人気ブログランキング |
2019年 07月 24日
お茶と甘い物と本
お茶と甘い物と本_a0003650_21482934.jpg
お茶と甘い物と本があれば幸せ。
最近読んで、特に面白かった本。

「紙つなげ!彼らが本の紙を造っている-再生・日本製紙石巻工場-」
著:佐々涼子 早川書房

日本最大の製紙工場は、宮城県石巻にあり、
出版物の多くの紙が、ここで製造されています。
3.11の震災で、工場が津波に流され、
そこから半年で復活させた人々の物語。
ページごとに泣いた。

「パリのすてきなおじさん」
文と絵:金井 真紀 案内:広岡 裕児 柏書房

筆者がパリの町をあるき回り、
無名のおじさん67名にインタビューした本。

「きもの文化と日本」
著:矢嶋孝敏、伊藤元重 日本経済新聞出版社

きもの「やまと」の会長が語る、
日本きもの史。
きものの堅苦しいルールは、1970年代に、
メーカーと家元が、儲けるために作り出したもの、
団塊の世代の成人式、女性振り袖率は5割、
2010年代以後、成人式の女性振り袖率は98パーセント
など、洋服まで含めたアパレル歴史本。
きものが売れた理由、売れない理由、今後の見通し、
東大の社会学の先生が聞き役で、読みやすく、
各時代の購買層心理など文化の推移にも触れています。
お茶と甘い物と本_a0003650_21485606.jpg
「ノラネコぐんだんアイスのくに」
著:工藤ノリコ 白泉社

知人の子供にすすめられた絵本、
ぬいぐるみまで作られているベストセラーシリーズ。
ネコもかわいいけど、ペンギンもかわいい絵。

漫画の新刊、
「ヒストリエ 11巻」
著:岩明均 講談社

2年ぶりの新刊、内容忘れていたので、10巻から読み直しました。
次はまた2年後なのかな、完結するのかこれ(笑)

「聖☆おにいさん 17巻」
著:中村光 講談社

ネタがつきることなく、相変わらずの面白さ。
今回、ブッダネタより、イエスネタのが多い。

「プラチナエンド 」
著:小畑健&大場つぐみ 集英社

デスノート、バクマンの、コンビ。
デスノートのような頭脳バトルもの、面白い。
超絶絵がすごい、立体感、浮遊感、遠くまで奥底まで描く、
1コマに何時間かけているのだろう。
小畑健原画展開催中なので楽しみ。

:->




by moonisup | 2019-07-24 21:49 | books


<< なめろう      It means your f... >>