人気ブログランキング |
カテゴリ:music( 79 )

2019年 05月 14日
連休中のロックと落語
a0003650_22462313.jpg
2019年5月3日
横浜で、『俺 矢沢永吉』という展示がありまして。
学生時代からの友人と行ってきました。
a0003650_22465388.jpg
ストーンズ展もそうなのですが、
音楽ありきなので、衣装単品とか本人所有のものに、
そんなに強く惹かれることはないのですが、
行けばそれなりに面白いわけです。
a0003650_22470596.jpg
a0003650_22471340.jpg
一番の収穫は、作詞家の山川啓介、ちあき哲也、西岡恭蔵KUROの直筆原稿でした。
これは何よりもぐっときました。

いまでは有名なE.YAZAWAのロゴデザインのオリジナル原画、
PCのない時代、手書き原稿があり、タオル用ではなく、
レコードの中心で、ぐるぐる回った時にどう見えるかで、
考えられたものだそうです(撮影不可)

ツアーごと、バンドメンバーのサインをバスドラヘッドにしたものが歴代展示されていて、
そんなのもぐっときました(撮影不可)
a0003650_22473349.jpg
屋外に展示してあったのは、1978年に初めて買ったというメルセデス。
よく今まで保管してあったなあと思いました。

そして2019年5月6日
連休最終日、浅草へ
a0003650_22531705.jpg
浅草公会堂で「立川談春独演会」
a0003650_22540444.jpg
『吉住万蔵』という、まったく知らない古典長編噺。
だらだらと長い噺で、
ほとんど誰も演じていないかったというのも納得でした。
これに挑戦するのが、今の談春。
「噺家としての終わりが見えてくる年齢」
というマクラをしみじみとね。
a0003650_22542542.jpg
談春は、僕と同じ年齢で、これからの幕引きをどう考えていくのか、
色々と考えさせられる落語会でした。
もちろん、たくさん笑いましたよ^^
a0003650_22544785.jpg
:->




by moonisup | 2019-05-14 22:55 | music
2019年 04月 14日
忙中閑あり
a0003650_22292914.jpg
3月4月は繁忙期なのですが。

お台場ゼップダイバーシティーで、
ストーンズ81年ライブ映画の爆音上映会。
以前、イギリス、アメリカ、カナダと、
ストーンズ追っかけをした友人たち(同じ年齢・丙午)と
a0003650_22295713.jpg
お台場ゼップ東京で、アジカンのライブ、
子供と一緒に。
彼が高校生の時にアジカンに夢中だった時期があり、
つられて聴くようになりました。
あの頃は、子供の運転でお台場まで行くなんて、
想像すらしていませんでした。
a0003650_22314962.jpg
五反田で、ローリング・ストーンズ展。
僕にロックを教えてくれた兄と一緒に。

音楽は一人で聴くことがほとんどですが、
趣味を共有できる、友人たち、
そして家族がいることに感謝です。

clashやzeppelinは、今でも一人壁に向かって膝抱えて泣きながら聴いていますけどねw

:->



by moonisup | 2019-04-14 22:33 | music
2018年 09月 17日
年に一度のビールの日 2018年
a0003650_22271907.jpg
年に1度のビールの日。
だいたい12月の武道館ライブの後ですが、
今年2018年は9月15日の東京ドームでした。


2014年

2015年

2016年

2017年

矢沢ファンクラブの古参会員の友人が、いつもチケットを取ってくれます。
ライブ後の居酒屋で。

「永ちゃん69歳だもんなあ、あと何年ライブができるかなあ」
「70まで行くねえ」
「せっかー、おめえと知り合って30年だ」
「そうだねえ」
「いや、正確に言うとだ、33年と5ヶ月だ」
「あ、そう」
「30年後はオレは生きていいない」
「永ちゃんもいないからいいんじゃない」
「せっかー、いいか、お前とライブ行くのも、あと10年ないということだ」
「そうだねえ」
「お前はオレより長生きするだろうが、オレは30年後はいない」
「そうだねえ、すみませーん、このウーロン茶お願いします」
「おめえは昔からこれだ、オレが大事な話をしている時、いつもうわのそらで、てきとうな相槌うちやがる」
「そうだねえ」
「だからよ〜」
「あ、ちょっとトイレ」

旧友との楽しい夜でした。

:->




by moonisup | 2018-09-17 22:32 | music
2017年 12月 20日
年に一度のビールの日 2017年
a0003650_23121884.jpg
年に1度だけビールを飲む日があります。

2014年

2015年

2016年

毎年恒例、永ちゃんのライブ。
19歳の頃に知り合った友人、
かれこれ32年間のつきあいになります。
彼が矢沢ファンクラブの古参会員で、
いつもチケットを取ってくれます。
a0003650_23163888.jpg
小ジョッキを半分飲んだだけで、
頭がグラングランしました。
美味しい、と感じるのですよ。
でも体質的にあわないようです。

バイク乗りの彼は、
最近また川崎のNinja 1000というモンスターバイクを買ったそうです。
200kgを超えるバイクを乗る体力、年齢を考えて、と。
(以前彼は、大きなハーレーに乗っていました)

残りの人生考えて、何か趣味に走るのもいいのかもしれません、
自分には何があるのだろう。
真っ先に思いつくのは写真なのですが、
趣味というか、仕事に追われて、仕事のために撮っていて、
続けるためにというか、うーん、と、よっぱらった頭で考えても、
何もわからない夜でした。
:->





by moonisup | 2017-12-20 23:21 | music
2016年 12月 18日
年に一度のビールの日
a0003650_21123015.jpg

下戸なので、普段まったくお酒を飲まないのですが、
年に1度だけビールを飲む日があります。

2014年

2015年

そして2016年は、12月17日の晩でした。
a0003650_21135419.jpg

いつもチケットを取ってくれる友人とは、
30年の付き合いになりました。
お互いにジェットコースターのような人生を歩んできてていて、
近況報告という仕事の愚痴を語り合い、
笑い飛ばして。

終演後に神保町までとことこ歩いて、
てきとうに入った焼き鳥屋さん。
カウンターで話していたら、店の大将が、
「永ちゃんのライブでしたか、自分は明日行くんすよ」
「おお、まじすか」
と、盛り上がりました。
色々な人が、色々なとこで、色々な人生を。
ちょっとしたことで、触れ合う時。
不思議なものだなあ、と思った12月の夜でした。
:->

by moonisup | 2016-12-18 21:15 | music
2016年 03月 22日
ブルートゥース
a0003650_22202574.jpg

10年ちょっと前の友人の家での会話です。

「こっちの部屋にMacがあってね」
「うん」
「あっちの部屋にスピーカーがあるの」
「うん」
「Macの中に音楽データが入っていてね」
「ん?」
「無線で飛ばして、あっちのスピーカーから音が鳴るの」
「おお、、、わからないけど、なんかすごい」

ということが、今では当たり前のように行えるのですが、
ワイヤレスのイヤフォンをずっと持っていませんでした。
どうせ自分はブルートゥースの設定がうまくできない、
いやできるけど、きっと音切れしたりして、
イライラするに決まっている、
と勝手に思い込んでおりまして。

今さら何を、という感じ全開だと思われるでしょうが、
ちょっとしたはずみで買ってみました。
いやいや、とても便利です。
単独の存在なので、紛失が心配なだけです。
a0003650_2221357.jpg

久しぶりに、アールグレイの紅茶を買いました。
数年ぶりぐらい、ずいぶんと自宅では飲んでいませんでした。
この茶葉は、飲み終わった後に、
他の紅茶よりもずっと喉がかわくので、
やめていたのを思い出しました。
でもまあ、おいしいからいいや。
a0003650_22301199.jpg

近所の桜。
まだほとんどつぼみでした(2016-03-22-お昼ごろ)

:->

by moonisup | 2016-03-22 22:22 | music
2016年 01月 19日
グレン・フライまで、、、
a0003650_1143467.jpg

続きますね、残念です、、、

イーグルスもずーっと聴いてきたバンドです。
コンサートも何度か行きました、
色々な思い出があります。

高校の時、k君が、
「夜放送しているアメリカの刑事ドラマ、すっげー面白いから。
 マイアミってとこでさ、すげーんだよ、刑事がフェラーリ乗ってるの、アメリカってすげーわ」
と教えてくれました。
それがマイアミバイスのテレビシリーズで、
テーマ曲が、グレン・フライのこれでした。




:->

by moonisup | 2016-01-19 23:47 | music
2016年 01月 13日
here's another goodbye to another good friend
a0003650_16563380.jpg

その昔。
大切な人が亡くなった翌日。
世界は何ごともなかったように動いていて、
悲しみよりも疎外感にさいなまされた。
今は違う。
インターネットによって、悲しい知らせは、
一瞬のうちに世界を駆け巡るけれど、
哀悼の心も一緒についてきてくれる。
多くの仲間が、悲しみを共有してくれて、
言葉にならない気持ちを代弁してくれる。

昨年末にモーターヘッドのレミーが亡くなり、
10日に、デヴィッド・ボウイが亡くなった。
どちらも開拓者であり、兄のようであり、
父のようでもあり、そして唯一無二のヒーローだった。
二人とも病気のことは事前に公表せず、
前触れのない突然の別れだった。


“Born to lose, live to win.”

Lemmy Kilmister


“I don't know where I'm going from here, but I promise it won't be boring.”

David Bowie

生き続けること。
表現し続けること。
それを応援してくれた二人でした、ありがとう。

:->

by moonisup | 2016-01-13 16:57 | music
2015年 09月 23日
Crosseyed Heart
a0003650_22161287.jpg

ローリング・ストーンズのギタリスト、キース・リチャーズ。
23年ぶりのソロ・アルバムです。
とてもご機嫌な出来栄えで、毎日聴き込んでいます。
a0003650_2217958.jpg

さて、シルバーウィークですが、あまり休みなく、
普通に働いておりました。
a0003650_22182089.jpg

この時期は、あちこちで祭礼が多いですね。
a0003650_22213423.jpg

晴れが続きますように。
a0003650_22212969.jpg

:->

by moonisup | 2015-09-23 22:21 | music
2015年 09月 08日
shelter from the storm
a0003650_2312269.jpg

データ入稿が終わり、
再補正指示の連絡を待っている間に、
車でスーパーへ。
台風接近中なので明日の分まで、
食材を買い込みました。
a0003650_2313641.jpg

インターFMをつけたら、
ボブ・ディランの
shelter from the storm
がかかっていて。
映画「ヴィンセントが教えてくれたこと」で、
かかるそうです。
この映画は予告編を見ただけで泣きそうになったので、
多分映画館で見ることはないと思うけど、
ビル・マーレー(ゴーストバスターズの博士)が好きなので、
見てみたい気もします。
:->

by moonisup | 2015-09-08 23:01 | music