人気ブログランキング |
2019年 03月 27日
ヒグチユウコ展 CIRCUS 世田谷文学館 2019年春
ヒグチユウコ展 CIRCUS 世田谷文学館 2019年春_a0003650_18202311.jpg
2月に1回、3月に1回、
世田谷文学館のヒグチユウコ展に行ってきました。

ヒグチユウコ展 CIRCUS 世田谷文学館 2019年春_a0003650_18205679.jpg
大混雑と聞いていたのですが、
2回とも平日のお昼時だったので、比較的空いていました。

予想以上の大規模展示で、
緻密な描き込みが500点。
細部を全作品見るのは無理で、
美術展で脳みそがパンクする感覚は、
パリのギュスターヴ・モロー美術館以来でした。
消化するために、2回行ったのですが、
もう1回ぐらい行きたいと思いました。

美術におけるジェンダー論は枚挙にいとまがないのですが。
女性の優位性は、
・隣り合わせの死生観
・無垢なる残虐性
の2点を表現できることだと思っています。
ヒグチユウコの絵画に惹かれるのは、そのあたりが大きいです。
(他にも多くの理由がありますが)
ヒグチユウコ展 CIRCUS 世田谷文学館 2019年春_a0003650_18215442.jpg
グッズ売り場では、売り切れ表示のものが多く残念でした。
図録は買えたので、良しとしています。
何度眺めても、引き込まれる世界です。

世田谷文学館は、3/31まで(予定びっしりなのでもう無理、ほんと残念)

今後の巡回予定だそうです(変更あるかもしれないので、サイトでご確認ください)

兵庫会場 2019年6月15日(土)〜9月1日(日)神戸ゆかりの美術館
広島会場 2019年9月12日(木)〜11月4日(月祝)奥田元宋・小由女美術館
静岡会場 2019年11月9日(土)〜12月22日(日)佐野美術館
高知会場 2020年2月1日(土)〜3月29日(日)高知県立文学館

もしお近くで開催があったら、原画を見ることを是非おすすめします。
絵本や図録では印刷されない、緻密な描写に吸い込まれます。

ヒグチユウコ展 CIRCUS 世田谷文学館 2019年春_a0003650_18222812.jpg
ボリスはゲット。
ギュスターブ君がほしかった、ひとつめちゃんも、、、

:->




by moonisup | 2019-03-27 18:28 | art


<< Hello from Toky...      【2019年・春・桜フォトブッ... >>