2018年 07月 29日
青春18きっぷで、SLを乗りに行く 02
この記事のつづきです。



高崎ー横川のSL、簡単な説明。

SLの運転日は土日のみ。
信越本線 or 上越線と変わるので、JRのサイトで要確認。

2018年7月8月の運行予定

この日(2018年7月22日)は、信越本線で、高崎ー横川間です。
一日一往復のみ。
ただ注意するのは、横川駅には、回転台がないので、
往復ともにSLで運行するのは不可能なのです。
往路(高崎から横川)は、EF64という電気機関車がひっぱって、
復路(横川から高崎)が、C61という蒸気機関車です。

a0003650_22392516.jpg
こっちが往路の先頭車両
a0003650_22393937.jpg
こっちが復路の先頭車両。
これに乗りました。
横川(15:15) ー 高崎(16:18)
青春18きっぷの他に、SL指定席券の520円がかかります。

信越本線の通常車両だと、高崎ー横川間は、34分ですが、
SLですと63分かかります。
そんなに速い速度ではなくて、のんびり運転です。
a0003650_22403001.jpg
自分は、鉄道ファンではないので、
車両とか詳しいことはわかりません。
でも、蒸気機関が大好きで、
スチームパンク題材の映画などの、
動く機械、歯車、蒸気の描写が大好きです。
(松本零士が描く、松本メーターが大好き、
 と言えば、その筋の人なら理解いただけるかと)
a0003650_22404956.jpg
こんな蒸気が吹き出るとことかね、
もうたまらんもんがあります。
a0003650_22410761.jpg
運転士さんに聞いたら、機関室の温度は60度!
だそうです。
本当にお疲れ様です。
a0003650_22412193.jpg
発車まぎわに、群馬県のゆるキャラ、ぐんまちゃんがお見送りに来てくれました。
子どもたちは記念写真撮っていました。
a0003650_22413879.jpg
さて、乗車する客車ですが、これまたレトロ車両です。
木枠の窓に感動して、

そうそう、昔は各座席に、栓抜きがあったのですよ(遠い目)
瓶のジュース買っておけばよかった。

そしてこの車両、エアコンがありません。
扇風機があり、窓あけて走るのですが、、、
この日は38度。
a0003650_22415716.jpg
で、当然のことですが、乗車してしまうと、
機関車の写真を撮影することはできません。
もちろん承知の上で、のんびり旅が楽しいので、
問題ないのです。
が、とにかく暑かったです。

同行した友人が、いろいろなことに詳しく、
飛んでいる鳥の名前、途中見かける大きな工場についてなど、
話をしてくれて、ほとんど写真は撮りませんでした。

スマホで録った汽笛の音

これがたまらなく好きなのです。
2011年の11月、石巻の駅で蒸気機関車の試運転に遭遇して、
その力強い汽笛を聞いた時は、涙がでました。

さて、暑く、楽しい旅を終えて、
高崎駅で、冷たい蕎麦食べました。
a0003650_22433491.jpg
高崎駅からは、
青春18きっぷで、新宿まで2時間、
のんびり旅、エアコンの聞いた車内でうとうと眠り。

新宿駅着いたら、当然暑くて、
またアイス食べました。
a0003650_22441603.jpg
新宿到着、19:00頃の夕焼け。
楽しい1日旅でした。

注:時刻表、料金は、2018年7月22日の情報です。
実際に乗車される場合は、時期で変更もありますので、
お調べ下さい。

:->




[PR]

by moonisup | 2018-07-29 22:46


<< Hello from Toky...      青春18きっぷで、SLを乗りに... >>