フライパンでローストしたアーモンドスライス
・ブランデーに1ヶ月漬けたレーズン
・クオカで買ったオレンジピール
を中に混ぜ込んだので、
トッピングの力でなんとか美味しく焼き上がりました。

:->




# by moonisup | 2020-01-14 21:50 | sweets
2020年 01月 12日
パンダ醤油皿
パンダ醤油皿_a0003650_21510161.jpg
年末に吉祥寺で買った、パンダの醤油皿
パンダ醤油皿_a0003650_21512961.jpg
うまく白黒になるように注ぐのが難しかったりして、
お刺身を食べることよりも集中してしまいました(笑)

:->




# by moonisup | 2020-01-12 21:53 | goods
2020年 01月 10日
八高線
八高線_a0003650_21523545.jpg
八王子と高崎を結んでいる電車、八高線(はちこうせん)、
初めて乗りました。

青春18きっぷの最後5回目。
どこに行こうかと。
特に決めないで、とりあえず中央線に乗って西へ。
途中、富士山がきれいに見えたので、大月まわって、
河口湖方面、と思ったのですが、
きっと着く頃には逆光になっているかと。

うーん、どうしようと、スマホの路線図見ながら考えて、
八高線に乗ったことがないからとりあえず乗ってみることに。
八王子駅で乗り換えました。
八高線_a0003650_21525202.jpg
単線のレールを北へ。
八高線_a0003650_21531838.jpg
八王子をでて、40分弱で高麗川(こまがわ)駅。
ここで乗り換えです。
次の電車まで30分ちょっと。
駅前に何もないので、少し歩いてみると地元のスーパー・まるひろ。
そこのお土産コーナーで、羊羹と最中を購入しました。

高麗川駅を11:32分に発車して、
高崎到着が13:00
1時間22分か、長いな、電車の中にトイレあるかな、
2両編成じゃ無理かと思ったら、ちゃんとありました。
一安心。
別にトイレは使わなかったのですが、
あるとないとでは気持ちが異なるもの。
八高線_a0003650_21535333.jpg
目的地のない電車旅、
今までほとんどしたこがなく、
景色眺めたり、居眠りしたり、眠ったり、熟睡したり。

1時間ほど過ぎたところで、遠くに雪山。
スマホの地図で方角調べるも、山だらけでどの山かわからず。
八高線_a0003650_21545893.jpg
撮影した画像を帰宅してから拡大すると、
この形は浅間山ですね。
夏の浅間山は何度も見ていますが、冠雪しているのはあまり見たことないので、
ちょっと嬉しかったのです。
八高線_a0003650_21552940.jpg
ようやく高崎駅着13:00
ついこの前の大晦日にもここに来ているんですよね。
その時に満員1時間待ちで入れなかった、
登利平へ。
高校時代の友人が高崎に赴任していたことがあって、
その彼に勧められていたお店。
八高線_a0003650_21555031.jpg
昼の限定ランチセット。
美味しい、たしかに美味しい、
のですが、量が多すぎ。
お腹いっぱいすぎると、思考が止まっちゃう性格でして。
この後に、渋川温泉に足伸ばそうとか、下仁田か横川か、
と思っていたのですが、眠すぎて眠すぎて、
湘南新宿ラインに乗って、帰京。

人生初のグリーン車両、18きっぷにプラス1000円で。
リクライニングシートすごいですね、
高崎から1時間半、ほとんど記憶無しの熟睡でした。
(グリーン車の座席写真撮ればよかったのですが、眠ってしまいました)
八高線_a0003650_21561964.jpg
新宿駅到着。
この2階席で寝ていました。
八高線_a0003650_21563542.jpg
新宿駅で、相鉄線を見ました。
昨年末から乗り入れ開始したとのこと。
濃紺の車体がかっちょいいです。
八高線_a0003650_21564202.jpg
新宿から海老名行き。
ん、海老名?
調べたらやっぱし小田急のが速くて安い。
これは二俣川とか、相鉄の他の駅に行く人向けですね。
八高線_a0003650_21580217.jpg
(Google Mapより。こんなルートでした。)
 大月は行きかけてやめたので、赤線を切っています。
 中央線を八王子、高崎、新宿、とぐるっとまわりました。

冬の18きっぷ。
12月 仙台
12月 高崎
1月 根府川
1月 成田
と、これで5回分を使い切りました。

教訓、冬時期はおすすめできない。
・帰省時期にあたると、超混雑。
・仕事始めの日も大混雑
・座れてもシートの暖房が熱くて、お尻が低温やけど。
・時期が短い
・12月は年末仕事でほとんど乗れなかった。

いわゆる乗り鉄ではないので、知識もなく、
上手な旅もできなかったのですが、
旅=非日常感は堪能できました。

内田百閒「阿房列車」の面白さには、ほど遠く、
そもそも旅のお供をする助手・ヒマラヤ山系君もいないので、
気ままな一人旅の5回。
つらい、は1度もなかったので、
また鉄道旅にはでたいと思っています。

:->




# by moonisup | 2020-01-10 22:07 | travel
2020年 01月 08日
冬の成田空港
冬の成田空港_a0003650_21273465.jpg
国際線が華やかな成田空港、
羽田とは異なりますね。

2020年1月6日
ふらっと遊びに行ってきました。
冬の成田空港_a0003650_21294807.jpg
今年の夏に就航するZIPAIR、初めてみました、テスト飛行でしょうか。
とつぜん見つけて撮ったので、あわてて金網越しです(^_^;)
冬の成田空港_a0003650_21305396.jpg
ここ開けて整備しているのは、初めて見たかも
冬の成田空港_a0003650_21311394.jpg
おんなじ顔、
上はANA
下はユナイテッド
です
冬の成田空港_a0003650_21314465.jpg
この部分がたまらなく好き
冬の成田空港_a0003650_21315628.jpg
機体によって全長が異なるので、
停止線位置も違うのです。
これ間違えると、ボーディングブリッジ(搭乗橋)がずれちゃいます。
冬の成田空港_a0003650_21332124.jpg
寒いけど、冬がきれいだよ、
と先輩に言われまして。
あー、たしかに、いいですねー(自己陶酔)
冬の成田空港_a0003650_21341100.jpg
「冬のが日没が早いから」
そうですねー、夏だとこれ撮るのに7時ぐらいまで頑張らないとですが、
この日は4時すぎで、こんな夕焼けでした。
冬の成田空港_a0003650_21352629.jpg
反対側に月
冬の成田空港_a0003650_21354151.jpg
で、何を目当てに行ったかといいますと、
冬の成田空港_a0003650_21354800.jpg
フライングホヌ
空飛ぶウミガメ親子
冬の成田空港_a0003650_21373997.jpg
かわいい
冬の成田空港_a0003650_21374919.jpg
昨年5月に就航して、まだ見たことがなかったので、
今頃に。
ハワイに行く便だけなんですよね、これに乗れるのは。
予定ないですなあ、、、
冬の成田空港_a0003650_21384896.jpg
飛行機は楽しい。

:->




# by moonisup | 2020-01-08 21:39 | airplane
2020年 01月 05日
海の見える駅 根府川駅
海の見える駅 根府川駅_a0003650_22420400.jpg
東海道本線の根府川(ねぶがわ)駅
神奈川県小田原市にある無人駅です。
2020年1月5日に、写真を撮りに行ってきました。
海の見える駅 根府川駅_a0003650_22425411.jpg
品川から東海道本線で。
小田原の手前で富士山がきれいに見えました。
海の見える駅 根府川駅_a0003650_22432414.jpg
最初に、根府川駅の手前、早川駅で降りました。
歩いて数分の小田原漁港へ。
海の見える駅 根府川駅_a0003650_22435456.jpg
魚市場の2階に、魚市場食堂というのがあると、
知人から教わったので。
海の見える駅 根府川駅_a0003650_22441558.jpg
海鮮丼を。
食べても食べてもお刺し身が減らない、
大満足の満腹です。
海の見える駅 根府川駅_a0003650_22443489.jpg
寒さを覚悟していたのですが、
暖かい日差しでした。
海の見える駅 根府川駅_a0003650_22451582.jpg
そして、早川駅の隣、根府川駅へ。
海の見える駅 根府川駅_a0003650_22454585.jpg
海の見える駅では有名な、
愛媛の下灘駅、長崎の千綿駅、
には行っているのですが、
根府川駅で下車したのは初めてです。
神奈川なので近いから、いつでも行けると思ってなかなか行かない、
よくある話です。
海の見える駅 根府川駅_a0003650_22462521.jpg
海の見える駅 根府川駅_a0003650_22463046.jpg
海の見える駅 根府川駅_a0003650_22463778.jpg
あ、飛行機(ちっちゃくてわかんないですね)
海の見える駅 根府川駅_a0003650_22471057.jpg
月と海と電車(これも無理がありすぎ)

海が見える駅はたくさんあるのですが、
「海の見える駅」(著:村松 拓  雷鳥社)
という本を見て、強烈に行きたいと思ったのは、
青森県の驫木(とどろき)駅というとこ。
東京から五能線はなかなか難しいので、いつになることやら。
海の見える駅 根府川駅_a0003650_22475413.jpg
根府川から小田原駅に移動して、
久しぶりに小田原城を見ようと思ったのですが、
駅前からだけですませてしまいました。
海鮮丼が多すぎたので、身体が重くなって、
あたまがぼーっとしたので。
帰りの東海道線に乗って熟睡でした。

春になると、早咲きのおかめ桜というのが咲くそうなので、
また根府川に出かけようと思っています。

:->




# by moonisup | 2020-01-05 22:49 | travel