人気ブログランキング |
カテゴリ:art( 49 )

2019年 06月 09日
アートになった猫たち展
a0003650_20415968.jpg
先日、日比谷図書館で
「アートになった猫たち展~今も昔もねこが好き~」
を見てきました。
見ごたえるのある楽しい展示でした。
江戸中期から明治期、現代の猫をモチーフにした作品の数々。
猫好きの方におすすめ。

6/23までです。

a0003650_20424313.jpg
日比谷公園の噴水前。
花壇の花が、あちこちできれいです。
あじさいも見頃。

梅雨入りして、気温が下がった気がします。
5月が暑すぎたので、ちょうどいいぐらいですかね。
:->




by moonisup | 2019-06-09 20:44 | art
2019年 04月 01日
余宮隆展 2019年春 千鳥
a0003650_20540087.jpg
2019年3月31日(日曜日)
三崎町の神田川沿いの桜は満開でした。
a0003650_20544724.jpg
水道橋駅近く、毎年この時期にここに来るようになって11年目です。
a0003650_20551597.jpg
春の恒例、水道橋・器ギャラリー千鳥での、
陶芸家・余宮隆展です。
a0003650_20562754.jpg
このビルの窓から見下ろす神田川。
昨年はほぼ散っていましたが、今年は晴天の満開に恵まれました。

店内が撮影禁止になっていたので、
展示の写真はありません。
素敵な器の数々ですので、お近くの方は是非。
a0003650_20571699.jpg
今年買った器たち。
かわいく、とても使いやすいのです(自宅で撮影)
a0003650_20582893.jpg
桜が咲くと、本当に春だなあ、と。
あとは花粉症さえ終われば万々歳なんですけどねー
a0003650_20591218.jpg
a0003650_20592494.jpg
余宮隆展
前期:3月30日(土)~4月2日(火)

3日(水)、4日(木)休日

後期:4月5日(金)~8日(月)

営業時間 12〜18時(作品展会期中は19時まで)

〒101-0061
東京都千代田区三崎町3-10-5原島第二ビル201A
TEL/FAX 03-6906-8631


:->




by moonisup | 2019-04-01 21:00 | art
2019年 03月 27日
ヒグチユウコ展 CIRCUS 世田谷文学館 2019年春
a0003650_18202311.jpg
2月に1回、3月に1回、
世田谷文学館のヒグチユウコ展に行ってきました。

a0003650_18205679.jpg
大混雑と聞いていたのですが、
2回とも平日のお昼時だったので、比較的空いていました。

予想以上の大規模展示で、
緻密な描き込みが500点。
細部を全作品見るのは無理で、
美術展で脳みそがパンクする感覚は、
パリのギュスターヴ・モロー美術館以来でした。
消化するために、2回行ったのですが、
もう1回ぐらい行きたいと思いました。

美術におけるジェンダー論は枚挙にいとまがないのですが。
女性の優位性は、
・隣り合わせの死生観
・無垢なる残虐性
の2点を表現できることだと思っています。
ヒグチユウコの絵画に惹かれるのは、そのあたりが大きいです。
(他にも多くの理由がありますが)
a0003650_18215442.jpg
グッズ売り場では、売り切れ表示のものが多く残念でした。
図録は買えたので、良しとしています。
何度眺めても、引き込まれる世界です。

世田谷文学館は、3/31まで(予定びっしりなのでもう無理、ほんと残念)

今後の巡回予定だそうです(変更あるかもしれないので、サイトでご確認ください)

兵庫会場 2019年6月15日(土)〜9月1日(日)神戸ゆかりの美術館
広島会場 2019年9月12日(木)〜11月4日(月祝)奥田元宋・小由女美術館
静岡会場 2019年11月9日(土)〜12月22日(日)佐野美術館
高知会場 2020年2月1日(土)〜3月29日(日)高知県立文学館

もしお近くで開催があったら、原画を見ることを是非おすすめします。
絵本や図録では印刷されない、緻密な描写に吸い込まれます。

a0003650_18222812.jpg
ボリスはゲット。
ギュスターブ君がほしかった、ひとつめちゃんも、、、

:->




by moonisup | 2019-03-27 18:28 | art
2018年 10月 13日
用件を聞こうか…

a0003650_00112896.jpg
a0003650_00114161.jpg
川崎市民ミュージアムへ、
連載50周年記念特別展「さいとう・たかを ゴルゴ13 用件を聞こうか…」展
を観てきました。

公式サイト

2018年11月30日まで
a0003650_00115397.jpg
原画だけでなく、
作中に登場した銃のモデルガン展示など、
いろいろと楽しめました。
ほとんどの原画を見て、どの話かわかったのですが、
歴代ゴルゴに登場した女性の顔一覧100人、
これはさすがに数名しかわかりませんでした。
a0003650_00120227.jpg
ゴルゴ13について、
さいとう・たかをについて語ると、
長くなるので、、、2万字略

:->




by moonisup | 2018-10-13 13:13 | art
2018年 01月 26日
南方熊楠生誕150周年記念企画展
a0003650_21103317.jpg
上野・国立科学博物館で、
南方熊楠生誕150周年記念企画展」を見てきました。
南方熊楠の名前は、その昔読んだ水木しげるの漫画で知ったのでした。
3/4までの展示です。
常設料金で見られます。
a0003650_21123421.jpg
国立科学博物館は大好きな建物の一つです。
a0003650_21134662.jpg
a0003650_21135181.jpg
a0003650_21140132.jpg
a0003650_21141145.jpg
国立科学博物館のレストランは混んでいたので、
上野公園入り口のレストランでランチ。
a0003650_21144870.jpg
同行した方が食べていたのはパンダカレーでした。
:->




by moonisup | 2018-01-26 21:15 | art
2017年 11月 03日
余宮隆展@黄色い鳥器店 2017年
a0003650_23421232.jpg
東京国立の黄色い鳥器店で、余宮隆展が始まりました。

JR国立駅の北口から徒歩3分です。
186-0001
東京都国立市 北1丁目12−2
11/3-12(6日は休み)
時間:12時-19時
a0003650_23450862.jpg
11/3,4は作家在廊です。
a0003650_23454100.jpg
:->


by moonisup | 2017-11-03 23:46 | art
2017年 10月 17日
フィンランド・デザイン展
a0003650_22520092.jpg
府中市美術館で開催中の、
「フィンランド・デザイン展」を見てきました。
10/22(日)まで。

公式サイト
a0003650_22525001.jpg
10/28-12/24には、宮城県美術館にも巡回するようです、
宮城の皆様、是非。
ムーミンからマリメッコまで、フィンランドの伝統デザイン、
椅子、器、テキスタイルなど、素敵な展示で楽しめました。
a0003650_22530814.jpg
雨上がりの府中、美術館前の歩道。
今日も寒くて、秋というか冬の空気でした。
:->




by moonisup | 2017-10-17 22:53 | art
2017年 09月 10日
余宮隆展@Style-Hug Gallery 2017年
a0003650_21585910.jpg
原宿のStyle-Hug Galleryで、余宮隆展が始まりました。

余宮隆展
9月9日(土)〜9月14日(木)
11:00〜18:00(最終日17:00)
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷3−59−8
原宿第2コーポ208
Style-Hug Gallery
a0003650_22005203.jpg
a0003650_22010463.jpg
秋から冬にふさわしい、素敵な器の数々でした。
a0003650_22013046.jpg
ギャラリーの入り口に、
ガラス窓のある素敵な木の扉ができていました。

この土日は作家も在廊して、混雑したようですが、
月曜日からは、ゆっくり見られそうです。
:->



by moonisup | 2017-09-10 22:02 | art
2017年 02月 18日
うさこちゃん
a0003650_22514769.jpg

最初に絵本で知った時は
「うさこちゃん」
でした。
いつからか、
「ミッフィー」
になっていました。

ブルーナの絵は、「ブラックベア」が好きでした。
本を読みすぎて、目が赤くなったくまさん。
毎日のように使っているマグカップは、
だいぶくたびれています。

ユトレヒトの町をさっそうと自転車で行き来している
ブルーナの映像を見たことがあります。
自宅とアトリエを自転車で往復していて、
お昼になるとランチを食べにまた奥さんの元に戻るのです。
眼鏡と髭と自転車と笑顔の似合う素敵な人でした。

育児は楽しいことばかりではなく、
辛いこともありました。
そんな時、子供をくるんでいるミッフィーのタオル、
小児科に行くと必ず置いてあるブルーナの絵本。
やさしいおじいさんが、
「だいじょうぶだよ、心配ないよ」
と応援してくれるようでした。

たくさんの作品をありがとうございました。

好きな画家の訃報が続き、なかなかに辛い日々です。

by moonisup | 2017-02-18 22:54 | art
2017年 02月 08日
横浜美術館
a0003650_234468.jpg

みなとみらい駅、3番出口をあがって、
a0003650_2344681.jpg

横浜美術館へ。

篠山紀信展 写真力」を見てきました。
やはりこの人は別格な気がします。

篠山紀信というと、女性、特にヌードで有名ですが、
男性のポートレートも絶品です。
勝新、渥美清、三島由紀夫、坂東玉三郎、
そして相撲取り、巨大なプリントは圧巻でした。
寅さんの笑顔は、こうね、涙でました。
a0003650_2353069.jpg

同時展示の、
横浜美術館コレクション展 2016年度第3期
も、とても良かったのです。
昭和以後の写真史、
有名作家の名作品がたくさん展示されていて、
とても見応えがありました。
(写真教室の生徒さんたちには、こちらのがおすすめ)

by moonisup | 2017-02-08 23:06 | art