カテゴリ:airplane( 34 )

2015年 05月 22日
RED BULL AIR RACE CHIBA 2015
a0003650_11105610.jpg

「とべ!ちいさいプロペラき」

子供が小さい頃に、よく一緒に読んだ絵本です。
a0003650_1111737.jpg

小さなプロペラ機は、大きなジェット機に気後れしながらも、
がんばって空へ飛び立ちます。
a0003650_11112054.jpg

「そらは どこまでも どこまでも ひろがっています。
 ちいさい プロペラきは、むねを はって ちからいっぱい
 とびつづけました」

作・小風さち
絵・山本忠敬
(福音館書店)より
a0003650_11121420.jpg

2015年5月17日
日本で初開催のレッドブル・エアレース千葉2015に行ってきました。
a0003650_1113341.jpg

2003年に始まったレッドブルエアレース。
カスタムモデルのレシプロプロペラ機が、
時速370kmでのパイロンをくぐりぬけるタイムアタックレース。
すさまじい技術でした。
a0003650_11131836.jpg

エンジンと機体は統一のワンメイクレース。
パイロットのテクニックのみで競うもの、
元オーストラリア空軍の教官、
フランス空軍の教官などがエントリーしていて、
神技的な曲乗りを披露していました。
a0003650_11135992.jpg

いつも大型旅客機ばかり撮っているから、
小さくて高速の機体、ぜんぜんカメラがおっつかなかったです。
a0003650_11141651.jpg

レースは本当に素晴らしかったのですが、
運営は残念でした。
すべての飲食物の持ち込み禁止、
レジャーシート禁止、
ベビーカー禁止、
日傘禁止。
そのわりに、ドリンクの販売ヶ所は少なくて、
1本500円のペットボトルを買うのに1時間半ぐらい並びます。
そして仮設トイレも少なく長蛇の列で、
手洗いの水も一切なし。
仕方なく、1本500円で買った水で手を洗っている人もいました。
a0003650_1115620.jpg

レッドブルのイベントが世界的にそういうもの
(VIPシートを購入できるお金持ちと体力のある客のみが対象で子連れお断り)なら、
そう事前にアナウンスすべきで、
その情報さえあれば、対応策をみんな考えます。
サマーソニックなどの夏フェスも、
飲食物持ち込み禁止ですが、いたるとこで販売しています。
a0003650_11155559.jpg

炎天下に日陰もない海岸で、
日曜日は30度の暑さになりました。
飲み物の持ち込み禁止ルールをきちんと守り、
長蛇の列で水を買うのを断念した子連れ家族が、
そうそうに会場を去っていくのは、とても残念でした。
(再入場も不可です。)
a0003650_11171937.jpg

チケット代金は高くて当然だと思います、
特別な仮設滑走路を作り、
高額の機体を日本まで運搬したりと、
お金のかかるイベントなのですから。

本当に、レースはすごかったのです。
エースパイロットたち、
エースの称号は本当にすごい、
空の王者たちの競演は感動的でした。
願わくば来年も日本で開催されますように。
そして、きちんと運営されますように。
a0003650_11174219.jpg

:->

by moonisup | 2015-05-22 22:51 | airplane
2015年 05月 06日
HondaJet World Tour in Japan 2015 成田
a0003650_22562187.jpg

自動車メーカーが作った初のジェット飛行機、
ホンダジェット。
そのお披露目会が成田でありました。
a0003650_2258552.jpg

ホンダジェットは、5人乗りのプライベートジェット、
とても小さい機体です。
全長 12.71m
ちなみにBoeing777は全長73.9m
a0003650_2258914.jpg

成田では、エアバス380(総2階建て大型機)の離陸を見るのが
大好きで、巨大な機体が4発の大型エンジンで、
ゆっくりと加速上昇する様は、圧巻です。
でも、ホンダジェットの小柄でクイックな上昇も、
小気味良くかっこいいものでした。
a0003650_22594284.jpg

このイベント、参加には事前申請が必要で、
僕は抽選に外れたのですが、
友人が当選していて、ご一緒させていただきました。
a0003650_2313160.jpg

a0003650_2335223.jpg

a0003650_23409.jpg

ホンダジェットの特徴は、
エンジンが翼の上にあること。
胴体にエンジンがないことで、
荷室を大きくすることが可能になっています。
従来翼の上にエンジンを配置すると、
衝撃波の影響で速度が落ちるのですが、
その影響のないポジションをホンダが見つけたそうです。
a0003650_2383063.jpg

機体番号の420は、最大巡航速度420ノット(時速778km)の意味だそうです。
a0003650_23171230.jpg

大型旅客機が並ぶ成田で見ると、
本当に小さいく感じました。
でも空を駆け抜ける姿は、本当に速く、
離陸から上昇までの速度にカメラ追いつかず。
エアバスに比べると、スポーツカーのようで、
とてもかっこいい飛行姿勢でした。
:->

by moonisup | 2015-05-06 23:01 | airplane
2015年 04月 30日
JAL羽田空港整備場見学 2015
a0003650_8153459.jpg

真っ赤な鶴丸。
海外駐在員の方が、外国の飛行場でこのマークを見ると、
ほっとすることがあるそうです。
a0003650_8161042.jpg

4月のとある晴れた日に。
a0003650_8162111.jpg

羽田空港JAL整備場見学に行ってきました。
a0003650_8163392.jpg

こちらは1年前の見学記事
垂直尾翼のマーク、「太陽のアーク」(花札みたいの)が、
まだ駐機していますね。
今はもうほとんど見かけなくなり、
鶴丸ばかりです。
アークは、JALとJASがくっついた時に作った新マークだったそうですが、
今は鶴丸に戻っています。
(JASのレインボーカラーも、好きでした)
a0003650_8173287.jpg

この日のJAL案内担当の方は、
とても説明が上手で、
またどんな質問をしても、
即答して下さる素晴らしい方でした。
写真を撮るよりも、
話を聞いているほうが楽しい見学会になりました。
a0003650_8174114.jpg

JAL整備場では、写真掲載について、
以下のことが禁止されています。

・展示エリアの写真
・他の参加者の顔が判別できるもの
・JAL以外他社の機体が写っているもの
・整備場1Fフロアで撮ったもの

ただし、1Fフロアの写真については、
問い合わせ窓口にメールで送ると、
掲載許可がもらえる場合があります。
ということで、許可をいただいたので、
今年は1Fフロアの写真を多く載せています。
(飛行機興味ない方には、違いがまったくわからないとは思いますが)
a0003650_8192191.jpg

とても楽しい整備場見学、
また来年も申し込もうと思います。
a0003650_8195128.jpg

日差しが夏のように、暑い一日でした。
参加された皆々様(14名)、
お疲れ様でした。

終わった後は空港に移動して、
みんなで屋上ランチ。
ちょっと奮発して、
北海道・佐藤水産のカニ鮭弁当買いました。
おとなりさんの弁当は、
福岡の牛肉・明太子弁当と、ビール。
全国のお弁当を買えるのも空港の楽しみ。

:->

by moonisup | 2015-04-30 08:20 | airplane
2015年 04月 13日
若洲海浜公園(3月末)
a0003650_230688.jpg

ここんとこ、ちょっと忙しくて、
これは3月末に、若洲海浜公園で撮った写真です。
ゲートブリッジという橋のあたり。
a0003650_22594260.jpg

a0003650_22595081.jpg

a0003650_22595831.jpg

a0003650_2304286.jpg

ずっと雨続きで、晴れ間が恋しい今日この頃。
:->

by moonisup | 2015-04-13 23:02 | airplane
2015年 02月 15日
スカイマーク
a0003650_23352585.jpg

乗って応援スカイマーク。
まあ色々突っ込みどころあるエアラインですが、
スカイマークがあったからこそ、
JALもANAも値下げしたわけで、
なくなっちゃ困るのです。
a0003650_23354559.jpg

機内でのドリンクも有料ですが、
だから頼む人もほとんどいなくて、
すぐに来るし、
100円で、ちゃんとした紅茶飲めるので、
結構好き。
他社では温かい紅茶はないので。
(潰れているマフィンは自分で焼いた残りもの持ち込み)
a0003650_2336294.jpg

離陸時のタキシング中に、
日本政府専用機の747を見ました、
レア機との遭遇はいつでもうれしい^^
a0003650_23361693.jpg

天気は雲多く、
明石大橋も今ひとつ見えず。
そして神戸空港着いたら、
a0003650_23363524.jpg

粉雪が舞っていて、寒いのなんの(T_T)


所要終わり


復路は新幹線で。
a0003650_23372769.jpg

この時期の東海道新幹線は、
関ヶ原界隈の雪で遅れがちです。
まあ仕方ないですね。
でも、名古屋をすぎると晴れ間もあり、
同じ沿線とは思えないほどの快晴。
a0003650_23383543.jpg

富士山@富士川
絶景でした。
:->

by moonisup | 2015-02-15 23:38 | airplane
2015年 01月 26日
雨のち晴れ
a0003650_22503229.jpg

先週の雨の日
a0003650_22505640.jpg

水煙舞う羽田へ
a0003650_2251595.jpg

風さえ強くなければ離陸できるものなので
a0003650_22522348.jpg

空へ
a0003650_22523153.jpg

雲の上はもちろん晴れ
a0003650_22524777.jpg

そしてまた雲をぐぐりぬけて
a0003650_2253828.jpg

鹿児島空港は晴れでした。
ここには足湯があり、
バスを待つ間に、ちょっとあったまりました。
:->

by moonisup | 2015-01-26 22:53 | airplane
2015年 01月 12日
暁の羽田空港
a0003650_21182752.jpg

HND, 11 Jan. 2015, 6:30 PM(JST)

羽田空港第二ターミナル屋上展望デッキ
a0003650_21194217.jpg

日の出20分前
そろそろ空が明るくなってきました
a0003650_21205453.jpg

6時をすぎれば飛来する機体も現れます
a0003650_21234613.jpg

“チームヒコーキ”のリーダーから招集あり、
「早朝日の出前の羽田が熱い!」
とのこと。
3連休の中日に、
4時半に起きて、6時過ぎに羽田へ。
屋上開放6:30前、
すでにすんごいレンズ持っている人たちが、
たくさんスタンバイしていました。
a0003650_21254422.jpg

a0003650_2126645.jpg

そろそろ太陽ののぼる時間
a0003650_21271886.jpg

たくさんのシャッター音が、
展望デッキで響いていました
a0003650_2127455.jpg

朝日をうけて輝く機体
本当に美しいものです
a0003650_2130632.jpg

真っ赤に染まる滑走路
a0003650_21302215.jpg

365日24時間、
多くの人が交代で勤務しています。
本当にお疲れ様です。
a0003650_2130594.jpg

気をつけて、よい旅を
いってらっしゃーい!
a0003650_21314493.jpg

1時間ほど撮影を楽しんで、
仲間と朝食のうどんを食べて温まりました。
:->

by moonisup | 2015-01-12 21:32 | airplane
2015年 01月 05日
2015年 羽田初詣
a0003650_21551661.jpg

富士山と鶴丸
2015年1月4日(日曜日)
飛行機仲間と、羽田詣でに行ってきました。
a0003650_21561079.jpg

昼過ぎに第2ターミナル屋上に集まって。
左上 Boeing 777
右上 Boeing 737
左下 Airbus A340
右下 Boeing 747
なんて、どーでもいいことを、
わいわい話しながら、飛行機撮影するのが、
楽しい今日この頃。
a0003650_21565333.jpg

僕以外のみんなは、ビール飲んだり
(寒くないのかなあ)
そして、ちょうど友人が帰国するので、
国際ターミナルに出迎えに行き。
夕方に、第1ターミナルに移動して。
a0003650_2157533.jpg

富士山のシルエット
a0003650_2158590.jpg

夕陽のあたる窓
a0003650_2158381.jpg

灯火の目立つ時間になり
a0003650_21591464.jpg

a0003650_21592110.jpg

日没後。

昨年の1月4日には、一人で国際ターミナルで写真を撮っていました。
その時ブログに、
「今年は空港に行く回数を増やしたい、新年の抱負です。」
と書きました。
そのおかげか、2014年は例年よりも多く、
飛行機を撮りに出かけることができました。
今年も無理のないペースで、
飛行機を見に行けたらと思っています。

(飛行機ブログを別に作れば、とも言われましたが、
面倒なので、このままで。
飛行機興味ない方は、スルーして下さい、月に1度ぐらいです)
:->

by moonisup | 2015-01-05 22:03 | airplane
2014年 12月 19日
羽田空港・航空機撮影クルーズ 02
a0003650_22435450.jpg

屋形船に乗って海上から飛行機を見よう
の続きです。

さてこのツアー、船で離陸ラインの真下に行くわけですから、
a0003650_22444739.jpg

うっひょー
(PCでご覧の方はクリックするとかなり大きく表示されます)
a0003650_22452610.jpg

もうこの金属感(丈夫で軽そうな高級素材)が、
たまらんのです。
(PCでご覧の方はクリックするとかなり大きく表示されます)

ギア(車輪)が出ている離陸体勢の飛行機を真下から見られる機会は、
なかなかありません(夏・南風時の城南島とか)
a0003650_22491170.jpg

787の翼のしなりは、本当に大好き。
a0003650_22493176.jpg

着陸。
a0003650_22494630.jpg

ギア(車輪)の収納位置も機体によって異なります。
a0003650_22501361.jpg

さて、沖合移転したD滑走路ですが、
海を完全に埋め立てたわけではありません。
ご覧のようにたくさんの支柱の上に滑走路があるので、
海流に影響を少なくしてあります。
a0003650_2251990.jpg

滑走路の継ぎ目。
海上の夜間ランプ、なぜひらがな表記なのでしょう?
a0003650_2251454.jpg

今回のツアーで、盛り上がったのが、
海上誘導灯の下をくぐる航路。
これは小型の屋形船だからできることで、
東京湾クルーズなどの大きな船ではできません。

それにしても、冬の海上は寒かった。
でも空気が冬のがきれいなので、
撮影向きではあります。
a0003650_22523195.jpg

羽田から見る富士山、
ちょっと雲が多かったかな。
a0003650_22533816.jpg

ルフトハンザの747ジャンボジェット。
日本の航空会社はジャンボジェットは全廃していますが、
海外航空会社ではまだまだ現役です。
羽田でも国際線が増えたので、定期的に見ることができます。
a0003650_2254719.jpg

ひーっくしょん、
ということで、底冷えした、
でも最高に楽しいクルーズでした。
a0003650_22543746.jpg

陸にあがって、みんなで、
「とりあえずあったかいもん食いたい!」
ということで、こんな遅めのお昼ごはん。

今回誘ってくれた飛行機仲間たちに感謝を。
ツアー先のリンクです。
羽田空港・航空機撮影クルーズ

冬のが空はきれい、
でもこの寒さでは、
しばらくちょっと無理かなあ、、、
次は春にでも。
:->

by moonisup | 2014-12-19 22:56 | airplane
2014年 12月 18日
羽田空港・航空機撮影クルーズ 01
a0003650_21122816.jpg

来ましたよ
a0003650_21124294.jpg

おお
a0003650_21124989.jpg

頭上を
a0003650_21125764.jpg

うおお
a0003650_2113763.jpg

おおおおおお
a0003650_2114105.jpg

身体反転
a0003650_21142264.jpg

誘導灯にそって
a0003650_21143342.jpg

着陸へ

屋形船に乗って、酒も食事もなし。
そんなツアーに参加してきました。
「羽田空港 航空機撮影クルーズ」
騒音問題で沖合移転した羽田空港、
メインのD滑走路を地上から間近で見るのは難しいので、
だったら船に乗って、D滑走路まで行こうと。
物好きな飛行機ファンが集まっての、
貸し切り屋形船。
a0003650_21152246.jpg

こんな様子、
寒いのなんの、、、

(つづきます)

by moonisup | 2014-12-18 21:15 | airplane