2018年 03月 08日
上野動物園 パンダのシャンシャン
a0003650_21422368.jpg
パンダの赤ちゃん・シャンシャンを見に、上野動物園に行ってきました。
見られる時間は、わずか30秒です(笑)

手順は、

1.上野動物園の入場券を買う
2.表門入って、すぐ左で、シャンシャン観覧整理券をもらう

これだけです。
詳しい友人から事前情報を聞いて、
・「表門」で入場券を買うのは長蛇の列
・園内に入れば、整理券はすぐにもらえる
なので、
「弁天門」「池之端門」はまったく並んでいないので、
そちらから入って、表門まで歩くほうが早い。
とのことでした。

土日は、午前10時で整理券配布終わるけど、
平日は比較的空いているとのこと。
火曜日だったのですが、
午前11:00に行って、整理券をもらえました。
整理券の時間は15:40-16:00
最後が16:45なので、ギリギリだったかもしれません。

整理券の時間まで、3時間以上あるので、
いったん動物園の外にでて、食事をしました。
この整理券があると、再入場ができます。
a0003650_21441351.jpg
上野公園では、大寒桜が咲いていました。
提灯もぶら下がっていて、花見の季節になってきました。

動物園に戻って、

a0003650_21451702.jpg
まずはペンギン。
ここだけで1時間いられます。
a0003650_21454621.jpg
羽のはえかわり、
もこもこの毛がかわいいのです
a0003650_21463734.jpg
ハシビロコウ
あまり動かない鳥と言われていますが、
そんなことはなくて、じっと観察していると、
意外と動いています。
だるまさんがころんだのようです。
a0003650_21490756.jpg
カバ、ずっと寝ていて、
一頭は尻のみ向けていました。
a0003650_21493898.jpg
シロクマは一番好きな動物かもしれません。
以前、大阪と札幌まで、シロクマの赤ちゃんを見に行ったことがあります。

2015年6月 大阪天王寺動物園 シロクマのモモちゃん

2015年6月 札幌円山動物園のシロクマ
a0003650_21595930.jpg
上野の展示は、水槽で泳いでいる様子も観察することができます。
2階と1階を行き来しないといけないので、
タイミングが難しいのですけど。

次にゴリラを見に行くと、、、
a0003650_22002262.jpg
毛布をかぶって寝ていました。
人っぽいです。
a0003650_22034227.jpg
丸くてもこもこのシロフクロウ
これもかわいい
a0003650_22041135.jpg
体重計に乗るサル
a0003650_22243913.jpg
サル山も大好きで、1時間ぐらい見ても飽きないです
a0003650_22251165.jpg
この日はとてもあたたかくて、
眠っている動物を多く見かけました
(自分は花粉症で目がかゆくて大変でした)

さあさあ、そろそろパンダの時間です。
11時に整理券もらって、15:40から。
ご飯食べて、他の動物見ていると、あっという間でした。
a0003650_22270123.jpg
ちょっとだけ並びます。
・フラッシュを使っての撮影は禁止
・背の高い人、前に行く人はしゃがんで下さい
・走らない
・4つの区画があり、それぞれ30秒
 そのどこかに、シャンシャンがいます
と説明をされている間に、
a0003650_22284970.jpg
塀の向こうに、木登りしているお母さんパンダ見っけ
a0003650_22293958.jpg
最初の30秒、お母さんパンダ・シンシン
a0003650_22305785.jpg
そしてシャンシャン
木の上にいました。
もうだいぶ大きいです(生後266日)
a0003650_22314161.jpg
最初は目をあけていたけど、眠そう
a0003650_22320594.jpg
ぐう。
寝てしまいました。

というわけで、半日かけての30秒、
タイミングによっては、ずっと背中だったとかも聞くので、
よかったのかもしれません。

パンダ以外も、当然楽しい動物園です。
花粉症が終わる頃、5月過ぎにまた行きたいと思っています。

シャンシャン観覧の詳細は、こちらの公式サイト
:->




by moonisup | 2018-03-08 22:34 | photo


<< 雨あがりの空港で      ガトーショコラ >>